最新情報  2010年
ホーム 過去の情報  龍翔丸  お店ご案内  お魚暦   掲示板
6月30日
(水)
朝方は雷雨で激しく降っていました。

 久慈川河口は真っ黒に濁ってゴミも多かった様子ですね。
 日中天候悪く釣人はまばらでしたが、フッコ・イシモチ・マゴチなどが掛かっていたようですよ。
      北東の風6〜7M。
6月28日
(月)
曇り空。午後になって晴れ間が出ていました。蒸して暑かったですよ。
                                      藤田氏、龍翔丸でヒラメ1.8kgゲット!
 久慈川河口、明け方はイシモチがポツポツ釣れて
 いたようですが、上流で降った雨のせいか真っ黒に濁り出し、
 ゴミも多くなり、午前中苦戦のようでした。
 マゴチ・フッコなども釣れていたようですが・・・。
 日立港内では、アジやイワシが釣れていました。
 他にアナゴ・セイゴ・カニなど・・・。

  龍翔丸は、AM6時ムラソイ五目釣りに出船。
  日立沖航程20分を狙った。潮温15.8℃。
  本日は潮動かず、活性は今一つ。
  前半希望によりアジ狙い中型だが15〜45尾釣りあげる。
  その後浅場でムラソイ(30〜35cm・0〜3尾)や、
  アイナメ・メバル(20〜28cm・1〜5尾)
  などが掛かった。ヒラメ1.8`も混じった。
      船長コメント:水温がまたまた下がってしまいましたねー(^^ゞ
                日立沖でムラソイ釣り!左から渡辺氏、内田氏
     

       南東の風少々。
6月27日
(日)
雨が降ったり止んだり・・・。あいにくの日曜日でした。
 日立港内には、15cm前後のサバが入ってきたようです。
 他にはイワシやコハダ・セイゴ・アイナメ・ハゼ・アナゴなどを釣っていました。

    <松戸市の渡辺氏!日立沖水深15Mにて>          <東京の森氏、ヒラメもゲット!龍翔丸
     

  龍翔丸は、AM6時ムラソイ五目釣りに出船。
  日立沖航程20分を狙った。潮温16℃。
  昨日同様、潮流・潮色とも良く、ムラソイもまづまづの型が釣れた。
  ムラソイ(21〜35cm・1〜7尾)、黒メバル(25〜30cm・0〜4尾)、
  アイナメ(35〜40cm)、ヒラメ(1.0〜1.5`)、マゴチ50cmなど多彩に釣れる。
      船長コメント:色々釣れ、まづまづ楽しめたようです(^_-)
               水温がまた下がってしまいましたね。早く落ち着くといいのですが・・・。

              明日も出船しますよー!
             <龍翔丸浅場の五目釣り!ヒラメやソイ・メバルが釣れました!

            
 久慈川河口では、良型のイシモチがポツポツ釣れていたようで雨でも楽しんでいましたよ。
 他にはフッコやマゴチ・シタビラメ・アイナメなども・・・。
       南西の風。
6月26日
(土)
晴れのち曇り。
 日中南西の風が吹いてムシムシ・・・。暑かったですね。

 久慈川河口では、フッコやイシモチ・イワシ・マゴチ・ヒラメなどが釣れていたようですね。
 S氏がマゴチ48cmを掛けたそうですよ。
 日立港内では、イワシやアジ・セイゴ・ハゼ・アナゴ・シリヤケイカなどを釣っていましたよ。

  龍翔丸は真鯛釣りに出船。
  日立沖航程20分を狙った。潮温17.3℃。
  潮色・潮流とも良かったが、真鯛は不発だった。
  ハナダイや大型アイナメ(40〜〜55cm・0〜3尾)、メバル(25〜30cm・0〜6尾)、
  カサゴやムラソイが混じる。スズキ40〜45cmも掛かった。
           <大型メバルやアイナメが掛かりました!龍翔丸
  

      南西の風6〜7M。 
6月25日
(金)
サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会!
 デンマーク戦快勝でしたね!
 朝は釣人もまばらでした。”サッカーを見てから来たよー!(^^)!”

 青空が広がって、日中蒸し暑かったですね。
 日立港内では、アジが日中もポツポツ釣れていたようです。
 他にはイワシ・シリヤケイカ・アナゴ・コハダ・ハゼなどが掛かっていましたよ。
 久慈川河口では、イシモチやセイゴ・フッコ・アジなどが釣れていました。イシモチ型22〜30cm。
       午後、曇り空。南東の風5〜6M。
6月24日
(木)
カラッとした天気で、午後は良く晴れました。
 過ごし易かったですね。

 朝方久慈川河口でイシモチ釣りのK氏、”潮が速くて、おもりが流されてしまうよ!”
 潮の下げにゴミも多かったようで、おもりを重くしていました。
 それでも良い濁りが入ったようで、30cm混じりのイシモチがポツポツと釣れていたようです。
 他にはフッコやセイゴ・ヒラメ・アジなどが掛かっていたそう。

 日立港内では、アジやイワシ・アナゴ・シリヤケイカ・海タナゴ・セイゴ・ハゼなどを
 釣っていました。
 大洗港では、アジやシリヤケイカ釣りを楽しんでいるようです。
 龍翔丸は出船しておりません。
       午後、南東の風がやや強くなりました。約7M。
6月23日
(水)
明け方から雨になり、午後3時頃まで降り続いていました。     中沢氏テンヤでホウボウ48cmを!
 北東の風が少し吹いていましたが、海は穏やかでしたよ。

 久慈川河口、未明にはイシモチがポツポツ釣れて
 いました。S氏が雨の中13尾釣り上げたそう。
 日立港内では、朝方アジやイワシが掛かっていました。
 ポツポツ釣れていたようで、
 ”雨になっても帰るに帰れないよ・・・!”とH氏。

  龍翔丸は、AM6時真鯛五目釣りに出船。
  日立沖航程30分を狙う。潮温19.0℃。
  朝一番シーバス狙うが、バラシはあったが掛かり悪い。
  本命真鯛は下潮が低いせいかアタリ取れず
  またバラシもあり苦戦。
  カサゴ(20〜28cm・1〜8尾)、黒メバル(25〜28cm・
  0〜3尾)、アイナメ(28〜30cm)、ホウボウ48cmなどが
  釣れた。
            <カサゴ・メバル・ソイ・アイナメなどが釣れました!左から高瀬氏・白土氏
   

      夕方、やっと晴れ間が出ました。
6月21日
(月)
曇りのち晴れ。本日も蒸して真夏日のようでした。     <中島氏がスズキ81cmを掛けてきました!

 久慈川河口では、イシモチ釣りが好調
 のよう。型は22〜27cm・6〜32尾
 釣れていたようです。フッコやアジ・
 アイナメ・シタビラメ・マゴチなども掛かって
 いましたよ。

 日立港内では、シリヤケイカやフッコ・アジ・
 イワシ・モヅクガニ・ハゼ・キスなどが
 上がっていました。

    本日は第3月曜日のため船止めで、釣船は出船しておりません。
       午後、東南東の風少々。
6月20日
(日)
雲が多い一日でした。                           <日立港内でシリヤケイカ!寺門氏
 日中南東の風が吹いて、蒸し暑かったですね。       

 日立港内で茨城県ひたちなか市の寺門氏が
 シリヤケイカをゲット!エギで掛けたそうです。
 日立港内や久慈漁港では、イワシやアジ・セイゴ・
 海タナゴ・カレイ・ハゼなどが釣れていましたね。

 久慈川河口は朝の内濁りがありました。
 スズキやイシモチ・イワシ・アジ・アイナメ・ハゼなどが
 掛かっていたようです。イシモチ、型は交じりのよう。
    <龍翔丸でムラソイ釣り!小山氏

  龍翔丸は、ムラソイ五目釣りに出船。
  日立沖航程20分を狙う。
  潮温18.3℃。

  潮流・潮色ともまづまづで、良型ムラソイ混じりで
  青柳氏が15尾釣り上げる。
  ヒラメ1.5kgも混じった。
  ムラソイ(20〜33cm・1〜6尾)、
  メバル(25〜30・1〜8尾)、
  クロソイ(30〜31cm・0〜2尾)、
  ショウサイフグも混じった。
      船長コメント:今後も大型ムラソイ期待十分ですよ。
               チャンス!!



      <本日の竿頭!茨城県筑西市の青柳氏!>          <島村親子さん、色々釣れましたね!
       

      午後、南東の風がだんだん強くなりました。6〜8M。  
6月19日
(土)
明け方強い雨が降っていました。日中は雲が多かったですね。

 予報が悪かったので、釣人も出足が悪く朝のうちはまばらでしたね。
 久慈川河口では、本日も30cm交じりでイシモチが3〜40尾釣れていたようです。
 他にはイワシ・フッコ・アイナメなど・・・。
 午後は上流からのゴミが多かったようですよ。
             予報は波4Mでしたが、悪くはなかったですね!久慈川河口
      

 龍翔丸は出船中止にしました。
 日立港内、アジ・イワシ・アイナメ・フッコ・アナゴなどを釣っていました。
       北東の風4〜5M。
6月18日
(金)
曇りのち雨。
 
   良型の黒メバルです!龍翔丸にて大内氏>          <本日竿頭の前澤氏はヒラメもゲット!
   

 久慈川河口で、未明から朝方そして日中もイシモチが
 釣れていました。
 22〜30cmのサイズで釣った人は40尾ぐらい
 掛けていたようですよ。
 他にはフッコ・マゴチ・シタビラメ・イワシなども・・・。

  龍翔丸は、AM6時ムラソイ五目釣りに出船。
  日立沖航程30分、水深5〜15Mを狙った。潮温17.6℃。
  今シーズンムラソイ初挑戦、まづまづの釣果だった。
  ムラソイ(21〜30cm・0〜7尾)、黒メバル(1〜13尾)、
  クロソイ・アイナメ・ヒラメなどが釣れる。
      船長コメント:浅場のムラソイ釣り、シーズンですね!
               楽しめますよ!(^^)!
                   Y・K氏、水深10Mにて!
       <ムラソイとメバルを釣って楽しみました!佐藤氏
   
 日立港内や久慈漁港では、アジやイワシ・セイゴ・ハゼ・海タナゴなどが釣れていました。
 常連のK氏はアジの泳がせ釣り。フッコを釣りあげたそうで〜す。

    夕方、雨になりました。南東の風4〜5M。  
6月17日
(木)
梅雨の青空・・・、真夏のような暑さでした。気温29℃。

 久慈川河口はちょうどいい濁りが入ったようで、明け方イシモチ22〜28cmが3〜17尾
 釣れていたようです。他にはシタビラメ・セイゴ・アジ・マゴチなどが掛かっていました。
 また、フッコが一時入れ掛かりだったそうですよ。

 日立港内や久慈漁港では、早朝アジが16〜95尾掛かっていましたよ。
 日中はイワシやアナゴ・カレイなど・・・。コウイカも掛かっていたようですね。
 龍翔丸、明日はムラソイ五目釣りに出船します。
       南南東の風3〜4M。
6月16日
(水)
雨が時々強く降っています。

 北東の風5M。濁りがありますよ。
 釣人は見当たりません。
6月14日
(月)
雨が降ったり止んだり・・・。関東地方も梅雨入りです。

 ウネリが残っているようです。
 日立港内で、雨の中数人サビキ釣りをしていました。
 朝のうちアジ11〜33尾、その後イワシがポツリポツリ釣れていたようですよ。
 龍翔丸は出船しておりません。
     午後、北東の風7〜8M。
5月13日
(日)
薄曇りの一日でした。
 朝7時過ぎて南よりの風がやや強く吹き出しました。
 
 日立港内や久慈漁港は、朝のうち濁りが強くウネリが
 残っている状態でした。
 朝方のアジやイワシ釣りも濁りのせいか
 昨日までとは打って変わって、数今一つのようでしたよ。
 他にはカレイやハゼ・アイナメなどが掛かっていたそう。

 久慈川河口はゴミが多く、イシモチやシタビラメなどは
 ポツリポツリのよう。ヒラメ43〜47cmが掛かっていたそうです。
 向かい風強くなりやり辛かったそうですが・・・。

  龍翔丸は、AM6時根魚五目釣りに出船。潮温18.2℃。
  昨日のウネリが残りカレイ釣りはパス。根魚狙い、ヒラメ3.5kgを梅原氏がゲット。
  他にアイナメやカサゴ・ソイなどが混じった。
       <梅原氏、ヒラメ3.5kgをゲット!>         <鈴木氏、良型アイナメやホウボウゲット!
                  
  龍翔丸の昨夜のイカ釣りは、航程60分を狙った。潮温20.5℃。
  水色悪く水温は20℃あったが、イカ見当たらず。
      船長コメント:3回移動しましたが・・・(._.)僚船も同じような状態でイカ釣り大苦戦でした。

      夕方、南南東の風7〜8M。 
6月12日
(土)
暑かったですね。風もほとんどなく真夏日のようでした。         日立沖にて大型アイナメ!
 本日もウネリがまだ残っています。なかなか取れませんね。

 日立港内や久慈漁港で、明け方から多くの人が
 釣りを楽しんでいました。アジやイワシ・セイゴ・カレイ・
 アイナメなどが釣れていましたよ。
 K氏の投げの仕掛けにはチヌ25cmが掛かったそうです。
 久慈川河口では、イシモチやセイゴ・ヒラメ・シタビラメなどが
 釣れていたようですね。フッコ58cmが上がっていました。

  龍翔丸は、AM6時真鯛釣りに出船。
  日立沖航程20分を狙った。潮温17.4℃。
  結構ウネリあり、真鯛活性なく苦戦する。
  アイナメ(40〜53cm)やホウボウなどが掛かった。
      船長コメント:真鯛釣りはしばらく様子をみようと思います。
               浅場のムラソイ五目釣りに出船しますね。
               お問い合わせ下さい(^_-)


      夕方、南南東の風4〜5M。
6月11日
(金)
穏やかに晴れ間が出ていましたが、ウネリは昨日よりありました。

 日立港内では、早朝はアジが12〜60尾掛かり、
 日中もイワシが数釣れていましたよ。
 久慈川河口は、イシモチ・セイゴなどが
 ポツポツ掛かっていたようです。

      午後、北東の風3〜5M。
6月10日
(木)
晴れのち曇り。                                  <那須郡那珂川町の斎藤氏!龍翔丸にて
 ウネリがあり、潮も濁っていましたね。

 日立港内や久慈漁港では、明け方一時
 小アジが入れ掛かり状態だったようです。
 その後イワシも23〜240尾と数釣れ、
 初心者の方でも十分楽しめたそうですよ。
 他にカレイ・セイゴ・アイナメ・ハゼなどを釣っていました。

 久慈川河口では、フッコやイシモチ・イワシ・シタビラメなどが
 掛かっていました。

  龍翔丸は、AM6時マコガレイ釣りに出船。潮温16.2℃。
  朝よりウネリ高く、釣り辛い状況が最後まで続き苦戦する。
      マコガレイ  28〜38cm  0〜4尾(0は船酔い者)
       船長コメント:後半朝よりウネリが大きくなって、
                釣り辛かったですね。


          <
ウネリがあり釣り辛い状態でしたが・・・!左から宇都宮市の太田和氏、寺内氏
   

  
          夕方、北東の風約7M。
6月9日
(水)
どんよりと曇っていました。
 
 日立港内では、朝方イワシが数釣れていましたよ。18〜290尾ぐらい釣れていたとのこと。
 アジ(12.3cm)も混じっていたようですよ。
 久慈川河口では、朝方イシモチ22〜26cmのサイズが2〜9釣れていました。
 他にイワシ・セイゴなど。
 龍翔丸は出船しておりません。
      北東の風5〜6M。
6月7日
(月)
晴れて、ちょっと蒸し蒸しした一日でした。
AGAさん、ワームでヒラメ44cmゲット!
  久慈川河口で、日立市金沢町のAGAさんが
  ワームでヒラメ45cmをゲット!
  午後1時頃掛かったそうですよ!(^^)!

  イシモチも未明からポツポツ釣れていたようですね。
  常連さんの話、”場所のよって数が違ってくるよ!”
  どこがいいのかなー?
  他にはシタビラメ・セイゴ・イワシ・フッコ・ハゼなどが
  上がっていたようです。

  日立港内で、今日も良型イワシが数掛かっていました。
  他にはカレイ・アイナメ・ハゼ・アナゴ・セイゴなど・・・。
  アジがちょっと混じったようですね。
  龍翔丸は休みました。

      夕方、曇り。北東の風4M。
6月6日
(日)
きれいな青空が広がっていました。                  西塚氏、久慈川河口でヒラメ50cm!
 風もあまりなく過ごしやすかったですね。

 日立港内や久慈漁港では、イワシ釣りで賑わっていました。
 12〜15cmのサイズが10〜55尾釣れていたようですよ。
 他にカレイ・アイナメ・ハゼ・アナゴ・海タナゴなどが
 掛かっていました。
    星野氏、大きなアイナメをゲット!龍翔丸








 久慈川河口で、西塚氏がヒラメ50cmを
 釣ってきました。
 釣ったイワシを餌にしたそうですよ。
 早朝はイシモチがポツポツ釣れていましたが、
 日中はジェットに邪魔され今一のよう。
 他にセイゴ・シタビラメ・イワシ・アイナメなど。
  龍翔丸は、真鯛釣りに出船。
  日立沖航程20分を狙った。潮温15.8℃。
  前後半とも潮流悪く、真鯛アタリ今一つ・・・。
  ホウボウ(35〜50cm・0〜2)、アイナメ(40〜51cm・0〜1尾)、
  ソイ・カサゴ・ショウサイフグなどが掛かった。
      <佐々木氏、アイナメ45cmをゲット!       大型ホウボウも掛かりました!藤崎氏
               

       夕方、北東の風約4M。
6月5日
(土)
今日も不安定な天候でしたね。
 朝7時頃から昼近くまで雷雨となってしまい、釣人も急いで車に逃げ込んでいました。
 午後は晴れ間も出ていました。

     龍翔丸で真鯛3.5kg!!
                  <只埜氏、龍翔丸で真鯛3.5kgゲット!日立沖
            
 龍翔丸は、真鯛釣りに出船。                  <大きなアイナメも掛かりましたよ!照沼氏
 日立沖航程15〜20分を狙う。潮温15℃。
 朝10時頃まで大雨で釣り辛い状況の中、
 只埜氏が真鯛3.5kgを終了10分前に釣り上げた。
 アイナメ48cmやホウボウ39〜40cmが混じる。

    船長コメント:最後に3.5`の大型が掛かりましたが、
          底潮が冷たいのかアタリ今一つでした。


 久慈川河口では、明け方イシモチがポツポツ
 釣れていましたよ。他にはシタビラメ・セイゴ・
 アイナメなどを釣っていたようです。
 日立港内、カレイ・イワシ・ハゼ・セイゴなどが
 釣れていましたね。


      午後、北東の風6〜7M。 
6月4日
(金)
蒸し暑かったですね。午後は黒い雷雲が広がっていました。

 日立港内や久慈漁港では、イワシ・カレイ・海タナゴ・ハゼ・
 セイゴなどがポツポツ釣れていましたよ。
 久慈川河口、日中南よりの風になり
 ちょっと釣り辛く、早上がりしていました。
 イシモチ・フッコ・シタビラメ・チアユなどが掛かっていたようです。

  龍翔丸は、AM6時真鯛釣りに出船。
  日立沖航程20分をねらう。潮温16℃。
  希望により前半マコガレイ、後半テンヤで真鯛を狙った。
  マコガレイ(35〜48cm・3〜6枚)、
  他にホウボウ(40〜48cm・0〜2尾)や
  ヒラメ(1.8〜4kg・0〜1枚)、アイナメ(〜45cm)などが掛かる。
   船長コメント:後半の真鯛は不発でしたが、カレイに4`のヒラメなども
        混じってまづまづの釣果でしたよ。


  
      
     南東の風。午後3時半雷雨です・・・。 
6月3日
(木)
夏日を思わせるような陽気でした。良く晴れて、日中は釣人も半袖姿でしたね。
                                       久慈川河口でイシモチ釣り!
 日立港内や久慈漁港で、良型のイワシが釣れています。
 他にカレイ・アイナメ・セイゴ・フッコ・ハゼなどが
 掛かっていたようですね。

  龍翔丸は、希望によりマコガレイ釣りに出船。
  潮温15.1℃。
  朝一番まづまづアタリあり、潮流も良かったが
  潮止まり長かったせいか後半は数伸びなかった。
      マコガレイ   30〜46cm  4〜6枚
       船長コメント:水温本日は15℃でした。
          この状況ですと真鯛も期待十分です。
          1日(火)日立沖で、マイボートで出船のA氏が11kgの真鯛を釣り上げたそうですよ!


          龍翔丸、明日は真鯛釣りに出船します。
                
茨城県境の鈴木氏と五津氏、龍翔丸でカレイ釣り!
         

 久慈川河口、昨夜のイシモチ釣りは2〜16尾釣れていたようですね。
 型は20〜26cmと昨日より小ぶりのよう。
 他にシタビラメやセイゴ・アイナメなどが掛かっていましたよ。

      東南東の風5〜7M。
6月2日
(水)
すっきりとした青空が広がっていました。
                                     佐藤氏、テンヤでアイナメとホウボウを!
 久慈川河口、昨晩はイシモチ3〜21尾釣れていたそう
 ですよ。本日はアユッコやフッコ・セイゴ・シタビラメ・
 イシモチなども釣れていたようです。

 日立港内や久慈漁港では、カレイ・イワシ・フッコ・
 アイナメ・ハゼ・海タナゴなどが上がっていましたね。

  龍翔丸は、テンヤ真鯛釣りに出船。
  日立沖航程20分を狙った。潮温14.0℃。
  本日は真鯛狙うが、残念ながら真鯛の顔見られず・・・。
  外道にホウボウ(40〜53cm)や良型ソイ・メバル・
  ナメタガレイ(54cm)・マコガレイ(35〜52cm)・
  アイナメ(35〜48cm)などが掛かった。

       船長コメント:やっと水温が14℃まで上昇してきました。
                今後15〜18℃になれば、期待十分ですよ!
  <テンヤに掛かりました!高瀬氏のマコは52cm、白土氏はナメタガレイ54cm、中村氏はソイとホウボウを!
     

      夕方、北東の風約4M。

   ≪ お知らせ 
    
お待たせしました!CBカーボンソリッド テンヤマダイ”海流”入荷しました。
 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO