【Web連絡先:E-子迄】

   最新情報  2007年
  9月30日
   (日)
明け方から雨になり、一日降り続いていました。
 海は予報ほど悪くなく、さほどウネリはなかったようです。
                                                <磯山氏のムラサキイカ48cm!龍翔丸 
 日立沖堤防へは、AM5時より渡船。
 だんだん雨が強くなりあいにくの天候でしたが、サバ・アジ・タコ・
 イシモチなどが釣れたそう。水温20.4℃・20℃。

  龍翔丸は、AM6時ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深35前後をねらう。潮温22.1℃。
  潮流悪く反応あるが活性少ない。ポツリポツリで間があり、
  ハナダイ15〜36尾と数伸びなかった。
  イナダ(40〜45cm・0〜3)が混じる。

  昨日の龍翔丸の半夜イカ釣りは、日立沖水深130Mをねらう。
  潮温22.1℃。潮流速く、ムラサキイカも多少交じるが、
  スルメイカ21〜64杯と数今一つ伸びなかった。
      スルメイカ   35〜48cm   21〜64杯
        船長コメント:大サバも多かったですねー!
          <須田氏、良型スルメイカを!>             <栃木県の上野氏!龍翔丸にて
               
 久慈川河口で、イシモチ2〜13尾、他にはハゼ・セイゴなどを釣っていました。
 新堤防で、タコやイシモチ・アナゴ釣り。
 日立港内では、サバ・アジ・ハゼ・イシモチ・アナゴ・カニなどがポツポツ釣れていました。

    午後雨風強くなり、皆さん早目に切り上げていました。 
  9月29日
   (土)
朝10時ぐらいまで雨が降り続いて、肌寒いぐらいの一日でした。
 北東の風少々。

 日立沖堤防では、サバ・タコ・イシモチ・イシモチ・カンパチなどがポツポツ釣れていたようです。
 雨が一時本降りになり、釣り辛かったようですね。
 久慈川河口では、ハゼ・セイゴ・イシモチ釣り。
 カンパチ(25〜28cm)も掛かっていました。
 新堤防、サバ・カンパチ・ワカシ・タコ・アナゴ・イシモチ釣り。
 日立港内では、サバ・ハゼ・イシモチ・メバルがポツポツ。
      夕方、曇り空。北東の風。 
  9月28日
   (金)
早朝より晴れ間が広がり、31℃と気温も上昇。暑い一日になりました。
 西よりの風。

 日立沖堤防では、タコ・アナゴ・サバ(約30cm)・イシモチ・アジ・セイゴなどが釣れていたそうです。
 本日のタコは、1〜2`オーバーと昨日より型が良かったそう。水温21℃。

 久慈川河口では、イシモチが25cm交じりでポツポツ釣れていました。他にセイゴ・ハゼなど。
 日立港内では、ハゼ・サバ・アジ・カニ・イシモチ・アナゴ・メバルなどが釣れていました。
 龍翔丸は本日休みました。

     夕方4時半過ぎ、北東の突風が吹き出しました。夜釣りには十分ご注意下さいね。
  9月27日
   (木)
曇り空。午前中時々雨がぱらついていました。
 北東の風少々。

 久慈川河口、昨晩のイシモチ釣りは3〜31尾。
 25cmぐらいの良型も交じったようですが、小ぶりが多かったそうですよ。
 他にカンパチ・ハゼ・サバ・シタビラメなどが釣れていました。

 日立沖堤防では、タコ・イシモチ・アナゴ・メバル・サバなどが上がっていたようです。
 ワカシ・カンパチなどはポツポツのよう。サンマの餌にマゴチ46cmが飛びついた(^_-)
 新堤防でもサバ(約20cm)・タコ・ワカシ・カンパチ・イシモチ釣り。
                                    寺島氏、真鯛32cmゲット!龍翔丸
    真鯛33cmや沖メバルも混じりました!









  
  龍翔丸は、AM6時ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深30〜35Mをねらう。潮温22.3℃。
  潮流・潮色良く、前半ポツポツと良型マダイ交じりでハナダイ中型が釣れる。
  良型メバルや45cmのウマヅラハギなども釣れた。イナダも一時的に何本か掛かった。

      ハナダイ・マダイ   16〜33cm  36〜93尾
       船長コメント:鯛は大中小交じりで、今後も期待十分です。良型メバルも釣れますよ!
    <竿頭の恩蔵氏、良型サバとメバルゲット!>    <つくばの鈴木氏はウマヅラハギ45cmを!
                

