最新情報  2008年
6月30日
(月)
明け方は雲が重くどんよりしていましたが、8時頃から青空が広がりました。
 低気圧の影響で、午前中風が強く吹いていました。(北東の風12、3M)

 久慈川河口は昨晩上流で降った雨のためか、真っ黒に濁ってゴミも多かった様子。
 潮の上げにイシモチ型見るも、数が出なかったとのこと。
 新堤防には数人の釣人、メバル・アイナメがポツリポツリだったようです。
 日立港内も風強く濁っていました。アナゴ・ハゼ・アジ少々。

      午後、北東の風約9M。
6月29日
(日)
あいにくの日曜日になってしまいました。
 雨が降り続いております。南東の風少々。

 本日は釣船も出船しておりません。釣人も見当たりませんね。
6月28日
(土)
日中久々に良く晴れて、気温も27℃まで上昇しました。
 南東の風少々。

 日立港内では、早朝からボラが跳ねサビキ仕掛けが何回も切られていたとのこと。
 アジ・ハゼ・アナゴ・キス・アイナメなどが釣れていたようです。       戸田君父、ソイとメバルゲット!
 久慈川河口では、モズクガニが数掛かっていました。
 他にはイシモチ・セイゴ・ハゼ・アジなど・・・。 戸田君大型ホウボウを!

  龍翔丸は根魚とマコガレイ狙いで出船。
  朝9時半頃まで根魚五目を狙う。
  カサゴ(20〜25cm・0〜5尾)
  メバル(20〜25cm・0〜5尾)
  ホウボウ(38〜50cm・0〜1尾)
  アナゴ・マゾイ・大サバも混じった。
  10時頃からマコガレイ狙うが、
  活性今一つ(28〜43cm・0〜5枚)

    船長コメント:
    
  明日からは浅場のムラソイ五目で
            出船予定で〜す。



     <それぞれ良型マコガレイゲット!左から埼玉の菅藤氏、茨城県筑西市の上橋氏、東京江戸川の柴山氏
   

 新堤防では、K氏がメバルを18尾ゲット。他にはアイナメ・ドンコ・アナゴ・アジ・ソイなどがポツポツ。
 夕方、日立港内アジが釣れ始まったようです。南東の風少々。       
6月27日
(金)
午前中は曇っていましたが、午後は陽射しも出ていました。
 南よりの風少々。
 未明に雨が降っていたので釣人は少なかったようですが、久慈川河口でイシモチ(20〜30cm)が
 4〜30尾釣れたそうです。日中はカニの餌取りが多かったようですよ。
 他にはセイゴ・シタビラメ・アジなどがポツポツ。
                                       <龍翔丸で、白土氏マコガレイ良型ゲット!
 新堤防では、ドンコ・アナゴ・アイナメ・ソイ・海タナゴなどが   
 ポツポツ。
 日立港内でK氏が釣ったアジを餌に投げて置いたら、
 マゴチ50cmが掛っていました。
 他にはカニ・ハゼ・アナゴ・セイゴなどが掛っていたようです。

  龍翔丸はAM5時半マコガレイ釣りに出船。
  水深23〜30Mをねらう。潮温16.8℃。
  本日はウネリが少々あり、潮流も今一つ。
  型は大小交じりで、ショウサイフグが混じった。

      マコガレイ   26〜44cm   3〜10枚
       船長コメント:明日28日は前半根魚五目、
           後半マコガレイ釣りを予定しています(^_-)


  <水落氏は44cmの良型を!>      <埼玉県の会田氏!龍翔丸>    <大沢氏、43〜44cmをゲット!
     

     夕方、南東の風少々。 
6月26日
(木)
北東の風がやや強く吹き、雨が時々ぱらついております。
 肌寒い一日でした。

 本日は釣人の姿見当たりません。 
6月25日
(水)
曇り空。東北東の風が吹いて肌寒く感じられました。

 未明から明け方にかけ、久慈川河口でイシモチが1〜10尾掛かっていたそう。
 日中潮の下げにフッコが1〜4尾、他にはセイゴ・シタビラメ・カニなどが掛かっていたようです。
 新堤防では、ドンコ・ソイ・アイナメ・アナゴなどがポツポツ。
 日立港内では、アナゴ・アイナメ・海タナゴ・ハゼ・アジなどを釣っていました。
      夕方、東北東の風6〜7M。
6月23日
(月)
昨晩からの強い雨は未明に止み、日中は時々陽射しも出ていました。
 北東の風少々。

 久慈川河口は濁りが少しあり、イシモチ・シタビラメ・アジなどがポツポツ。
 新堤防では、ドンコやソイ・アイナメなどが釣れていました。
 日立港内でアナゴ・カニ・シャコ・ハゼ・アジなどを釣っていたようです。
 夕方、日立市のS氏がアジをサビキ釣りで41尾ゲット。
 龍翔丸は本日出船しておりません。
      夕方、東北東の風がやや強くなりました(約7M)
6月22日
(日)
北東の風がやや強く吹いて、雨が降り続いていました。
6月21日
(土)
明け方まで雨が降っていましたが、日中は一時陽射しも出ていました。
 東北東の風のち北東の風。

 午前中は予報も悪かったせいか釣人も少なかった様子でした。
 久慈川河口では、イシモチ・シタビラメ・アジなどを釣っていました。
 新堤防で、アナゴ・アイナメ・ドンコ・カレイ・アジなどがポツポツ。
 日立港内では、ハゼ・アナゴ・シャコ・アイナメ・カレイ・アジ・イワシがポツポツ釣れていました。

良型マコガレイです!松田氏     <館野氏と関口氏、龍翔丸にて!>  <江部氏!43〜45cmを8枚ゲット


  龍翔丸は、AM5時半マコガレイ釣りに出船。潮温17.7℃。
  航程30分。水深20〜30Mをねらう。
  ウネリがあり大変釣り辛い状況だったが、貸竿多い中頑張って釣り上げていた。
      マコガレイ   25〜43cm  0〜8枚
            栃木県の江部氏が竿頭
       船長コメント:本日は貸切(^_-)仲間の皆さんで楽しんで頂きました!
                 2番手〜4番手も6枚掛けでしたよ。


           <
龍翔丸でカレイ釣りを楽しみました!               
角田氏、40cmのマコガレイを!
  

    <
マコガレイ42cm!池田>          <小平さん親子!共に良型を釣りあげていました
      

 
夕方4時過ぎ、久慈川河口でH氏が青イソメでスズキ70cmを釣り上げたー!!
       
夕方、曇り空。北東の風少々。
6月20日
(金)
午前中は曇り空。午後は小雨が降ったり止んだりしていました。
 南東の風。
      <良型がたくさん釣れましたねー!森山氏>            <茨城県の渡辺氏!龍翔丸にて
        
                                             流山市の阿部氏!
 新堤防ではアナゴ・ドンコ・アイナメなど、
 久慈川河口ではイシモチ・シタビラメがポツポツ
 釣れていたようです。
 午後は梅雨特有の天気になり、
 皆さん早目に引き上げていました。


   龍翔丸は、AM5時半マコガレイ釣りに出船。
   水深20〜30Mをねらう。潮温17.5℃。
   本日は潮流良かったがウネリが少々あり、
   喰いが昨日ほどではなかった。
       マコガレイ   25〜43cm   6〜13枚
        船長コメント:昨日よりアタリは少なく小型も交りましたが
                皆さん頑張って良型を釣り上げていましたよ。


 和田氏と小磯氏!水深25M>  <鈴木氏もカレイ40〜43cm交じりで!>  <鈴木氏、13枚釣り上げ竿頭!
     

 日立港内で、ハゼ・アナゴ・カレイ・アイナメ・アジなどが釣れていました。
 夕方、アジ(約15cm)が釣れ始まったようです。
       南東の風少々。      
6月19日
(木)
雲が多く、午後にはちょっと雨もぱらついていました。
                                   龍翔丸で、ブブマル氏マコガレイ26枚ゲット!
 久慈川河口ではイシモチ(2〜12尾)・セイゴ・アジ・
 シタビラメなどがポツポツ。
 フグの邪魔も入った・・・とのこと。
 新堤防では、アナゴ・アイナメ・ドンコ・海タナゴ・
 ソイなどを釣っていました。
 ネコザメも掛かっていましたよ(._.)
 
  龍翔丸はAM5時半マコガレイ釣りに出船。
  潮温17.8℃。
  航程25分。水深25〜30Mをねらう。
  本日も潮流良く、前後半30〜43cmの
  マコガレイが次々と釣れた。マゴチが混じった。

      マコガレイ   25〜43cm  8〜30枚
         茨城県那珂町の白土氏が竿頭
         船長コメント:明日も海さえ良ければ2ケタ狙いです!(^^)!
                 希望があれば今後もマコガレイ狙いで出船しますよー。

植川氏は大中マコ16枚をゲット!> <マコガレイ釣り絶好調!竿頭の白土氏>  <木村氏も良型をコツコツと!
     

 日立港内では、アナゴ・海タナゴ・ハゼ・カニ・メバル・アジなどが掛かっていたようです。
      北西の風のち南東の風少々。  
6月18日
(水)
穏やかに青空が広がりました。
 南南東の風少々。

 昨日新堤防では、マコガレイ(34〜42cm)が0〜3枚釣れていたそうです。他にドンコ・アイナメなど。
 本日はマコガレイ・アナゴ・ドンコ・イシモチ・海タナゴなどがポツポツ。
 久慈川河口、未明にイシモチが1〜10尾釣れていたとのこと。他にセイゴ・シタビラメ・アジなど。
 また日中には日立市の鈴木氏がイシモチ20〜23cmを6尾ゲット。

  龍翔丸は、AM5時半マコガレイ釣りに出船。
  水深30〜35Mをねらう。潮温17.6℃。
  風も波もなく穏やかで最高の釣り日和。
  前後半ともポツリポツリと良型サイズが釣れた。外道にショウサイフグが混じった。

     マコガレイ   28〜45cm   10〜26枚
         茨城県大宮市の佐藤氏が竿頭
      船長コメント:マコガレイ2ケタ釣り、絶好調でしたよ!

佐藤氏、マコガレイ26枚釣って竿頭!><戸田氏も18枚釣りあげました!><青木氏も良型を次々と!龍翔丸
      

 日立港内は朝のうち濁り強く、アタリ今一つの様子でした。
 日中から夕方、海タナゴ・ハゼ・アイナメ・カレイ・アナゴなどがポツリポツリ。
      夕方、南東の風少々。

   お知らせ ≫
  今年もスルメイカ釣りのシーズンになりました。
  龍翔丸は6月28日から出船を予定しております。(乗船代\12,000 おもり60号)
         お問い合わせ先   TEL 0294−53−6211    
6月16日
(月)
日中青空が広がり気温も上昇、暑くなりました。
 北東の風のち南よりの風。

 久慈川河口で、夜半にイシモチ釣りを楽しんだK氏が大小交じりで9尾釣ってきました。
 夜11時過ぎ、相田氏はイシモチ19尾釣り上げたそう。
 他に河口では、セイゴ・コハダ・アジ・シタビラメなどが釣れていたそう。
 新堤防では、ドンコ(5〜14尾)やアイナメ・アナゴ・ソイ・カニなどがポツポツ。
 日立港内、アナゴ・コハダ・シャコ・アイナメ・アジ釣り。

 釣船は第3月曜日で出船しておりません。
       穏やかな一日でした。
6月15日
(日)
曇りのち晴れ。 
 寒くもなく暑くもない過ごしやすい天候でした。
 久慈川河口、昨夜のイシモチ釣りは数今一つ(0〜5尾)のよう。
 水が澄んでいて上流の雨を期待したいところ。他にはシタビラメ・セイゴ・ハゼなどがポツポツ。
 また、コハダが数釣れていました。良型アジ(16〜20cm)も混じっていたようです。
        茨城県境町の鈴木君、やったね!>         <佐藤君も大型カレイをゲット!龍翔丸
                  
 新堤防はアナゴ・アイナメ・ドンコ・ソイ・アジなどを釣っていました。
 日立港内では、アイナメ・ハゼ・シャコ・海タナゴ・アジがポツポツ。

  龍翔丸は、AM5時半マコガレイ釣りに出船。
  水深30〜40Mをねらう。潮温16.1℃。
  本日は昨日より潮流悪く、前半アタリが悪く後半少々良くなったがマコガレイの活性今一つ。
       マコガレイ   27〜43cm  0〜11枚
                       <長谷部氏、山本氏、大橋氏41〜46cmの良型を!
  
                         <左から稲見氏、福原氏、長谷川氏!
     
 
6月14日
(土)
晴れ時々曇り。波もなく穏やかな海でした。                坪井氏も良型マコガレイを次々と!
 南よりの風少々。9時頃から北東の風に変わりました。
 
 夜半に久慈川河口でイシモチ釣りの田中氏、
 ”9尾釣ったよ!”型もまづまづとのこと。
 他にセイゴ・シタビラメ・マゴチ(小型)・ハゼなどを
 釣っていた人もいました。
 新堤防ではアイナメ・アナゴ・カレイ・メバルなどがポツポツ。

  龍翔丸は、AM5時半マコガレイ釣りに出船。
  水深30〜40Mをねらう。潮温15.8℃。
  ウネリ・風ともなく、最高の釣り日和だった。
  前後半ともマコガレイ活性良く、大型・中型サイズで数釣れた。
      マコガレイ   28〜45cm   6〜22枚
       船長コメント:マコガレイ絶好調!2ケタ釣り期待十分ですよ!
                  <龍翔丸のマコガレイ釣り、好調に良型が釣れました!
       

 日立港内では、アイナメ・アナゴ・カレイ・シャコ・海タナゴ・アジなどを釣っていました。
 
6月13日
(金)
久々に良い天気でした!
 朝のうちは涼しかったものの、日中青空が広がり暑くなりました。
 北西の風のち南よりの風。

 日立港内では、アイナメ・アナゴ・アジ・シャコ・メバルなどを釣っていました。
 新堤防ではアイナメ・ドンコ・アナゴ・メバル・ソイ・アジなどがポツポツ。
 久慈川河口のイシモチ釣りは、未明に1〜5尾。夜釣りに期待したい所ですね。
 他にはセイゴ・シタビラメ・アイナメなど。
 
 龍翔丸は明日マコガレイ五目ねらいで出船予定。
        南風がやや強く吹いております(約6M)。
6月12日
(木)
朝のうちは曇っていましたが、日中雨になりました。
 北東の風(5〜6M)が吹いて肌寒く、釣人も雨になり早仕舞のようでした。

 日立港内で海タナゴ・アジ・ハゼがポツポツ掛かっていたようです。
6月11日
(水)
午前中雲が多く、もやも時々濃くかかっていました。
 南東の風少々。
 日立港内で明け方サビキ釣りでアジ(16cm前後)がポツリポツリ。
 他にはハゼ・メバル・アナゴ・シャコなどが釣れていたようです。
 新堤防で、アイナメ・アナゴ・メバル・アジなどがポツポツ。小魚を追ってか・・魚が跳ねていたそうです。

 アイナメとカサゴ・メバルが釣れました!龍翔丸
 久慈川河口では未明にイシモチが1〜7尾、
 明け方は数伸びず、日中はポツリポツリ・・・。
 他にはセイゴ・フッコ・シタビラメなど。
 
 河原子海岸でもイシモチがポツポツ釣れていました。
 那珂湊ではアジ・セイゴ・イワシ・コウイカなどが
 釣れていたそうです。

  龍翔丸はAM5時半、真鯛五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜40Mをねらう。潮温15.7℃。
  本日は真鯛釣りで出船するも、今までの鯛は
  移動してしまったのか船中1枚のみ。
  メバル(25〜32cm・0〜6尾)、アイナメ(25〜50cm)、
  カサゴ・ナメタガレイなどが混じった。
      船長コメント:釣物が変わるかもしれませんので、
                                       ご予約の際には確かめて下さいね(._.)


      夕方、もや。北東の風約4M。         
6月9日
(月)
朝のうち曇っていましたが、昼前に雨がポツポツ落ちてきました。
 久慈川河口で、明け方イシモチ(19〜23cm・0〜4)やセイゴなどが釣れていました。
 新堤防では、アナゴ・アイナメ・ドンコ・カレイなどがポツポツ。
 日立港内、ハゼ・シャコ・カレイ・アジ釣り。
      北東の風少々。

   ≪ お知らせ ≫
   龍翔丸は21日より浅場の五目釣りを予定しております。
           TEL  0294−53−6211
6月8日
(日)
曇り時々晴れ。久々に穏やかな日曜日でした。

 久慈川河口では、朝のうちボラがはねていました。
 良型イシモチやセイゴ・カレイ・カニなどが釣れていたようです。
 新堤防では、アナゴ・アイナメ・カレイ(30〜41cm)・ドンコ・ソイ・アジなどがポツポツ。
 
  龍翔丸は、AM5時半真鯛五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜40Mをねらう。潮温15.9℃。
  昨日よりウネリ・風ともなく釣り日和。
  前後半ポツリポツリと間はあるが、良型真鯛やホウボウ・メバルなどが混じって釣れた。
  真鯛(28〜38cm・1〜8枚)、メバル(20〜36cm・0〜6尾)
        船長コメント:昨日より少しではあるが、鯛の活性上がってきたような感じでしたよ!
         色々釣れましたね!藤本氏と橋本氏>       藤崎氏、良型真鯛とメバルなどをゲット!> 
             
  <小野氏、大型メバルと真鯛!>  大型ホウボウです!増渕氏ゲット!>   <エビ餌に真鯛!稲見氏
     

 日立港内、ハゼ・セイゴ・アナゴ・シャコ・カニ・アジなどを釣っていました。
      夕方、東北東の風。
6月7日
(土)
晴れ間も出ましたが、午後は雲が多くなりました。
 北東の風のち南よりの風。

 久慈川河口では、昨晩イシモチ良型が1〜9尾釣れていたそう。
 新堤防は朝のうち濁り強く今一つ。アナゴ・セイゴ・カレイ・アイナメなどがポツポツ。

     <鯛ラバーで真鯛!龍翔丸
 龍翔丸は、AM5時半真鯛五目釣りに出船。
 日立沖水深30〜40Mをねらう。潮温15.3℃。
 水温15〜16℃とまづまづだったが、真鯛反応活性今一つ。
 真鯛(30〜36cm・0〜5枚)メバル(25〜35cm・0〜6枚)

     船長コメント:全体的に悪かったようですね。
      潮流・潮色とも良くなれば期待出来ます。
      鯛ラバーでも上がっていましたよ!明日も頑張りま〜す。


黒メバルも上がりました!佐々井氏><栃木県の榎本氏、良型真鯛ゲット!><小泉氏は大型メバルもゲット!
     

 日立港内では、アナゴ・ハゼ・カレイ・チアユ・アジなどを釣っていました。
 コウイカを釣った墨跡がありました。
      夕方、南東の風少々。 
6月6日
(金)
曇り時々晴れ。
 午前中もやが濃く、往来の船が警笛を何回も鳴らしていました。まだウネリが少々あります。
 新堤防では、アナゴ・カレイ・ハゼ・シャコなどがポツリポツリ。
 A氏が青イソメでマゴチ44cmを釣りあげてきました。
 久慈川河口では、午後の潮の上げにイシモチ良型がポツポツ釣れていたようです。
 他にはセイゴやシタビラメなど。
 
 日立港内では、アナゴ・ハゼ・カレイ・アイナメなど。チアユやアジもポツポツ釣れていました。
 台風前に鹿嶋港でシリヤケイカが0〜4掛かっていたそうです。
 また今年も真っ黒になってシリヤケイカ釣りが始まるのでしょうか!

 明日は龍翔丸鯛釣りに出船予定です。(TEL0294−53−6211)
      夕方、北東の風4〜5M。 
6月5日
(木)
一時陽射しも出ましたが、昼前には雨になり降ったり止んだりしていました。

 昨日よりは少し落ち着いたものの、まだウネリが港の中に高く入ってきます。
 日立港内では、アナゴなどがポツポツ釣れていたようです。
 久慈川河口は、本日もゴミ多く苦戦のよう。

 新堤防ではアナゴ・アイナメなどがポツポツ。天候不順のため昼過ぎには皆さん早仕舞のようでした。
      北東の風4〜5M。
6月4日
(水)
台風5号は3日午後温帯低気圧に変わりましたが、海は大荒れ状態です。
 朝のうち、新堤防も波がかぶり濡れていました。
 久慈川河口にもウネリが押し寄せていました。
 2、3人投げ釣りをしていましたが、アタリ今一つでゴミも多い・・・とのこと。
  今朝6時撮影!
             <久慈川河口!>                       <新堤防も波が・・・!
         
      北東の風のち東北東の風。
6月2日
(月)
どんよりと雲が多く・・・梅雨を思わせるような空でした。
 東よりの風。ウネリも残っていました。

 日立港内の第5埠頭前で、早朝イシモチ(20〜23cm)が釣れていました。他アイナメ・ハゼなど。
 新堤防では、ドンコ・イシモチ・アイナメなどがポツポツ上がっていたようです。
 久慈川河口のイシモチ釣り、午後の潮の下げに良型(27cm前後)が釣れていました。
    北東の風が吹き肌寒い夕暮れです。

 “本日、関東地方梅雨入り”
     明日は台風5号が近づいてきます。動向に注意しましょう! 
6月1日
(日)
朝方やっと青空が広がった・・・と思ったら、10時頃からもやが掛かってしまいました。
 水も濁っていてウネリも高い状態で、茂宮川にも三角波が入ってきていました。

 新堤防ではウネリのためカレイ釣りも今一つ状態で、ドンコ・セイゴ・アイナメなどが
 型見る程度のよう。久慈川河口のイシモチ釣りも流れ早く苦戦のようでした。
        <稲見氏、龍翔丸で大型真鯛釣り!>           <真鯛44cmの大型が出ました!小野氏
           
  龍翔丸は、真鯛五目釣りに出船。
  日立沖水深30〜40Mをねらう。潮温13.1℃。
  朝よりウネリが高く釣り辛かったが、真鯛の活性良く良型がポツリポツリと釣れた。
  メバルなども混じった。
      真鯛    28〜44cm  2〜10枚
       船長コメント:ウネリがとれれば、数もっと期待出来ますよ。来週も真鯛ねらいにチャレンジ!!
     エビを餌に真鯛31cmと33cm!佐藤氏>         <もや濃く僚船もかすんで・・・!谷田部氏
            
                  <良型の真鯛が釣れました!荒木氏・柳氏・吹野氏
     

 日立港内では、カレイ・ハゼ・アジ・メバルなどがポツリポツリ。
      夕方、東よりの風少々。
 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO