最新情報  2018
7月15日
(日) 
晴れ。
 大洗港内や那珂湊港内では、小サバやコハダ・サッパ・コノシロ・キス・アナゴ・
 ハゼなどを釣っていました。涸沼ではハゼが掛かり出したようですが、まだ型小さいようです。
 サーフでイシモチやキス・マゴチが掛かっているようです。

  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖行程20分。潮温20.4℃。
  本日も天候も良く釣り日和でした。
  潮流まづまづで真鯛0.4〜1.1sが1〜5枚掛かりました。
  外道にヒラメ2sと2.5s、イナダ・大型クロソイ・メバル・ショウサイフグなどが
  混じりました。















7月14日
(土) 
三連休の初日、うだるような暑さが続いていますね。
 

 龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
 絶好の釣り日和でしたが、潮流れず真鯛の
 活性今一つでした。潮温19.2℃。

 真鯛(0.5〜0.8s・0〜3枚)、
 外道にソイ・カサゴ・ムシガレイ・
 ショウサイフグなどが混じりました。
 徐々に良くなりつつあります。




 7月11日
(水)
  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖水深20〜30M。潮温20.5℃。
  潮流はよかったのですが、真鯛活性ありませんでした。
  真鯛(0.4〜0.8s・0〜1)、外道にメバル・アイナメ・ショウサイフグなどが
  混じりましたよ。
7月8日
(日) 
   龍翔丸、本日都合により出船しておりません。
7月7日
(土) 
   龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖行程20分。潮温16.2℃。
  マゴチ釣りを予定していましたが、朝一番少しうねりあり濁っていたので
  真鯛釣りに変更。真鯛も今一つ状態でしたね。
  前半0.5sが船中1枚のみ。外道もメバル・ショウサイフグのみと今一つでした。
6月30日
(土) 
 6月中に梅雨明け!
 真夏のような暑さが続いていますね。
 イシモチがまた釣れ始まり、良型が数釣れているようですよ。
 他には、キスやサバ・コノシロ・セイゴ・カニ・メバル・黒鯛・カイズなどが釣れていました。















  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖水深30M前後。潮温16.3℃。
  本日絶好の釣り日和!真鯛(0.4〜1.0s・0〜4尾)。後半が今一つでした。
  外道にヒラメ3枚(1.0〜2.5s)、ホウボウ・メバル・ソイ・アイナメ・
  ショウサイフグなどが掛かりました。


 6月24日
(日)
  
  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖水深25〜35M。潮温19.2℃。

  天候良く絶好の釣り日和でした。
  前半、真鯛(0.4〜1.1s)がポツリポツリと
  釣れていましたが後半まで続きません
  でしたね。
  イナダやソイ・メバル・アイナメ・ホウボウ・
  ヒラメ(0.5〜2.5s・0〜1枚)などが
  混じりました。
6月17日
(日
) 
 曇り空。風もほとんどなくまづまづの天候でした。

 海は台風5号の影響でまだ底荒れがいくらか残っていたようです。
 大洗港内・那珂湊港内では、サバ・コノシロ・コハダ・キス・アイナメ・メバルなどが釣れて
 いました。またサーフなどでは、イシモチやワタリガニ・キス・セイゴなどが好調のようです。


















  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖水深30M。潮温18.6℃。

  前半潮流良く、真鯛の活性まづまづでした。
  真鯛(0.4〜1.3s・1〜7枚)。
  他にヒラメ(2s)・イシガレイ(1.8s)、
  他にクロソイ・アイナメ・メバル・ウマヅラハギ・
  イナダ・タコ・ムシガレイなど多彩に
  混じりましたよ。
  真鯛は徐々に良くなってきてますね。






































6月9日
(土) 
台風5号が遙か南を北上中です。北東の風がやや強くなっていました。
 鹿島灘から阿字ヶ浦付近で、イシモチ(24〜42p9が数釣れています。
 またキスやワタリガニ・セイゴ、コノシロやコハダ・サバも掛かっていましたよ。



  











  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖行程20分。潮温21.4℃。
  前半潮流良く真鯛(0.5〜1.0s・1〜4尾)が掛かり、久々に鯛の顔を見ました^^;。
  外道にアイナメ・カサゴ・ショウサイフグ・ホウボウ・ムシガレイ・イナダなどが
  混じりました。









6月2日
(土) 
 晴れ間が広がりました。
 大洗港内・那珂湊港内では、キスが掛かり出していますね。
 またサーフや岸壁で、イシモチやワタリガニ・キスが掛かっていました。

  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖水深25〜40M。潮温20.2℃。
  絶好の釣り日和でしたが、真鯛の活性なかったですね。
  アイナメ(35〜45pやイナダ・ホウボウ・カサゴ・ムシガレイ・ショウサイフグ
  などが掛かりました。
 5月26日
(土)
昨日は気温28℃じめじめとした天候でしたが、本日は北北東の風。肌寒かったです。















  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖水深25〜40M。水深18℃。
  朝より風強く釣りづらい状況が最後まで続きました。
  真鯛の活性は今一つでしたが(真鯛0.4〜0.8s・0〜3)、
  外道にヒラメ・カサゴ(20〜30p)・メバル・ムシガレイ・イナダ・ショウサイフグ・
  アイナメなど多種が掛かりました。
















5月12日
(土) 
 本日は風もほとんどなく、波も落ち着いていました。
 那珂川河口ではまだチアユが掛かっていますね。
 那珂湊港内や大洗港内では、サビキで小鯖釣りを楽しんでいました。

  龍翔丸は、根魚五目釣りに出船。
  日立沖水深30〜50MをM。潮温16.2℃。
  本日は天候も良く、絶好の釣り日和でした。
  ソイ・メバル・カサゴ・イナダ(40〜45p・0〜6)、大サバ(40〜45p・4〜12)など
  多種釣れましたよ。














                 

5月6日
(日) 
 ゴールデンウイーク最終日、穏やかな日和でした。

  龍翔丸は、ヤリイカ釣りに出船。
  日立沖行程40分。潮温15.2℃。
  本日は昨日と違い絶好の釣り日和でした。
  前半イカの乗りが活発で3〜4杯掛けありましたが、後半は続かずポツリポツリでしたね。
  カメラを忘れ写真撮れませんでした^^;
     ヤリイカ   40〜50p   3〜28杯
  
5月5日
(土) 
本日は 晴れ間も出ましたが、7時頃から南西の風が強く吹いていました。
 道路は大渋滞が続いていましたよ。















  龍翔丸は、テンヤ真鯛五目釣りに出船。
  日立沖30〜50M。潮温15.2℃。
  本日は潮流は良かったものの真鯛活性はなく、前半0.4〜0.7sサイズが
  4枚のみ。カサゴやソイ・カサゴ・ムシガレイ・イナダ・大サバ・ヒラメなどの外道が
  掛かりました。

 4月30日
(月)
  龍翔丸は、ヤリイカ釣りに出船。
  日立沖水深55M。潮温15.6℃。
  前半ポツリポツリ掛かっていましたが、後半続きませんでしたね。
    ヤリイカ  40〜50p  9〜25杯
  
4月29日
(日) 
 朝7時頃から大渋滞でした。
 日中南よりの風6〜8M。
 
  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖水深25〜50M。潮温16℃。
  真鯛の活性は本日もなく、型見る程度でした。
  イナダ・メバル・ムシガレイなどが混じりましたよ。
  明日はヤリイカ・真鯛のリレーで出船します。
4月28日
(土) 
 ゴールデンウイーク前半、穏やかに晴れ間が広がりました。
 大洗港内や那珂湊港内では、小サバが数釣れていますよ。


  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖行程20分。潮温15.3℃。

  天気も良く釣り日和でした。
  朝一番真鯛2sが掛かり幸先良かったのですが、
  残念ながら後が続きませんでした。
  真鯛(0.4〜2.0s・0〜2尾)、
  他大サバやカサゴ・ムシガレイ・イナダなど
  が混じりました。
4月22日
(日) 
暑かったです!
 気温27℃、4月とは思えないような陽気でした。
 
  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖行程25分。潮温17℃。
  前後半潮流良く真鯛の活性ありました。
  2.8s・2.1s・1.8sの良型が交じって、
  0.5〜2.8sサイズが0〜4枚。
 
  また外道にソイ・カサゴ・メバル・ムシガレイ・イナダ
  などが混じり、まづまづの釣果でしたよ。
  水温が17℃まで上がって来ています。
  期待十分です!
4月21日
(土) 
 日中気温26℃と上昇。暖かかったですね。
 南よりの風がやや強く吹いていました。

 大洗港内や那珂湊港内では、チアユや小サバ・ハゼ・カレイ・アイナメ・カイズなどが
 釣れています。また涸沼川や那珂川では、良型セイゴやフッコが掛かっていましたよ。

  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖水深30〜50M。潮温14.3℃。
  うねり・風ともなく釣り日和でしたが、活性今一つでした。
  真鯛(0.5〜1s・1〜3枚)、他にメバルやサバ・カサゴ・ソイ・ムシガレイ・
  ホウボウ・イナダなどが掛かりました。









 4月15日
(日)
 低気圧の影響で荒れた天候でした。

 雨は昼頃にやみましたが、風が強かったですね。
4月14日
(土) 














  

  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖行程20分。潮温13.6℃。

  絶好の釣り日和でしたが、
  真鯛の活性は少なし(0.4〜0.8s・0〜3)
  外道にメバル・ソイ・カサゴ・カナガシラ・
  ホウボウ・サバ・ショウサイフグなど多種。





4月11日
(水) 
 
 南よりの強風(約15M)が吹き荒れていましたよ。

 4月8日
(日)
朝のうち 昨日からのうねりが残っていました。

 大洗港内では、チアユ・小サバ・カレイ・アイナメ
 などを釣っていましたよ。小アジ(約10p)や
 メバルもいくらか混じっていたようです。
 那珂川や涸沼川ではセイゴが掛かっていました。

  龍翔丸はテンヤ真鯛五目釣りに出船。
  日立沖行程25分。潮温13.2℃。
  昨日の波浪の影響か真鯛の活性今一つでした。
  真鯛(0.4〜0.6s・0〜3枚)、
  外道にホウボウ(30〜45p・0〜3)や
  カサゴ・ムシガレイ・イナダ・ショウサイフグなどが
  混じりました。
4月2日
(月) 
 暖かく穏やかな一日でした。
















  龍翔丸は、根魚五目釣りに出船。
  日立沖行程30分。潮温14℃。
  潮流良く活性あり、まづまづの釣果でした。
  春休みということもあり家族連れが多く、子供さん達も頑張って
  釣り上げていましたね。
  イナダ(45〜50p・0〜5本)、メバル(20〜30p・0〜7尾)、
  ホウボウ・ソイ・ムシガレイ・ヤリイカ・ショウサイフグ・カサゴなどが釣れました。


















4月1日
(日) 
 桜満開でお花見日和り!天候も穏やかで釣りものどかに楽しめました。

 大洗港内や那珂湊港内でチアユが釣れています。
 他にカレイ・アイナメなど。
 また黒鯛も口で餌をとり始まり、あちらこちらで
 掛かり出したようです。
 那珂川や涸沼川では、セイゴがポツポ
 ツ釣れていました。

  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖水深40〜50M。潮温14.1℃。
  本日は絶好の釣り日和でした。
  真鯛の活性は一時的で後が続きません。
  真鯛(0.4〜1.4s・1〜7尾)。
  他にホウボウ(40〜45p・0〜3)、メバル・
  ショウサイフグ・イナダ(40〜45p・0〜7)・ソイなどが混じりました。

3月24日
(日)
日中晴れ間が広がりお出かけ日和でした。
 海は前々日の低気圧と前線通過により
 まだウネリと濁りが残っていましたね。

  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖航程20分。潮遠13.8℃。
  本日は昨日からのウネリが残り釣り辛い状況
  でした。真鯛も活性今一つで、
  0.4〜0.8kgサイズ、0〜3枚でした。
  外道にメバル・カサゴ・ソイ・
  大アナゴ(5,5s)・ショウサイフグなどが
  混じりましたよ。


3月18日
(日)
風もなく穏やかな日和でしたね。

  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖水深40〜55Mを狙いました。
  潮温13.2℃。
  昨日と違い絶好の釣り日和でしたが、真鯛の活性は今一つでした。
  真鯛(0.4〜0.8`・2〜7枚)、外道にホウボウ・メバル・ソイ・
  ムシガレイなど。
3月17日
(土)
晴れてまづまづの天候でした。
 大洗港内・那珂湊港内では、家族連れでチアユ釣りを楽しんでいます。

  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖航程30分。潮温14℃。
  本日は昨日のウネリが残って釣り辛い状況でしたね。
  真鯛の活性も今一つで、真鯛0.5〜0.8`・3〜7尾。
  他にショウサイフグ(15〜20cm・5〜15尾)、
  ヤリイカ(40〜50cm・0〜4杯)、メバルなどが掛かりました。

  
3月4日
(日)
  龍翔丸は、真鯛五目釣りに出船。
  日立沖航程30分。潮温10.6℃。
  昨日同様潮流悪く真鯛活性今一つ。
  メバルが一時的に釣れましたが、サバが多く邪魔されてました。
  真鯛(0.5〜0.8`・0〜4尾)、他にメバル(25〜35cm・3〜12尾)、
  サバ(30〜45cm・10〜30尾)、良型ホウボウ・ヤリイカ・カサゴなど。


















  
3月3日
(土)
今日は暖かかったですね。久々に穏やかな日和でした。

















  
  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖航程30分。潮温11.6℃。

  前半潮流れず苦戦しましたが、
  9時頃より潮良くなりメバル等が掛かり出しました。
  真鯛(0.5〜1.2`・2〜6)、
  メバル(20〜30cm・7〜23尾)、
  ソイ(1.0〜2.0`・0〜1尾)など。




2月18日
(日)
  龍翔丸は、ヒラメ釣りに出船。
  日立沖水深30〜50M。
  本日は潮流悪くヒラメ活性ありませんでした。
  外道にムシガレイが混じりましたよ。
2月17日
(土)
晴れ時々曇り空。

 昼過ぎてからだんだん風が強くなりました。
 大洗港内や那珂湊港内では、カレイやアイナメ・サッパ・ヒラメ狙い。
 チカやチアユが少し掛かり始まったようですよ。

















  龍翔丸は、ヒラメ釣りに出船。
  日立沖水深30〜50M、潮温10.2℃。
  前半は潮流悪くヒラメの活性悪かったですね。
  後半やっと潮流れ、ヒラメが掛かり出しました。
  ヒラメ1.1〜6.0kg・0〜2枚(船中12枚)、
  外道にヤリイカ・アイナメ・ショウサイフグなど。


















2月10日
(土)
寒さも少し緩み、青空が広がりました。

 昨日まで波浪注意報が出て、
 また冷え込みも強く釣人も見当たりませんでした。
 大洗港内や那珂湊港内では、カレイやアイナメ・
 サッパなどを釣っていました。
 那珂川河口、セイゴやヒラメ狙いです。

  龍翔丸は、一つテンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖航程40分を狙う。潮温10.6℃。
  潮流は良かったのですが、真鯛の活性は今一つ。
  真鯛0.4〜1.2`・2〜7枚。
  外道にメバル(20〜30cm・2〜13尾)・アイナメ・ソイ・
  ヤリイカなどが混じりました。
1月27日
(土)
今季一番の冷え込みです。

  龍翔丸は、ヒラメ釣りに出船。
  日立沖水深20〜30M。潮温11.6℃。
  本日は潮流とも良かったが、ヒラメ活性少ない。
  ヒラメ(1.8〜3.2kg・0〜1枚)、マトウダイやイナダ・マゴチなどが
  混じりました。

















1月22日
(月)
厳しい寒さが戻って来てしまいましたね。

 昼過ぎから日立では珍しく雪が降り出し、みるみるうちに真っ白です。
 水戸は17cmも積もりましたよ。
1月21日
(日)















  龍翔丸は、ヒラメ釣りに出船。
  日立沖水深20〜35M。潮温12.3℃。
  本日はウネリ・風tもなく釣り日和でした。
  ヒラメ(0.7〜4.1kg・0〜5枚)、まづまづの釣果でした。
  マトウダイやアイナメ・イナダなどが混じりました。
































1月14日
(日)

















1月13日
(土)
日中青空が広がりました。
 今朝は冷え込みが厳しかったですね。日中も気温上がらず6℃でした。
 
  龍翔丸は、ヒラメ釣りに出船。
  風もなく釣り日和でしたが、ヒラメ活性は今一つでした。
  ヒラメ(0.7〜1.8kg・0〜2枚)、他マトウダイ(30〜40cm・0〜5)・マゴチ・ヒラメ・
  ホウボウ・イナダが掛かりました。


















1月7日
(日)
  龍翔丸は、ヒラメ釣りに出船。
  日立沖水深15〜35M。潮温12.6℃。

  昨日同様ウネリ・風ともなく、釣り日和でしたが、昨日のイワシの反応が全くない・・・。
  なんとか2.5`と2.8`の2枚が掛かりました。
  外道にマトウダイやアイナメなどが混じりましたよ。