 日立港内では、サバ・ハゼ・カニ・ワカシ・タコ・イシモチ・シャコ・アイナメなどがポツポツ。
      夕方、南よりの風少々。
  9月26日
   (水)
晴れ。ひんやりとした涼しい朝でした。
 北東の風少々。

 日立港内では、サバ・アジ(14cm前後)・イシモチ・セイゴ・メバル・タコ・カニなどが釣れていました。

 日立沖堤防へは、AM5時より渡船。水温21℃・南20.9℃。
 タコ(1〜1.5`)やイシモチ・セイゴ・アイナメ・サバ・アジなどが釣れていたそう。
 新堤防でもタコやイシモチ・セイゴ釣り。
 久慈川河口のイシモチは小ぶり(約20cm)がポツポツ。他にはハゼなど。
      東北東の風少々。

   《 お知らせ 》
    龍翔丸  お問い合わせ・ご予約先   TEL:0294−53−6211
  9月24日
   (月)
曇り時々晴れ。                                
 昨晩から引き続いて、北東の風がやや強く吹いていました。
 久慈川河口、朝のうちゴミが多かったようですが、後にイシモチ20〜30cmのサイズが交じりで
 釣れていました。他にはセイゴ・ハゼ・シタビラメなど。

 日立沖堤防へは、AM5時から渡船。潮温21.7℃。
 追い風強い中、サバ・イシモチ・セイゴ・シマダイ・タコ(1〜14杯)・アジなどが釣れていたとのこと。

  龍翔丸は、AM6時ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深30〜35Mをねらう。航程20分。潮温24.3℃。
  潮流潮色とも良く、前後半良型マダイやイナダ(38〜48cm・1〜7尾)混じりでハナダイ数釣れる。
      ハナダイ    16〜33cm   43〜88尾

 矢田部氏、本日竿頭!>       <田中氏、良型真鯛をゲット!     水村氏、龍翔丸で鯛釣り!
    
 新堤防は、早朝は風強く釣人はまばらだったものの、日中タコ・アナゴ・イシモチ釣り。
 また、夕方はサバのナブラが立ったそうですよ。

 日立港内では、サバ(約20cm)やハゼ・イシモチ・カニ・メバル・コハダ・アイナメなど。
 K氏が、タコ約1kgをゲット。ボラも多かったようですね。
 那珂湊港で、19〜22cmのイシモチやハゼなどがポツポツ。

      午後、風が弱まりました(北東の風6〜7M)       
  9月23日
   (日)
いっきに肌寒くなりました。                     <かもさん久慈川河口でマゴチ55cmゲット!
 北東の風がやや強く吹いて、小雨が降ったり止んだり。

 日立沖堤防には渡船しましたが、風のため思うような釣りが
 出来なかったようですね。サバ・イシモチ・セイゴなどがポツポツ。
 13時には皆下船しました。

 久慈川河口では、イシモチやセイゴ・ハゼなどを釣っていました。
 イシモチはサイズ19〜24cm。
 東海村のかもさんが、午後マゴチ55cmとヒラメをワームでゲット!
 

  昨晩の龍翔丸の半夜イカ釣りは、日立沖水深180Mをねらう。
  潮温24.3℃。昨日同様タナが深く、シングル掛け多い。
  ムラサキイカは船中混じる程度で、スルメイカ中心になった。
      スルメイカ   35〜45cm   38〜88杯
       船長コメント:スルメイカ・・今後も期待出来そうですよ(^^♪
福島県の吉田氏、良型スルメダブル!>                        <本日イカ釣り初挑戦の井上氏!



お土産出来上がり!龍翔丸にて



       栃木県の田口氏もスルメをコツコツと!>        <小島氏、スルメイカダブル掛けです!
                
 龍翔丸のハナダイ五目釣り、また今夜のイカ釣りも中止にしました。
 日立港内、サバ・ハゼ・カニ・メバルなど。
      夕方、曇り空。北北東の風(約10M)
  9月22日
   (土)
穏やかに青空が広がりました。本日も暑かったですね。
 西よりの風のち南風。

 日立沖堤防で、茨城県笠間市の仲田耕益氏が、黒鯛45cm・1.3kgをゲット!餌はカニ。
 他にはタコ・サバ・イシモチ・アナゴ・セイゴ・サバ・ワカシ・カンパチ・メジナ・
 マゴチなどが釣れていたそう。水温22.1℃。     仲田氏、日立沖堤で黒鯛45cmゲット!

 昨晩の久慈川河口のイシモチ釣りは、21〜28cm・
 2〜20尾。今朝はイシモチ5〜34尾釣れていましたが、
 日中は小ぶりが交じっていたようです。

太田市の広本氏、良型メバルをゲット!





  龍翔丸は、AM6時ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深30〜60Mをねらう。潮温24.8℃。
  前半型は小ぶりだがハナダイ(23〜45尾)が
  ポツリポツリと釣れた。
  イナダ(45〜48cm)やメジなどもポツポツ混じる。
  最後にメバルをねらい、25〜28cm・0〜6尾掛ける。

       メジとイナダゲット!日立市の小林氏>            <福原氏はマダイ3cmを!
                 
  龍翔丸の昨夜のムラサキイカ釣りは、日立沖水深200Mをねらう。潮温23.1℃。 
  前日スジイカが多かった・・・との情報。
  前後半イカの乗りは良かった。スルメイカが9割。単発多く、タナ60〜70M。

       スルメイカ   35〜50cm   35〜89杯
スルメイカ!宇都宮市の坂本氏>     <本日竿頭!日立市の信末氏>      <東海村の佐藤氏!龍翔丸
  

 新堤防では、アナゴ(1〜11本)やイシモチ・セイゴ・タコ・ドンコ・サバ・ワカシなどが
 上がっていたそうです。タコはバラシも多いようですね。
 日立港内、ハゼ・アナゴ・メバル・メジナ・サバ・ワカシ・カンパチ・アジなど。
      静かな夕暮れです。 
  9月21日
   (金)
晴れ。
 南西の風。予報と違ってまだウネリがありました。

 明け方、久慈川河口で28〜36cmのイシモチが上がっていました。
 S氏は41cmのイシモチをゲット!フッコと間違ったそうですよ。
 見ていた人もびっくりの大型です\(^o^)/
 他には、セイゴやハゼ・マゴチなど。

 日立沖堤防、ウネリのため青物は今一つだったそう。水温21.7℃・南21.5℃。
 セイゴ・イシモチ・アナゴ・シマダイ・タコなどがポツポツ釣れていたようです。
 新堤防では、イシモチ・アナゴ・タコ・セイゴなどを釣っていました。
 日立港内、ハゼ・アナゴ・イシモチ・アイナメ・メバル・サバなど。
       夕方、南よりの風。
  9月20日
   (木)
早朝から爽やかな青空が広がりました。気温31℃。
 南西の風のち南よりの風。

 日立沖堤防では、アジやイシモチ・セイゴなどがポツポツ釣れていたようです。水温20.9℃。
 本日もウネリがあり、穴釣りは今一つだったそう。
 新堤防では、タコやアナゴ・セイゴなど。
 日立港内、ハゼ・アナゴ・メバル・セイゴなど。

 久慈川河口では、朝方イシモチ1〜7尾。他にセイゴ・ハゼなどを釣っていました。
 午後5時、イシモチ28〜30cmの良型が釣れ始まり、I氏は37cmの超大型イシモチを
 釣り上げていました。イシモチでは自己新とのことです。餌は青イソメかサンマ。
      南よりの風。    
  9月19日
   (水)
晴れ時々曇り。
 朝7時頃から北東の風(6〜7M)。

 昨日からややウネリがあり、日立沖堤防も波が跳ね上げている状況。渡船は中止にしました。
 釣船も出船しておりません。

 久慈川河口で、昨日午後2時頃からイシモチが釣れていたそう。
 今朝早くには、良型のイシモチが6〜13尾。日中は小ぶりが1〜8尾釣れていたようです。
 他にはセイゴ・ハゼ・平貝など。
 新堤防では、タコ・サバ(約20cm)・アジ・セイゴなどがポツポツ。
 日立港内で、ハゼ・セイゴ・シャコ・サバ・メバルなどを釣っていました。
       夕方、曇り空。       
  9月17日
   (月)
『敬老の日』                           GATTYOさん、ヒラメ3.5kgとマゴチ58cmを!
 南風がやや強く、32℃と気温も上昇しました。

 日立沖堤防にはAM4時半から渡船。水温21.3℃。
 明け方からサバ・アジが釣れていました。
 イシモチ・アナゴ・タコ・マゴチ・セイゴ・シマダイなどが
 釣れていたようです。 ワカシ・カンパチは少々。
 
 埼玉県さいたま市のGATTYOさんが、ルアーで
       ヒラメ72cm・3.5`とマゴチ58cmをゲット!

 久慈川河口では、未明に日立市内のF氏が
 イシモチ26〜30cmを14尾釣っていました。
 他にセイゴ・ハゼ・サバ・アジなどが釣れていたようです。




 <真鯛34cmゲット!あがた氏> <東京の高田氏、良型ウマヅラハギを!大型ムラサキイカです!真家氏
     

  龍翔丸はAM6時ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深30〜35Mをねらう。
  朝一番よりハナダイ活性あり、真鯛28〜34cmや
  イナダ(36〜45cm)も混じった。
    ハナダイ   19〜34cm  26〜64尾

  昨夜のムラサキイカ釣りは、日立沖水深300Mをねらう。
  航程70分。潮温22.9℃。
  型は昨日より大型で、スルメ(38〜47cm)も2割混じった。
  タナは40〜60M、シングル掛けが多かった。
      ムラサキイカ   35〜50cm  38〜97杯
 4杯掛けましたよー!後藤氏>    <松戸市の高橋氏!龍翔丸にて>   <和田氏もコツコツと(^^♪
   

 新堤防、サバ・アジ・タコ・イシモチ・セイゴ・エビなどが釣れていたそうです。
 日立港内では、朝からサバがサビキ釣りで釣れていました。
 他にはハゼ・セイゴ・イシモチ・アジ・シャコ・メバル・ワカシなど。
     夕方からやや強い北東の風・・・風波が立ち、涼しくなりました。  
  9月16日
   (日)
曇り時々晴れ。本日も暑い一日でした。
 7時頃から南西の風がやや強く吹いていました。      <マダイですよー!えりかちゃんとありかちゃん
 
 日立港サウス前では朝から20〜24cmのサバが釣れ、
 ムラがあるものの一日続いていましたね。
 他にはアジ・ハゼ・メバル・シャコ・カレイなど。

小峰さん、龍翔丸でハナダイとイナダゲット!








  龍翔丸はハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深30Mをねらう。潮温22.8℃。
  前半型小ぶりだがポツリポツリ、後半になって型良くなった。
  サバ・イナダ(35〜45cm)も混じる。
    ハナダイ   17〜30cm  26〜52尾
     船長コメント:本日はファミリーのグループでしたが、
             ポツポツ釣れ楽しんで頂いたようですね。


  
龍翔丸の昨晩のムラサキイカ釣りは、日立沖水深300Mをねらう。
  昨日同様早い時間から乗り出すが、シングル掛け多くタナも深かった。
  昨日より数は伸びなかったが、足利の富岡氏が107杯ゲット。
  スルメ・スジイカも混じった。潮温22.8℃。

      ムラサキイカ    31〜50cm    72〜107杯
   <ムラサキイカ好調!酒井氏>    <足利の富岡氏は107杯!>   <良型イカです!福島県の吉田氏
      

 日立沖堤防で、S氏が30cmのメジナを10枚ゲット(^^♪   水温21.9℃。
 他にサバ・アジ・イシモチ・セイゴ・アナゴ・タコ・キス・マゴチなどが釣れていたようです。
 新堤防でも、サバ・アジ・セイゴ・イシモチ・アナゴ・エビ・タコ釣り。
       南西の風。 
  9月15日
   (土)
暑さが戻ってきましたね。曇り時々晴れ。              岩淵氏、ヒラメ1.6`ゲット!沖堤防
                                                
 日立沖堤防へは、AM4時半より渡船。20.7℃。
 早朝アジ(20〜23cm)やサバ(約25cm)が掛かり、
 まづまづ楽しめたようです。
 岩淵氏がワームでヒラメ54cm・1.6`をゲット。
 また、タコが好調で久々に渡船のH氏が、
 0.8〜1.5`を12杯掛けていました。
 良型のイシモチやセイゴ・アナゴ・アイナメ・キスなども
 釣れていたそう。
  
 <龍翔丸で真鯛・ハナダイ釣り!日立市の鈴木氏  





  龍翔丸は、AM6時ハナダイ五目に出船。
  日立沖水深30〜35Mをねらう。潮温22.5℃。
  今期初めてのハナダイねらい、
  前後半真鯛  交じりでポツリポツリ掛かる。
  ウマヅラハギやサバ・イナダなども混じった。
    ハナダイ   16〜33cm   23〜58尾
     船長コメント:ハナダイ釣り期待十分ですよ!

 <神津氏、美味なウマヅラハギゲット!>  <三山さんはイナダを(^^♪>    <大宮町の立原氏!龍翔丸にて
     
        <真鯛25cmをゲットの山崎氏!>             <松戸市の高橋氏、ムラサキイカ好調!
                  

  龍翔丸のムラサキイカ釣りは、日立沖水深280Mをねらう。潮温22.7℃。
  一時入れ掛かり状態。タナは少し深かったようだが、前後半掛かる。
  スルメイカ1割交じり、スジイカも少々。(乗船代1万円)

      ムラサキイカ   30〜50cm  65〜171杯
        船長コメント:サバは入りませんでしたよ!
後藤氏、ムラサキイカ4杯掛け!>     <本日竿頭!真家氏>       <福島の和田氏!龍翔丸にて
   
                 

 
新堤防では、アジ・ドンコ・アナゴ・セイゴ・タコなどが釣れていたそう。
 久慈川河口では、イシモチ・セイゴ・ハゼ釣り。
 夕方、潮が下げ始まってから、イシモチ良型がポツポツ釣れているようでした。
 日立港内、ハゼ・セイゴ・アナゴ・メバル・アジなど。
      暗くなって南西の風になりました。
  9月14日
   (金)
晴れ間が出て、気温も上昇、暑い一日でした。
 
 久慈川河口では、明け方イシモチ3〜18尾釣れていたようです。他にはセイゴ・ハゼ・マゴチなど。
 新堤防では、フッコ・タコ・アナゴ・エビ・ワカシなどがポツポツ。

 日立沖堤防へはAM4時半より渡船。水温20.7℃・20.6℃。
 サバ・ワカシ・フッコ・タコ・イシモチ・アジ・ドンコなどが釣れていたそう。
 シマダイ25cmをA氏が釣ってきましたよ。
 日立港内、ハゼ・コハダ・サバ・メバル・セイゴ・シマダイなどがポツポツ。
      夕方、北東の風少々。

   お知らせ 》 
  ムラサキイカ釣り・五目釣り  ご予約:
TEL 0294−53−6211
  日立沖堤防渡船ですが、19日(水)から一番船はAM5時になります。
  9月13日
   (木)
曇り時々晴れ。

 日立沖堤防水温20.2℃・南20.1℃。
 日立沖堤防では、朝のうちワカシ・サバ(22cm前後)、カンパチ(20〜30cm)などがポツポツ。
 他にはタコ・イシモチ・セイゴ・マゴチ・アナゴなどが釣れたそうです。

 新堤防へ行ったK氏は、タコとアナゴをゲット。他アジやセイゴなど。
 久慈川河口、午前中ゴミ多くイシモチは今一つだったようですが、15〜23cmのセイゴが数釣れて
 いました。午後の潮の上げには、30cm交じりのイシモチ良型がポツポツ上がっていたようです。
 また50〜70cmのシーバスも掛かっていたとのこと。

 日立港内では、ハゼ・アナゴ・メバル・セイゴが釣れていました。
       北東の風少々。
  9月12日
   (水)
前線の影響で、午前中は雨風が強く吹き付けていました。
 午後は晴れ、ウネリが少々。

 午後から久慈川河口では、数人の人がイシモチをねらっていました。
 昨日は良型が2〜15尾釣れていたそうでしたが、本日はゴミ多く苦戦のようでした。
      夕方、北東の風少々。
  9月10日
   (月)
朝のうち小雨が降ったり止んだり。その後雷雨もあり、不安定な天候でした。
 はるか沖を北上している台風10号の影響のようです。ウネリがありました。

 日立沖堤防へはAM4時半より渡船しましたが、残念ながら雷雨のため11時納竿。
 水温21.8℃・南21.4℃。

 イシモチ・セイゴ・アナゴ・エビ・タコ・マゴチなどが、ポツポツ釣れたそうです。
 久慈川河口は流れ速く、ゴミが多く掛かってイシモチは型見る程度のよう。
 ハゼ・セイゴはポツポツ釣れていました。

       掛かる掛かるムラサキイカ!佐藤氏           <本日竿頭の渡辺氏!龍翔丸
                 
  昨夜龍翔丸はイカ釣りに出船(17時)、航程70分をねらう。潮温22.1℃。
  19時頃からムラサキイカがダブル・トリプルで掛かり出し、好調だった。
  スルメイカは全体の約1割程度。
       ムラサキイカ    30〜50cm   72〜190杯

        船長コメント:皆さん満足!23時近く終わりにし戻ってきました(^^♪
                   ムラサキイカは10月いっぱい楽しめます!ご予約お待ちしてますね。
                   
お問い合わせ・ご予約    本店 0294−53−6211
  鎌塚氏も数を伸ばしました!>  <常総からの染谷氏、本日も好調!>  <関根氏、4点掛け!龍翔丸
   

 新堤防では、タコ(0〜1杯)・イシモチ・セイゴ。
 日立港内でハゼ・セイゴ・アナゴ・コハダなどが掛かっていたようです。 
     午後も雨が降ったり止んだり・・・。
  9月9日
   (日)
晴れ。もう秋の気配・・・赤トンボの大群です。                 
 昨日の夕方からの南風のせいか、ウネリが昨日よりありました。

サンマを餌にアナゴ98pゲット!新堤防
 久慈川河口では、未明にイシモチ良型が入れ掛かり!
 クーラーいっぱいの人もいました。
 日中もゴミは多いようでしたが、ポツポツ釣れていたようです。
 新堤防で、シマダイ・アナゴ・エビ・セイゴ・イシモチがポツポツ。
 98cmのアナゴやヒラメ46cmも上がっていました。

 日立沖堤防には久々に渡船。水温22.8℃・南22.6℃。
 シマダイ(20cm前後)が、赤イソメで2〜12尾釣れていました。
 他には、セイゴ・アナゴ・エビ・ドンコ・イシモチなど・・・。
                       戸田君2回目のイカ釣り! 


 龍翔丸の昨夜のイカ釣りは、
 日立沖300Mをねらう。
 航程70分。潮温22.3℃。
 希望によりムラサキイカをねらう。
   最初はスルメイカがポツリポツリと乗り始まる。
   後半になってムラサキイカが2、3点掛け。

   ムラサキイカ・スルメイカ   21〜45cm  60〜128杯
     船長コメント:スルメとムラサキ半々づつ掛かり、楽しめたと思いますよ。

   
  <ムラサキイカ大型!那須塩原の中山氏>        <栃木県の今村氏はスルメイカもゲット!
                   

 日立港内では、セイゴ・ハゼ・メバル・アナゴ・イシモチ・アジ・ボラ釣り。
 なぎさ公園でH氏が、41cmのマコガレイをゲット。
 茂宮川では、本日もハゼが数釣れていました。
       南よりの風。       
  9月8日
   (土)
残暑が厳しいですね。晴れ・気温31℃。
 西よりの風。
 日立沖堤防渡船は予報よりウネリはないようでしたが、見合わせました。
 久慈川河口はゴミが多かったようですが、K氏が午後から夕方にかけイシモチ23〜30cmを
 25尾ゲット。他にハゼ・セイゴなどが釣れていたようです。
 茂宮川河口でハゼが数釣れ、楽しんでいました。
 日立港内では、アジ・ボラ・ハゼ・メバル・セイゴなどがポツポツ釣れていました。
     南よりの風。

  台風の影響でサウス店の電話回線が故障・・・ご迷惑をおかけ致しました。
  午後6時復帰致しました^^;
  9月7日
   (金)
台風9号は未明に神奈川県に上陸し、北上。
                     <PM4時、久慈浜海水浴場から日立沖堤防! 
           

 猛烈な風(南南東)が真横に吹き荒れ、雨も時々強く降っていました。
 思っていたほどウネリは高くならなかったようですが、水は真っ黒ですね。
 久慈川河口はゴミが多く、濁っております。
 明日の渡船は、明るくなって海の様子を見てからになります。
      夕方、南南西の強風。           
  9月5日
   (水)
曇り時々雨。
 台風9号が北上中。ウネリが高く三角波になって港内に入ってきます。
 港では荒天準備の補充をしたり、大きな船は岸壁を離れて台風に備えていました。

                  <午後2時、平磯港!中央赤色は”くじらの大ちゃん”
           
  9月4日
   (火)
小川さん、ムラサキイカも好調! 
 龍翔丸は、昨晩ムラサキイカ釣り(希望により)に出船。 
 日立沖水深250Mをねらう。航程65分。
 前半よりタナ5〜30Mにて良型サイズのムラサキイカが、
 ダブり・トリプルと続いて掛かる。後半はシングル掛けが多かった。
          
    ムラサキイカ    33〜45cm   62〜118杯
     船長コメント:今年初めてのムラサキイカでしたが、すぐに掛かり出し
       初心者の方も80杯以上掛けていましたよ(^^♪
                             スジイカは混じらず。
                             もう十分・・・ということで、21時40分早上がりしました。

 <埼玉県の丹沢氏!龍翔丸にて>   <福島県の上野氏、本日竿頭!> <埼玉県の田島氏一投目から好調!
 
  
  9月3日
   (月)
気持ちの良い青空が広がりました。
 北東の風少々。
 ウネリがあり、日立沖堤防への渡船は見合わせました。

 新堤防では、アナゴ・イシモチ・セイゴ・サバなどが釣れていたそう。
 久慈川河口は、イシモチがポツリポツリ。他にセイゴ・ハゼなどが釣れていました。
 日立港内、早朝アジやコハダ・カイズがポツポツ。
 日中はセイゴ・メバル・ボラ・アナゴなどが掛かっていました。
      夕方、北東の風少々。
  9月2日
   (日)
曇り空。
 昨日より少し弱いものの、北東からの涼しい風が一日吹いていました。

 久慈川河口は、昨日午後からスナメリの姿。本日も河口口を泳いでいましたね。
 昨日はイシモチ33cmの大型も掛かっていたそうですが、イシモチ・ハゼなどがポツポツ。
 約20cmのセイゴが数釣れていました。

 日立沖堤防、予報も悪かったせいか日曜日にしては釣人少なかったですね。
 メバル・アイナメ・ドンコ・タコ・セイゴ・タチウオなどが釣れていたようです。
 日立港内では、イワシ・コハダ・セイゴ・メバル・サバ・アジ・シャコなどが釣れていました。
 茂宮川でもハゼ釣り。
 船釣りは中止、出船しませんでした。
      北東の風9M。夕方、肌寒いです。 
  9月1日
   (土)
時々陽射しも出ましたが、雲が多い一日でした。
 前線の影響で、北東の風が強く吹いていました。

 日立沖堤防へは様子を見て渡船しました。20.4℃。
 タチウオやサバ(約30cm)、セイゴ・アジ・タコなどが釣れていたそうです。 
                                       トップの森川氏のイカ!沖漬けも(^^♪
  龍翔丸昨夜のスルメイカ釣りは、日立沖水深160Mをねらう。
  潮温22.1℃。
  本日もスルメイカ活性十分あり、最後までポツポツ掛かる。
  21時頃より風・ウネリ強くなり、22時早上がり。

     スルメイカ   23〜45cm   90〜168杯
      船長コメント:サバも多かったけど、まづまづ掛かりましたよ!
                 
TEL   0294−53−6211


 久慈川河口では、イシモチが3〜19尾釣れて久々に賑わっていました。サイズは20〜25cm。
 他には、セイゴ・ハゼ・マゴチなど。
 日立港内、ハゼ・メバル・サヨリ・サバ・アジ・セイゴ・カニなど。
 半夜スルメイカ釣りは中止にしました。

     風が強く白波が立っています。夜釣りには十分ご注意下さいね。
 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO