【Web連絡先:E-子迄】

   最新情報  2007年
  11月30日
    (金)
曇り空。時々小雨がぱらついていました。
                                        <タコ釣り初挑戦の青木氏!お見事です
 久慈川河口で、未明にイシモチが11〜25尾(20〜28cm)
 釣れていました。大きいのは交じり程度のようですね。
 他にセイゴを釣っていました。

 日立沖堤防へは、数人渡船しました。
 昨日からのウネリもあり、8時頃からは北東の風が吹き出し
 釣り辛かったようです。
 初めてタコねらいで渡船した栃木県塩谷郡の青木氏は
 底荒れの中、見事1`オーバーのタコをゲット!
 他にはアイナメ・カレイ・タコがポツポツ。
 ウネリと風のため、皆12時下船しました。

 日立港内では、アイナメ・カレイ・カニなどが釣れてました。
      明日は、いよいよヒラメ解禁です! 
11月29日
(木)
どんよりと曇り空。
 北北東の強風が吹き(約13M)、肌寒い陽気です。

 久慈川河口、昨晩は19時頃までイシモチが入れ掛かり状態だったそう。
 今朝は釣人は少なかったものの、明け方20〜30cmのイシモチが12〜33尾釣れていました。
 
 日立沖堤防渡船は風のため中止にしました。釣船も出船しておりません。         
11月28日
(水)
曇り空。風も午前中はほとんどなく、海も穏やかでした。
                                         肥後氏、2.5`と3`のタコゲット!
 日立沖堤防へは、AM6時より渡船。
 朝方、イナダ(2〜9)やサビキ釣りでアジ(約20cm)が11〜75尾、
 またサバも数上がっていたそう。
 タコ釣りは、1.3〜3.0`が1〜5杯。
 他にはアイナメ・ドンコ・カレイ・ソイ・イシモチ・メジナなどが
 釣れていたようです。

 新堤防でも、アジ・タコ・カレイ・アイナメ・ドンコなどが釣れていました。
 久慈川河口では、イシモチ10〜43尾、またセイゴやフッコが
 上がっていました。
 日立港内、アイナメ・カレイ・メバル・シャコ・アジ・サバ釣り。
       午後、北東の風少々。
11月27日
(火)
曇り空。
 北東の風が少々。
 久慈川河口で、早朝からイシモチが小ぶりながら数釣れていました。

 日立沖堤防水温14℃・南14.5℃。
 タコ良型が0〜6杯、アイナメ・カニ・ドンコ・ソイなどが釣れていたそう。
 新堤防、アイナメ・カレイ・タコを釣っていました。
     全体的に釣人はまばらでしたね。
  11月26日
    (月)
晴れ時々曇り。

 久慈川河口で、夜半にイシモチが数釣れていたそう。
 日中もポツポツと掛かり、皆さん楽しんでいたようです。19〜28cm・14〜68尾。
 他にはセイゴ・ハゼ・マゴチなど。

 日立沖堤防へは、AM6時より渡船。水温14℃。
 タコ釣りの人が多く、2〜8杯掛けていました。
 他にはアイナメ・カレイ・ドンコ・アジなどが釣れていたようです。

  龍翔丸は、ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜50Mをねらう。潮温17.3℃。
  昨日同様前半イナダねらうが、イナダ反応なく苦戦。
  10時過ぎからハナダイ活性あり、20〜32cmと大きめが交じり36〜58尾釣れた。
  真鯛やホウボウ・メバルも少々混じる。
       <広瀬氏、ホウボウ43cmゲット!>             <高橋氏、真鯛32cmを!龍翔丸
                

 日立港内では、アジ・アイナメ・カニ・セイゴ・シャコなどが釣れていました。
      穏やかな夕暮れです。
  《 お知らせ 》
  明日の渡船は朝6時から・・・お待ちしております(^^♪ 
  11月25日
    (日)
良く晴れて、日中暖かくなりました。釣り日和でした。      かもさん、沖堤でマゴチ50cmとイナダを!
 北西の風のち南よりの風。

 日立沖堤防へは、AM5時半より渡船。
 宮川氏が、沖堤防今シーズン初の”ゴーマル”ゲット!
 マコガレイ53cm・1.91kgを釣り上げてきました。
 餌は赤と青のミックス掛けだったそう。
    <宮川氏、日立沖堤防でマコガレイ53cmゲット!
 









 東海村のかもさんは、マゴチ50cmとイナダをゲット。
 今シーズンタコ釣り好調の肥後氏が、良型タコを8杯。
 カレイ0〜5枚、アジ(約20cm)が11〜47尾、アイナメ(28〜42cm)・メバル・ソイ・ドンコ・
 メジナなど色々釣れていたようです。
     タコ良型ですね!肥後氏、沖堤で8杯ゲット>       <高安氏は、新堤防でアイナメ42cmゲット!
            

 新堤防では、早朝48cmのマコガレイが上がっていたそうです。
 アイナメ・タコ・アジ・ドンコ・セイゴなどもポツポツ。高安氏が、アイナメ42cmを釣ってきました!

  龍翔丸は、AM6時ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜45Mをねらう。潮温16.5℃。
  朝8時頃までイナダをねらい36〜47cmを6〜16掛ける。
  ハナダイは全体的に今一つだったが(5〜24尾)、
  メバル良型(25〜33cm)が3〜13尾釣れた。

   船長コメント:水温が低下したためか、ハナダイの喰い今一でした。
            メバル良型が上がりましたよ(^^♪

竿頭の谷田部氏、良型メバルを!><中川さんグループの皆さん!龍翔丸><メバル3点掛け!千葉県の作用氏
  

 久慈川河口では、イシモチが色になって右往左往。型は小ぶりでしたがポツポツ掛かっていました。
 日立港内、カレイ・ハゼ・シャコ・アイナメ・メバル・カニ釣り。
 足達氏は朝2時から6時頃までに15〜20cmのアジを76尾ゲット。
 夕方もサビキ釣りでアジとサバが釣れていました。
      西よりの風。
11月24日
(土) 
今朝は気温0℃と冷え込みましたが、日中穏やかに青空が広がりました。
 北西の風。

 昨日、新堤防で地元日立市のT氏がマコガレイ51cmをゲット。餌は青イソメだったそう。
 昨夜久慈川河口で、イシモチが一時入れ掛かりだったそうですよ。
 サイズ20〜30cm・10〜41尾。
 
 日立沖堤防へは、AM5時半より渡船。
 アジ(15〜20cm)やイナダ・タコ・アイナメ・カレイ・ソイ・ドンコ・メジナ・カニなどが掛かって
 いたようです。埼玉県の中嶋氏が、マコガレイ34〜38cmをゲット!
 また、新田氏が43cmの良型を釣り上げてきました。
        <埼玉県の中嶋氏、マコガレイ38cm!>        <新田氏、本日43cmゲット!後ろは・・・?
               
 
  龍翔丸はハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜40Mをねらう。潮温16.8℃。
  朝のうちイナダをねらい、38〜48cm・5〜16上がった。
  8時過ぎからはハナダイ釣り。ポツリポツリと16〜26cmが11〜36尾釣れる。
                                        朝のうちイナダをねらう!管藤氏
     大森氏と河崎氏、龍翔丸で良型イナダを!
      
 
 新堤防では、アイナメ・カレイ・ドンコ・セイゴ・タコなどが掛かっていたそう。
 日立港内、アジ・シャコ・カレイ・ハゼ・カニ・セイゴ・アイナメなどを釣っていました。
      夕方、北西の風。 
  11月23日
    (金)
風はないものの冷え込みが強い朝でした。
 日中穏やかに晴れていました。                 常陸大宮の長谷川氏、イナダ39と36cm!

 日立沖堤防へはAM5時半より渡船。
 イナダ・タコ・アイナメ・ドンコ・ソイ・メジナ・セイゴなどが
 釣れていたそう。
 常陸大宮の長谷川氏は弓角で、栃木県鹿沼市の瀬下氏は
 ジギングでイナダを掛けてきました。

 タコは投げ釣りの仕掛けにも掛かっていたようですね。
 さいたま市の熊野氏が、マコガレイ44cmを釣り上げてきました。
    さいたま市の熊野氏、カレイ44cmゲット!>      <鹿沼市の瀬下氏、沖堤防でイナダゲット!
                 

 新堤防、タコ・アイナメ・カレイ・セイゴ・ワカシなどがポツポツ。
 カレイ51cmをK氏がゲット!
 久慈川河口では、セイゴ・イシモチ・ハゼ釣り。
 日立港内では、カレイ・アイナメ・シャコ・メバル・
 カニ・ハゼなどを釣っていました。

  龍翔丸は、AM6時ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜45Mをねらう。潮温17.1℃。
  朝一番イナダねらい、40〜45cmが1〜8尾掛かる。
  ハナダイは水温が急に下がったためか、
  数(16〜25cm・11〜30尾)は伸びなかった。
  ショウサイフグ(25〜30cm)が混じる。


      
      風もなく静かな夕暮れです。

  《 お知らせ 》
  明日の日立沖堤防渡船ですが都合により、7時10分〜8時まで出船出来ません。
  申し訳ありませんが、前後の時間に調整をお願い致します。  
11月22日
(木)
晴れ。                                白土氏、アイナメ40cmゲット!日立沖堤防
 今朝は茨城県大子町は小雪が舞ったそうですよ。
 北西の風6〜8M吹き、寒い一日でした。

 日立沖堤防水温14℃・南15.1℃。
 日立沖堤防、北西の向かい風になりカレイ釣りには
 遠投出来ず、サイズは20〜30cmと今一つ。
 タコ・アイナメ・ドンコなどが釣れていたそう。
 白土氏が、アイナメ40cmを釣ってきました。

 新堤防でもタコやセイゴ・カレイ・アイナメなどを釣っていました。
 久慈川河口は、セイゴ・シタビラメ・カニ・イシモチがポツポツ。
 日立港内、セイゴ・カニ・カレイ・アイナメ釣り。
     冷たい風です。厚着をしてお出かけ下さいね。
11月21日
(水)
青空が広がり、日中は南よりの風が吹き暖かくなりました。

 日立沖堤防へはAM6時より渡船。水温14.6℃・南15℃。
 朝のうち、アジ(約20cm)やサバが数釣れていたそうです。
 タコは2〜6杯。型も1〜2.6`と良型が多かった様子。

 他にカレイ(18〜38cm)、アイナメ・ドンコ・メジナ・海タナゴ・セイゴなどが上がっていたそう。
 K氏、”泳がせたアジに、マトウダイ40cmが掛かってきたよー!”
 常南建設の皆さんは始めて渡船。
 カレイ37cmやアイナメなどを交えて色々釣ってきました。
              常南建設の皆さん、日立沖堤防初挑戦!楽しんできました
               
 久慈川河口では、セイゴ・ハゼ・シタビラメなどが釣れていました。
 イシモチ(20〜23cm・4〜11尾)は数・サイズとも今一つのよう。
 新堤防、カレイ(25〜40cm)やタコ・セイゴ・ドンコなど。
 日立港内、アジ・サバ・カレイ・アイナメ・セイゴ・カニを釣っていました。
      南よりの風。
11月20日
(火)
曇り空。
 日立沖堤防へは数人渡船しました。
 タコねらいの人が半数以上。1〜1.5`・1〜5杯掛かっていたようです。他にはアイナメ・ドンコなど。

 新堤防でA氏はヒラメを3回ばらし、結局掛けたのは・・・イナダだったそうです。
 S氏がカレイ42cmを釣り上げて帰ってきました。

 11日の海の悪かった日、久慈漁港で黒鯛ねらいのK氏の竿に53cmのマコガレイが・・・。
 餌はオキアミ。カレイ釣りこれから楽しみですね。
     北西の風。
11月19日
(月)
日本列島、真冬並みの寒さだそうですね。今朝は日立気温3℃でした。

 青空が広がりました。北北西の風少々。
 日立沖堤防へはAM6時より渡船。水温14.3℃・南15.2℃。
 アイナメ・タコ・ソイ・ドンコ・黒アナゴ(1M・0〜2尾)などが釣れていたそうです。

 新堤防では、イシモチ・アイナメ・タコ・ソイ・ドンコなどが掛かっていたようです。
 日立港内、セイゴ・アナゴ・シャコ・イシモチ・ハゼなどを釣っていました。
       夕方、北東の風少々。
 11月18日
   (日)
木枯らし1号が吹きました。
 青空が広がりましたが、午後から北西の風が吹き荒れました。
                                          岩原氏、ウマヅラハギゲット!
 日立沖堤防へはAM5時半より渡船。
 タコ・アイナメ・カレイ・マゴチ・ドンコ・メジナ・カニなどが釣れて
 いたようですが、風強くなり思うようでなかったそうです。

  龍翔丸は、AM6時ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深30〜43Mをねらう。潮温18.6℃。
  前後半とも潮流良く、ハナダイ(15〜31cm・21〜60尾)・
  イナダ(40〜48cm・0〜6尾)・
  メバル(26〜28cm・0〜8尾)・ショウサイフグ・
  ウマヅラハギと色々釣れた。
   船長コメント:まだまだ期待出来ます、ハナダ・マダイ釣り!
            イナダも期待十分です!!

    <ひたちなか市の横須賀氏!> <小3の荒木ナナちゃん、メバルを!> <栃木県の手塚氏、真鯛とメバル!
      
        <ホウボウとメバル!日立市の吉成氏>         <ホウボウ良型ですね!日向氏
                   
 新堤防では、アイナメ・タコ・カレイ・ドンコ・イシモチなどがポツポツ。
 久慈川河口、イシモチ・セイゴ・ハゼを釣っていました。
 日立港内、コハダ・カレイ・セイゴ・アイナメ・ハゼが掛かっていました。
      いっきに寒くなりましたよ。
  11月17日
    (土)
今朝は気温2℃・・・と今年の秋一番の冷え込みになりました。
 日中曇り時々晴れ。北東の風少々。
      マンボウの赤ちゃん、エビを食べる!>          <新田氏、日立沖堤でカレイ40cmゲット!
                    

 日立沖堤防へはAM5時半より渡船。
 タコ・アイナメ・ソイ・カレイ・メバル・ドンコ・ワカシ・メジナなどが釣れていたそう。
 新田氏がマコガレイ40cmの良型をゲット!。

  龍翔丸は、ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜45Mをねらう。潮温17.9℃。
  潮流・潮色とも良く、真鯛交じりでポツポツ掛かる。後半もイナダ(35〜48cm)・ショウサイフグ・
  良型アイナメ・ソーダーガツオなどが釣れ、おみやげになった。
       ハナダイ   16〜33cm  38〜116尾
       メバル     20〜30cm   0〜18尾

      船長コメント:宇都宮市の池田氏がマンボウの赤ちゃんを釣りました。
              エビを食べに来たんですね。リリースしましたが、かわいかったですよ(^_-)

宇都宮の稲葉氏、アイナメ53cm!>   <池田氏はメバル5点掛け!>      <谷田部氏、真鯛33cmを!
         
     根本さんグループも色々釣りました!
   メバル良型です!龍翔丸




 新堤防でもカレイ(30〜37cm)やタコ・イシモチ・ソイ・ドンコ・サバなどが釣れていたそうです。
 日立市の岡部氏は、釣ったハゼを餌にヒラメ仕掛けでアイナメ41cmをゲット!
 また、大型タコも掛けてきましたよ。
            <日立市の岡部氏、新堤防でアイナメ41cmとタコをゲット!
              
 久慈川河口では、セイゴ・イシモチ・ハゼ釣り。夕方、イシモチが小ぶりながらポツポツ釣れていました。
 日立港内では、イシモチ・セイゴ・カレイ・アイナメ・ハゼ・カニ・シャコ・コハダ・サバ・アジ釣り。
      夕方、北西の風少々。
  11月16日
    (金)
雲が多い一日でした。北東の風(5〜6M)。            山野氏、日立沖堤でソイ1.31`ゲット!

 日立沖堤防水温15.8℃。
 タコ(1〜7杯)・アイナメ・ドンコ・メジナ・ソイ・セイゴ・カレイなどが
 釣れていました。
 千葉県柏市の山野氏が、当店オリジナル冷凍イワシで
 ソイ1.31kgを釣り上げてきました。

 新堤防では、タコ・ドンコ・セイゴ・アイナメ釣り。
 久慈川河口では、セイゴ・イシモチ・ハゼ・シタビラメ・マゴチなどが
 釣れていました。
 日立港内では、コハダ・カレイ・アイナメ・カニなどがポツポツ。
     夕方、冷たい風が吹いています。厚着でお出かけ下さい(^_-)

  《 お知らせ 》
  明日の沖堤防渡船は5時30分一番船予定ですが、都合でAM7時〜8時15分まで
  出船出来ません。申し訳ありませんが、前後の時間で調整をお願い致します。
 
  11月15日
   (木)
早朝から青空が広がってポカポカ陽気。暖かい一日になりました。  かもさん、本日も新堤でマゴチを!
 北北西の風。ウネリ少々。

 日立沖堤防へはAM6時より渡船。
 タコ(1〜6杯)・アイナメ・ワカシ・カレイ・セイゴ・ドンコなどが
 釣れていたそう。
 久慈川河口のイシモチ釣りは、喰い今一つのようでした。
 夜に期待がかかりますね(^_-)
 他にはセイゴやハゼなど。

 新堤防でもタコ・セイゴ・アイナメなどが釣れていたそうです。
 東海村のかもさんがマゴチ56cm・0.94kgを掛けてきました。
 日立港内、小ガレイ・シャコ・アイナメ・メバル・
 サヨリなどを釣っていました。
      夕方、南よりの風。
11月14日
(水)
『埼玉県民の日』です。

 雲が多い一日でした。北西の風。
 日立沖堤防へは渡船しましたが、まだウネリもあり底荒れの様子。水温16℃。
 タコやカレイ(小型)、アイナメ・イシモチなどがポツリポツリのよう。
 久慈川河口では、イシモチやヒラメ(35cm)・セイゴ・ハゼが釣れていました。
 夜半にイシモチをねらったK氏、”36尾釣れたけど、小ぶりが多かったよ!”
 日立港内では、セイゴ・ハゼ・カレイ・アイナメ・アジなどを釣っていました。
      夕方、北よりの風。
11月13日
(火)
『茨城県民の日』

 秋空が広がりましたが、ウネリがまだあって日立沖堤防渡船・釣船とも出船しておりません。
    北西の風。
11月12日
(月)
もやが濃い朝でした。日中は暖かく晴れ間が広がりました。
 北西の風。
 本日もウネリがあり、日立沖堤防渡船・釣船とも出船しておりません。
 夜半から久慈川河口でイシモチねらいのS氏、18〜24cmが46尾釣れたそう。
 今朝も小ぶりが多かったようですが、ポツポツ釣れていましたよ。
     夕方、南西の風。

  《 お知らせ 》
  日立沖堤防渡船ですが、平日の一番船は6時になります。
11月11日
(日)
かもさん、新堤でマゴチ58cm・1.12`ゲット!
  
  雨は早朝一時上がりましたが、その後も降ったり止んだりの
  不安定な天候でした。
  10時頃から北東の強風になりました。

  本日もウネリが高く、日立沖堤防渡船・釣船とも
  出船しておりません。
 
  新堤防で茨城県東海村のかもさんが、
  マゴチ58cm・1.12`をワームでゲット!
  久慈川河口で、小ぶりのイシモチが数釣れていました。
  日立港内、セイゴ・カレイ・メバルなどがポツポツ。
  久慈漁港で黒鯛ねらいのK氏の竿に、マコガレイ53cmが・・・。
  餌はオキアミ。
    冷たい風が吹いています。
11月10日
(土)
昨日夜半から降りだした雨が、降り続いています。
 東よりの風10〜12M。

 日立沖堤防渡船・釣船とも出船しておりません。
11月9日
(金)
朝のうち青空が広がりましたが、だんだん雲が多くなりました。
 北西の風のち北東の風。

 日立沖堤防へは、朝5時半より出船。水温16.2℃・南16.4℃。
 タコ・イシモチ・アイナメ・サバ・メジナなどが釣れていたそう。
 新堤防でもタコがポツポツ掛かっていたようですよ。
 久慈川河口では、イシモチ・セイゴなどがポツポツ釣れていたようです。
 イシモチは昨晩から明け方にかけ14〜64尾。型は小ぶりで今一つのよう。
 日立港内、ハゼ・セイゴ・サヨリ・イシモチ・シャコ・カレイなど。
 風が強くなり、午後は釣人もまばらでした。

  《 お知らせ 》
   今夜出船予定だった龍翔丸のムラサキイカ釣りは、風のため中止にしました。 
11月8日
(木)
今朝はこの秋一番の冷え込みでした。気温7℃。     肥後氏、日立沖堤でタコ2.8と3.2`ゲット!
 日中は穏やかに青空が広がり、暖かく釣日和でした。
 北西の風少々。

 日立沖堤防へはAM5時半より渡船。
 水温16.3℃・南16.6℃・北16.6℃。
 肥後氏がタコ1.3〜3.2`を8杯ゲット。
 他にワカシ・アイナメ・イシモチ・カレイ・カニなどが
 釣れていたようです。

 新堤防で、K氏がタコ3`を釣り上げたそうです。
 日立港内、サバ・ハゼ・シャコ・イシモチ・アナゴ・セイゴ・
 カレイなどがポツポツ。
 久慈川河口、夜半から明け方までイシモチが数釣れて
 いたそうですが、型が小ぶりとのことでした。
 他にセイゴ・シタビラメ・ハゼなど。
 夕方、20cm前後のイシモチがポツポツ釣れていましたよ。
      南よりの風。
11月7日
(水)
暖かく穏やかに青空が広がりました。

 日立沖堤防へは、数人渡船。水温16.6℃・南17.1℃。
 タコ(2〜10杯)やメジナ・アイナメ・アナゴなどが掛かっていたそう。
 新堤防では、サバ・イワシ・セイゴ・タコ・アイナメなどがポツポツ。
 久慈川河口では、イシモチ(19〜23cm)・セイゴ・シタビラメなど。
 日立港内、のんびりとサバ・イワシ・カニ・ボラ・セイゴ・カレイ・ハゼなどを釣っていました。
      夕方、南東の風少々。 
11月5日
(月)
ひんやりとした朝でした。晴れのち曇り。
 北東の風少々。

 日立沖堤防へはAM5時半より渡船。
 タコ・イシモチ・カニ・アイナメ・カレイなどがポツポツ釣れていたようです。
 久慈川河口では、夜半イシモチが9〜51尾釣れていたそう。型は小ぶりのよう。
 他にシタビラメ・カニ・ハゼ・セイゴなど。

  龍翔丸はAM6時ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深30〜35Mをねらう。潮温19.3℃。
  前半潮流悪くアタリが少なかったが、半ばより潮流良くなりポツポツ釣れ始まる。
  カサゴ・メバル・イナダ(38〜45cm)が混じった。
      ハナダイ    15〜30cm  31〜68尾
 <竿頭の恵田氏!真鯛とカサゴ>   <広瀬氏、マダイとハナダイを!> <良型メバルゲット!つくば市の志村氏
        

 日立港内では、サバ・イシモチ・セイゴ・アイナメ・コハダ・カニ・カレイ釣り。
     夕方、北東の風少々。
11月4日
(日)
穏やかに青空が広がって良い天候に恵まれました。
 北西の風のち南よりの風少々。
 久慈川河口では、イシモチ・セイゴ・シタビラメ・カニ・ハゼが釣れていました。
 イシモチは昨晩から未明にかけ18〜25cm・14〜75尾釣れていたそうです。

 昨夜の龍翔丸のムラサキイカ釣りは、日立沖航程70分をねらう。潮温19.7℃。
 前半ポツポツ掛かるが、タナ80〜100Mと深い。
 21時頃から2〜3`のダブル・シングルと続いた。
      ムラサキイカ    35〜55cm   21〜50杯
      スジイカ       20〜25cm   20〜31杯
       船長コメント:風・ウネリともなく、イカ釣り日和でしたよ(^^♪
                イカ釣りは11月中旬まで出船予定です。

    <竿頭!福島県の和田氏>      <菅野氏も大型ムラサキイカを!>     <大宮市の佐藤氏!
      
          ジャンボゲット!稲見氏>               <大型ダブル掛け!赤石氏
                    
                                          <大型ショウサイフグゲット!鈴木氏
 日立沖堤防へはAM5時15分渡船。
 タコ・アナゴ・アイナメ・サバ・カニ・イシモチ・カレイなどが
 釣れていたそう。カレイは20〜38cm。ワカシがポツポツ。
 
  龍翔丸のハナダイ五目釣りは、AM6時出船。
  日立沖水深30〜50Mをねらう。潮温19.6℃。
  前後半潮流今一つだったが、ハナダイ間があるが
  中小ポツポツ釣れた。イナダ(38〜45cm)やショウサイフグ
  (20〜30cm)も混じった。
         ハナダイ    15〜33cm  36〜83杯

取手市の高瀬氏、良型真鯛ゲット!>   <高萩市の椎名氏!>       <掛札氏、龍翔丸で真鯛を!
         

 新堤防では、イシモチ・アイナメ・タコ・サバ・アジ・カレイなど。
 日立港内、ハゼ・メバル・カレイ・カニ・サバ・アジなど。
      夕方、北東の風5〜6M。
11月3日
(土)
曇り時々晴れ。北西の風少々。                   <樋口氏が釣ったイシモチです!久慈川河口

 久慈川河口で、A氏が平貝仕掛けでヒラメ(約5`)をゲット!
 他にイシモチ・セイゴ・ハゼ・カニ・シタビラメなどが上がって
 いました。水戸市の樋口氏は、明け方までイシモチをねらい、
 25cm前後を数ゲット!数が釣れていました。

 谷田部小学校3年生の鈴木はるか君はお父さんと新堤防へ。
 釣った小アジを餌にマゴチ58cmを釣ってきました!

 日立沖堤防へはAM5時半より出船。
 タコが1〜3.0`・0〜7杯、他にイシモチ・サバ・アナゴ・
 メジナ・カレイ・アイナメなどが釣れていたそう。
 茨城県なか市のN氏は、マダコ3`をゲット!
     はるか君、マゴチ58cmをゲット!>             <日立沖堤防でタコ3`!N氏
                
飯竹氏、龍翔丸で良型真鯛ゲット!

 龍翔丸は、ハナダイ五目釣りに出船。
 日立沖水深30〜35Mをねらう。潮温20℃。
 潮流良く、良型の真鯛交じりでポツポツ釣れる。
 イナダ(35〜40cm)も混じった。

       ハナダイ   15〜33cm   38〜93尾

  日立港内では、小アジ・ハゼ・カニ・サバ・イシモチ・シャコ・
  カレイ・アイナメなどがポツポツ釣れていました。
  昨夜、久慈漁港でイシモチが数釣れていたそうです。
      夕方、北東の風少々。

            <竿頭の小野氏!>                       <大貫氏も良型真鯛を!
             
11月2日
(金)
曇り時々雨。9時頃から北東の風が吹き出し、寒い一日でした。

 日立沖堤防では、タコ・アナゴ・イシモチ・アイナメ・カニなどが釣れていたそう。
 雨が降ったり止んだりで、早めに切り上げていました。
 久慈川河口では、未明から明け方25cm交じりでイシモチがポツポツ掛かっていたようです。
 他にセイゴ・ハゼ・カニなど。
 日立港内、ハゼ・アナゴ・小ガレイ・アイナメなどを釣っていました。
 夕方、サバ(20〜24cm)がポツポツ。
      夕方、北東の風8M。
11月1日
(木)
時々薄日が差していましたが、午後になって雨が落ちてきました。
 北西の風少々。

 日立沖堤防では、タコが0〜5杯、アイナメ・イシモチ・サバ・アジ・アナゴなどがポツポツ。
 タコ釣りは朝方潮の流れ速く、思うようでなかったそう。メジナ(約20cm)が数釣れていたとのこと。

 久慈川河口のイシモチねらい、明け方2〜15尾釣れていたようです。他にセイゴ・ハゼ・シタビラメなど。
 新堤防、イシモチ・アナゴ・アジ・サバ・タコなど。
 日立港内では、ハゼ・メバル・シャコ・サバ(約20cm)・アナゴ・カニなどを釣っていました。
     南西の風。
 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO