【Web連絡先:E-子迄】

   最新情報  2007年
  3月31日
   (土)
曇っていましたが、早くも午後2時頃から雨がポツポツ。
 北西の風のち南西の風。                       竹内氏、マコガレイ47.3cmゲット!

 日立沖堤防では、カレイ(25〜47cm・0〜3枚)や
 ドンコ・アイナメ・カニ・海タナゴなどが釣れていたそうです。
 日立市の竹内氏が身厚の47.3cmをゲット。
 自己記録更新だそうです(^^♪
 ダンゴ釣りで35cmの黒鯛が掛かっていたそう。
 水温19℃。

 新堤防でも、カレイ・アイナメ・ドンコ・チアユなどが釣れて
 いたようですよ。

  龍翔丸は、AM6時マコガレイ五目釣りに出船。
  日立沖水深30〜60Mをねらう。潮温13.6℃。
  うねりは多少あったが、26〜36cmクラスのマコガレイが
  4〜10枚釣れた。外道にショウサイフグ・アイナメ・
  メバル(28〜30cm)が混じる。
    船長コメント:ネリなければ良型マコガレイ期待十分だよ!

   竿頭!水戸市の横須賀氏>    <メバル良型ゲット!鈴木氏>    <矢田部氏も良型をゲット!
    

 日立港内では、アイナメ・カレイ・チアユ・カニ・海タナゴなどが釣れていました。
      夕方、南よりの風。
  3月30日
   (金)
明け方から雨が降ったり止んだり。一時はザーザー降りだった雨も、10時には晴天!
 8時頃から北東から北西の強風に変わりました。

 日立沖堤防・釣船とも出船しませんでした。
 新堤防に数人カレイねらいに行っていたようですが、風が始終回って吹いていたので苦戦だったそう。
 日立港内は、釣人ほとんど見当たりませんでした。
 28日に、神栖でイシモチが6〜21尾釣れていたそうです。

     夕方、北北西の強風でした。
  3月29日
   (木)
晴れ。今日は西南西の風が強く吹き、気温も21℃と上昇。

 日立沖堤防では8時頃から風がまともにあたり、投げ釣りにはきつかったようです。
 水温11.3℃。
 T氏が、風が強まる前に身厚のカレイ44.2cmをゲット。他にもカレイ・ドンコ・アイナメなど。
 北側では、カレイねらいにヒラツメガニが餌取・・・(^_^;)
 しっかりと餌(イソメ)を加えて上がってきてたそうですよ。

 新堤防でも風に邪魔され、苦戦のようでした。カレイ・ドンコがポツポツ。
 日立港内では、カレイ・クリケガニ・アイナメ・チアユなどを釣っていました。

      午後3時、北東の風。
  3月28日
   (水)
快晴!穏やかに青空が広がりました。
 朝8時頃から北東の風が吹き出しましたが、暖かい日和でした。

 日立沖堤防へはAM5時半より渡船。水温10.5℃・10.7℃。
 本日マコガレイゴーマルが2枚!!
 埼玉県さいたま市の生田氏が、50.2cm・1.1`を、宇都宮市の堀江氏が50.1cmをゲット!
           生田氏、沖堤防でゴーマルカレイ!また秋葉氏も46cmをゲット!
             
 さいたま市の秋葉氏は46cmのマコガレイを、また宇都宮の但野氏も42cmを釣り上げるなどカレイが
 ポツポツと釣れていたようです。
 他にアイナメやドンコ・メバルなどが掛かっていたようです。

   但野氏と堀江氏、本日は50.1cm〜39cmゲット!     O氏、青イソメでカレイ46cmをゲット!
 
  鈴木氏は38cmを釣ってきました!
 
                         <K氏はカレイとタコを!沖堤防
                

 新堤防では、朝のうちネコザメなどに邪魔されていたそうです。
 マコガレイ30〜44cmがポツポツ。他にアイナメ・ドンコなどを釣っていました。
 日立港内で、カニ・アイナメ・カレイ・セイゴ釣り。チアユは数が伸びなかった様子。
       北東の風少々。 
  3月26日
   (月)
小春日和!
 風もほとんどなく、暖かい一日でした。               井上氏、早朝マコガレイ45.5cmゲット!> 
 ウネリは多少残っていました。

 日立沖堤防へは数人渡船。水温10.4℃。
 マコガレイ(30〜45cm・0〜3尾)、アイナメやメバル・
 ドンコが釣れていたようです。
 井上氏は、45.5cmのマコガレイをミックス掛けでゲット。
 朝7時頃釣れたそうですよ〜。

 龍翔丸は出船しませんでした。
 新堤防で、チアユが朝のうち17〜90ぐらい釣れたそう。
 日立港内では、クリケガニやカレイ・アイナメ釣り。
 チアユ釣りは水が濁っていたせいか、ポツポツのようでした。
      北東の風少々。
 
  3月25日
   (日)
市川氏、日立港内でカレイ46cmゲット!
 午後1時頃まで雨が降っていました。
 南よりの風少々。
 ウネリが昨日より高く、釣船・沖堤防渡船とも出船して
 おりません。

 午後になって第5埠頭に数人釣人がいました。
 埼玉県栗橋町の市川雅章氏が、青イソメを餌に
 マコガレイ46cmをゲット。
 他に、チアユやクリケガニなどが釣れていたようです。
  
  3月24日
   (土)
薄曇の一日。                                 
 北東の風のち南よりの風。                          宇都宮の柳生氏!龍翔丸にて

 日立港内は春休み最初の日曜日とあって家族連れが多く、
 チアユ釣りを楽しんでいました。
 本日は型が小ぶりだったようで、仕掛けもワンサイズ下が
 掛かり良かったそうですよ。
 他にカレイ・カニ・アナゴ・海タナゴなどが釣れていました。

  龍翔丸は、タイ・メバル五目釣りに出船。
  下潮でも急に下がったのか反応あるが喰い悪く、アタリも少ない。
  メバル・タイがポツポツ掛かるが、今一つ。

 日立沖堤防では、カレイ・メバル・ドンコ・ソイ・海タナゴ・カニ・
 シタビラメなどが釣れていたようです。水温11℃。
 黒崎さんグループが、カレイ34〜48.3cmをゲット。
 ダンゴ釣りで、黒鯛40cmが釣れました。
           左から黒崎氏、小池氏、黒崎氏!日立沖堤防で釣ってきました
           

 新堤防では、カレイ・ドンコ・チアユ・メバルなどが釣れていました。
 久慈川河口で、平貝・チアユ・アイナメなど。
      PM5時、雨模様。南西の風。 
  3月23日
   (金)
朝早くから青空が広がりました。
 北よりの風日中南よりの風。

  龍翔丸は、AM6時タイ・メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜60Mをねらう。潮温12.6℃。
  朝のうち思ったよりウネリがあり、釣り辛い状況が続く。
  潮流良かったためか、その後タイがポツポツと大中小交じりで釣れた。
  外道に大型アイナメ(50cmクラス)や大型ホウボウ・ショウサイフグ・アジ・サバなども混じる。
       タイ    20〜35cm   13〜48尾
       メバル  20〜25cm     1〜6尾
松戸市の高橋氏、アイナメ50cmを!>  <佐藤氏は35cmの真鯛!> <栃木県の荒井氏、ホウボウ50cm!
    

 日立沖堤防へはAM5時半より渡船。
 濁りが強くウネリもあり、マコガレイ(30〜43cm・0〜3まい)・ドンコ・アイナメなどがポツポツ。

 新堤防でも、外側は濁って真っ黒だったそう。カレイ・アナゴ・アイナメやチアユなどを釣っていました。
 日立港内、チアユ・カレイ・アイナメ・アナゴ釣り。
 大洗港で、チアユ・カレイ・ハゼなどが釣れているそうです。
 那珂湊港では、黒鯛がポツポツ。他にはカレイ・ヒラツメガニ・クリケガニなど。
      東北東の風。 
  3月22日
   (木)
曇り時々晴れ。暖かい一日でした。
 北西の風のち南よりの風。

 昨日より少し落ち着きましたが、まだウネリが残っています。
 第5埠頭サウス前では、早朝よりチアユが6〜8掛けで釣れていました。

 日立沖堤防では、カレイ(34〜48cm)やアイナメ・海タナゴなどが釣れていたそう。
 底荒れのせいかアナゴもポツポツ掛かっていたようです。水温10.8℃。
 川崎の伊藤氏がカレイ44cmを、また市川市の松木氏が36.5cmを釣ってきました。
     <川崎の伊藤氏、沖堤防でマコガレイ44cm!>      <市川の松木氏は36.5cmをゲット!
            

 新堤防でも、マコガレイやチアユ、アイナメ、ドンコなどが釣れていたそう。
 日立港内では、チアユ・アイナメ・カレイ・カニなど。
      南南東の風。
  3月21日
   (水)
晴れ間が広がって、比較的暖かい一日でした。
 北西の風のち南風。

 ウネリが高く、日立沖堤防へも様子を見て渡船しました。
 日立沖堤防では、ウネリや風に邪魔されながらもカレイ・アイナメを釣っていました。
 カレイはokaさんが35〜46cmを3まい。またS氏は34〜41cmを6枚ゲット。
 柏市の佐野氏は、アイナメ39cmの良型をゲット。
    okaさん、カレイ46cmなど3枚ゲット!沖堤>         <柏市の佐野氏はアイナメ39cmを!
             
                                        龍翔丸でメバルと鯛釣り!稲見氏
  龍翔丸は、タイ・メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深30〜55Mをねらう。潮温12.6℃。
  ウネリが高く、アタリが取りにくい状況が続く。
  バラシも多かった。タイ(20〜28cm・8〜19尾)、
  メバル(20〜25cm・2〜8尾)
  外道にショウサイフグやアジ・カサゴなどが混じる。

 新堤防では、カレイ・アイナメ・ドンコなどが釣れていたそう。
 チアユも数釣れていました。
 港内でも、チアユやカレイ・アイナメ・カニ・メバルなど。
      夕方、南南東の風。
  3月19日
   (月)
本日も快晴です!
 北よりの風。多少ウネリがあったようです。

 日立沖堤防水温10.6℃・南10.7℃。
 日立沖堤防で、ゴーマル(50)カレイを古河市の山中氏が釣り上げてきました。
 日中風が強く底荒れのようで、カレイ釣りは小ぶりばかり。
 午後になって南風に変わってから、50.3cm・1.33`が釣れたそうです。
 一緒に釣行の下妻市の木村氏も、49cm・1.2`を同じ時間にゲット。他にアイナメ・ドンコなど。

 また、常陸太田市のO氏がマコガレイ36〜43cmを6枚ゲット!
 ”OFCの堀江さん、やりました\(^o^)/”、O氏のコメントです。
    沖堤防で50.3cmと49cm!山中氏と木村氏
  O氏、マコガレイ36〜43cmを6枚ゲット!
  


 新堤防でも風に邪魔されながらも、カレイやアイナメ・チアユ・ドンコなどが釣れていたようです。
 久慈川河口で、平貝・ヌマガレイが掛かっていました。
 日立港内では、朝からチアユが釣れていました。型が少しづつ大きくなっているとのこと。
 他には、カレイ・アイナメなど。
       南南東の風。
  3月18日
   (日)
青空が広がりましたが、風が一日強く吹いていました。   
 朝7時過ぎから、北よりの風。
 日立沖堤防へは、AM5時半より渡船。向かい風強く釣り辛かったようですね。
            全日本サーフ連盟の皆さん、沖堤防でカレイ40〜46cmをゲット!
         
                                     瀬尾君がメバル25cmを釣ってきました!
 東京新宿の桧山氏は、ヒラメ50cm・1.15`をゲット。
 餌は冷凍イワシ。

 マコガレイは32〜46cmのサイズがポツポツ釣れていた
 そう。全日本サーフの井上さん親子が、40〜43cmの
 カレイをそれぞれゲット。
 また、つくば市の瀬尾君はメバル25cmをゲット。

 東京の桧山氏、沖堤防でヒラメ50cm!       
      



      <井上さん親子、それぞれ良型カレイゲット!
     
                                            竿頭!日光市の保坂氏 
  龍翔丸は、AM6時タイ・メバル釣りに出船。
  日立沖水深35〜60Mをねらう。潮温12.6℃。
  朝一番より中型・小型交じりでポツリポツリとタイが釣れる。
  外道に、大型ショウサイフグやヤリイカ・カサゴ・中アジなどが
  混じった。
       タイ   20〜26cm  18〜43尾
      メバル  20〜23cm    2〜8尾
    船長コメント:今日は潮流・潮色良かったような感じだった。
        タイの反応は多いよ。上潮と下潮の差があるようだね。


 新堤防でも、朝一番カレイ45cmが上がったものの、
 風強く苦戦のようでした。他にアイナメやメバルなど。
 日立港内では、アイナメやチアユ・カレイ・ドンコ・カニなどを
 釣っていました。
      冷たい北風が吹いています。

  《 お知らせ 》
  明日は、第3月曜日、釣船は船止めで休みです。
  日立沖堤防への渡船一番船は、21日から平日も
AM5時半からになります。
  3月17日
   (土)
どんよりと曇って肌寒い朝でしたが、日中は晴れ間も出ていました。
 北よりの風少々。

 日立沖堤防へは、AM5時半より渡船。水温10.9℃・北10.6℃。
 マコガレイの大型は少なかったものの、30〜43cmがポツポツと掛かっていたようです。
 他にはアイナメ・ソイ・ドンコ・チアユ・メバルなど。
 東京在住の”仕掛人”の山本氏が、49cmの大型マコガレイを釣ってきました。
       <”仕掛人”山本氏、沖堤防でマコガレイ49cmゲット!

     仕掛人参上!
  



 宇都宮市の但野氏と堀江氏は、マコガレイ41〜44.2cmを4枚ゲット!
 水戸氏の桑原氏は、オキアミを餌にダンゴ釣り。2.0`のお腹の大きなソイが上がってきたそう。
 小山市の新田さんグループがマコガレイ38〜43cmをゲット。
 他にもK氏が32〜35cmを4枚釣っていました。

                宇都宮の但野氏と堀江氏!左がマコガレイ44.2cm
                
 <桑原氏、ソイ2`ゲット!オキアミの餌に・・>  <小山市の新田グループ!大きいのから小さいサイズまで(^_-)
  
                                       
  龍翔丸は、タイ・メバル五目釣りに出船。                谷田部氏、マダイを釣る!
  日立沖水深35〜60Mをねらう。潮温13.8℃。
  潮色・潮流とも悪く、喰いも悪かった。
  11時過ぎ活性あるが続かず。
  マダイ(20〜25cm・6〜19尾)・メバル(20〜26cm・
  2〜6尾)他ヤリイカ45cmなどが混じった。
     船長コメント:タイの反応はありますよ。
              潮さえ良ければ・・・(^_^;)


 新堤防でも早朝からマコガレイがポツポツ釣れていました。
 他にアイナメ・ドンコ・チアユ・アナゴなど。
 日立港内では、チアユ・カレイ・アイナメ・カニ・ハゼ釣り。
 夕方になって北よりの風がやや強くなりました。
     厚着をしてお出かけ下さいね!!
 
  3月16日
   (金)
晴れ間が出て、日中暖かくなりました。
 北東の風のち南南東の風。

 日立沖堤防へは、十人程渡船。
 今日はマコガレイ釣りもパッとせず、小ぶりが多く大型は姿見ず・・・。
 ”潮流れなかったからかな・・・”といつもの常連さん。
 型の良いドンコやアイナメ・チアユは釣れていたそうですよ。

 新堤防では、アイナメ・カレイ・チアユなどが掛かっていたようです。
 日立港内で、チアユ・カレイ・アイナメ・メバルなどが釣れていました。
     夕方、北東の風。
  3月15日
   (木)
晴れ時々曇り。
 午前中冷たい風が一時強く吹いていました。

 日立沖堤防水温10.8℃。
 日立沖堤防では、マコガレイ(33〜49.2cm・0〜6枚)やアイナメ・ドンコなどが掛かっていました。
 チアユも群れでいたそうです。
 千葉県柏市の小玉氏は、なんと35〜49.2cmを6枚ゲット。朝一番に49.2cmが釣れたそう。
                                  柏市の小玉氏、沖堤防でカレイ6枚ゲット!
  小玉氏のマコガレイ、35〜49.2cm!
   

 
 茨城県東海村のかもさんも、マコガレイ47cmを釣ってきました。
 流山市の大木健太郎君は、卒業記念に沖堤防に渡船(^^♪
 ルアーでアイナメ44cmとマコガレイをゲット。        かもさんは47cmのマコガレイ!沖堤防
   大木君、見事ルアーでアイナメ44cmを!>    















 新堤防でも、マコガレイ(30〜45cm・0〜4枚)やアイナメ・ドンコなどが掛かっていたとのこと。
 風向きもあったのでしょうが、新堤防ではチアユを100匹ぐらい釣った人がいたそうです。
 日立港内、カレイ・カニ・アイナメ・チアユなど。
     北よりの風少々。 
  3月14日
   (水)
寒さが戻ってしまいました。今朝の気温−1℃でした。
 日中は青空が広がりました。                     照沼氏、龍翔丸でマゾイ45cmゲット!
 北西の風が10時頃からやや強くなり、その後南風になりました。

 日立沖堤防では、マコガレイ(35〜43cm・0〜3枚)やドンコ・
 アイナメなどが釣れていたようです。
 新堤防でも、風に邪魔されながらもカレイ30〜48cmがポツポツ
 釣れていたそう。水温11.3℃・南12.0℃。
 
  龍翔丸は、AM6時カレイ五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜60Mをねらう。潮温13.4℃。
  カレイをねらうがアタリなく、タイ・メバルに切り替える。
  タイは中型が多い。外道にマゾイ35〜45cmや
  メバル(20〜27cm・6〜13尾)が混じる。
      タイ   18〜26cm   31〜48尾

 日立港内では、アイナメ・カレイ・カレイ・カニなどがポツポツ釣れて
 いたようです。東海のS氏もマコガレイ43cmをゲット。
       夕方、北よりの風。
  3月12日
   (月)
晴れ時々曇り。
 朝9時頃から北西の風が強く吹き出しました。
 日立沖堤防では、カレイ(33〜38cm)やアイナメ・ドンコなどが釣れたそうです。
 水温12.1℃。
 昼頃から北西の猛烈な風になり、釣り辛くなって13時半には下船。

 新堤防も向かい風強く、皆さん早々と戻ってきたようです。
 龍翔丸は本日出船しておりません。
 日立港内では、カレイ・アイナメ・チアユなどがポツポツ釣れていました。
      
  3月11日
   (日)
午前中一時雨が強く降っていました。北西の風。    
                                     小山市の新田氏、マコガレイ41cmゲット!
 日立沖堤防へは予報より海況が良い状態でしたので
 数人渡船しました。
 マコガレイ30〜42cmがポツポツ釣れ出していましたが、
 南からのウネリも高くなり、10時半納竿。

 小山市の新田氏は、雨風強く新堤防での釣りを断念。
 その後第5埠頭サウス前で、マコガレイ41cmをゲット。
 午後3時頃釣れたそうです。
 また午後チアユがポツポツ釣れていました。楽しそうでした。
 他にアイナメ・カレイ・カニなど。

 新堤防で、T氏のカレイねらいの仕掛けに
 7`ぐらいのヒラメが・・・。ふわっと浮いてきたものの、
 タモ網なくばらしてしまったそうです。大物はいますね(^^♪
     午後は青空が広がりました。
  3月10日
   (土)
晴れ。
 北西の風。ウネリ少々。
 日立沖堤防へはAM5時半より出船。
 カレイ・アイナメ・ドンコなどがポツポツ釣れていたそうです。
      ヒラメ60cmとマコガレイ!小野谷氏         生田目氏、ワームでマゴチ53cmゲット!
               
                     <アイナメなども釣れていました!沖堤防
            

 朝一番、生田目氏が青イソメでマゴチ53cm・0・81`をゲット。
 小谷野氏はルアーでヒラメ60cm・1.8kgやカレイを掛けてきました。
 また草加市の奥山氏はマコガレイ4枚(38〜41cm)と大型ドンコ(40cmと29cm)をゲット。
                                    宇都宮市の清水氏、マコガレイ42cmゲット!

    <奥山氏はマコガレイ4枚とドンコ40cmなどをゲット!
      
    
  龍翔丸は、五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜60Mをねらう。潮温14.3℃。
  前半マコガレイねらうが、ネコザメとアナゴばかり。
  後半タイをねらい、20〜28cmが3〜17掛かる。
  ホウボウ(40〜50cm)やショウサイフグ・アイナメ・アジ・サバ・カサゴなどが混じる。
      船長コメント:今日はカメラ忘れて、写真ないで〜す(^_^;)

 新堤防でもマコガレイやアイナメ・ドンコなどが釣れていたようです。
 日立港内では、アイナメ・カニ・ドンコ・アナゴ・カレイ・チアユなどが釣れていました。
     南よりの風。
  3月9日
   (金)
穏やかに青空が広がりました。
 北西の風。本日も多少ウネリがあったようです。       樫村氏、鹿嶋港でマコガレイ48.5cmを!
 
 日立沖堤防では、カレイ(32〜47cm)やアイナメ・ドンコなど
 が釣れていたようです。
 また冷凍イワシで38と42cmのヒラメが上がっていたそう。
 水温11.6℃。
 新堤防でも、カレイ・アイナメなどが上がっていました。

 鹿嶋港で、樫村氏がマコガレイ48.5cmをゲット!
 日立港内では、チアユ(まだ6、7cm)が
 サビキでポツポツ掛かっていました。
 他にはカレイ・アイナメ・カニなど。

  龍翔丸は、タイ・メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜60Mをねらう。潮温14.7℃。
  潮流悪く、昨日からのウネリもあり喰い渋りバラシも
  多かった。
  マダイ・メバル・クロソイ・ウマヅラハギ・大サバ・アジ・大タナゴなど多彩に掛かる。
        船長コメント:明日はタイ・カレイ五目のリレー釣りで出船予定です。

      松戸市の鈴木氏は大型クロソイを!>          <活きエビでマダイ釣り!工藤氏
            

 大洗港で、チアユ釣りがまづまづ好調のようです。(大洗フィッシング情報)
 他にアナゴ・ハゼ・カレイ・黒鯛などがポツリポツリとのこと。
 那珂湊港では、アナゴ・カレイ・アイナメ・メバル・カイズなどが釣れていたそうです。
       北東の風。  
  3月8日
   (木)
今朝は霜が降り、真っ白でした。水戸では真夜中粉雪が舞ったそうですよ。
 晴れ時々曇り空。 

 石渡氏、沖堤防でマコガレイ4枚ゲット!
 北西の風、一時南風が吹いていました。

 日立沖堤防へはAM6時より渡船。
 昨日よりウネリがありました。
 マコガレイやアイナメ・アナゴ・ドンコなどを釣っていました。
 マコガレイは35〜49.3cmのサイズがポツポツ
 釣れていたそう。

 千葉県松戸市の石渡氏は、40〜46cmの
 マコガレイを4まいゲット。アナゴも持っていました。
 新堤防でも、カレイやアイナメなどが釣れていたそうです。
 

             <東京足立区の富岡氏、マダイダブルで!

  龍翔丸は、AM6時マコガレイ五目釣りに出船。
  日立沖水深35〜40Mをねらう。潮温14.8℃。
  10日ぶりに出船するがウネリ高く、カレイ活性少ない。
  後半マダイ・メバル釣りに切り替える。
  アイナメ・ホウボウ(35〜45cm)も混じる。

   カレイ   26〜36cm・1〜6枚
   タイ     20〜28cm・1〜16尾
   メバル   20〜25cm・2〜13尾
   船長コメント:ウネリなければ、カレイも期待十分です。

   栃木県の高橋氏はホウボウ45cmをゲット!    良型カレイを釣って竿頭!栃木県の天谷氏
              
 日立港内では、カニ・カレイ・アイナメなどを釣っていました。
     東北東の風。
  3月7日
   (水)
寒さが戻って朝は冷え込んだものの、日中は青空が広がりました。
 多少ウネリは残っていましたが、日立沖堤防へは久々に出船。

 日立沖堤防水温11.6℃。
 マコガレイは32〜49cm・0〜5枚上がっていたそう。
 西東京市の蓮見氏が48.2cmと42cmを、また一緒に釣行の青山氏が、42.1cmをゲット。
 餌は赤イソメと青イソメミックス掛け。他にはアイナメ・ドンコなど。
  <ウエルスさんグループ、新堤防でゴーマル2枚!   <青山氏と蓮見氏は沖堤防で大型マコガレイゲット!
 

 黒鯛ダンゴ釣りのW氏、”餌はなくなるんだよね!”向かい風強くなり、早めに切り上げたそう。
 新堤防では、K氏がマコガレイ48cmを釣ってくるなど、33〜50cm(0〜2枚)釣れていたようです。
 ウエルスさんグループも45・47cmそして50.5cmを2枚釣りあげました。

 日立港内、アイナメ・カレイがポツポツ出ていました。
 那珂湊で、S氏がフカセ釣りで黒鯛42cmをオキアミでゲット。
 他にはヒラツメガニ・アイナメなどが釣れていたそうです。
      午後、やや強い南風。
  3月5日
   (月)
どんよりと曇っていました。
 早朝北北東の風が吹いていましたが、9時頃から南南西の強風になりました。
 ウネリがあり、日立沖堤防渡船・釣船とも出船しておりません。

 新堤防には十数人の釣人がいました。
 マコガレイ(33〜50cm・0〜3枚)やアイナメ・アナゴなどが釣れていたそうです。
 猛烈な風になり、昼過ぎには納竿。
     雨も落ちてきました。     
  3月4日
   (日)
晴れのち曇り。
 2週連続・・・あいにくの日曜日です。
 朝9時半頃から北東のやや強い風が吹き出し、午後は強風になってしまいました。

 少しよくなったものの昨日からのウネリがとれず、残念ながら本日も日立沖堤防へは渡船出来ません。
 龍翔丸も出船しませんでした。

 新堤防はすき間もないほど(^_-)釣人いっぱいだったそうです。
 マコガレイ32〜49cmがポツポツ、またアイナメやアナゴ・ヒラメなども掛かっていたそうですよ。
 日立港内でもカレイ・アイナメ・アナゴ・カニなどを釣っていました。
      風が強く、またウネリが増しそうです(;_:) 
  3月3日
   (土)
曇り時々晴れ。

 天候は予報より遅れているようです。
 一進一退!今朝は昨日より海が悪くなっていました。
 ウネリが三角波になって港内に押し寄せ、満潮時には波が打ちつけていました。
                <左龍翔丸、朝6時過ぎ茂宮川にも高波が・・・!第5埠頭船溜り
           
                                          アイナメ47cmゲットの宮原氏!
 日立沖堤防・釣船も出船出来ませんでした。
 新堤防も波が上がって、皆さん引き返してきたようです。
 西よりの風のち南南東の風。

 久慈漁港で、宮原氏がアイナメ47cmをゲット。
 底荒れで苦戦していたものの、マコガレイ33〜36cmも
 上がっていたそうです。
 日立港内、カレイ・ハゼ・アイナメなどがポツポツだったよう。
     今回のシケは長いですね(;_:)
  3月2日
   (金)
晴れ間が広がり、暖かい一日でした。
 風(北より)は弱かったもののまだウネリ高く、タンカー船や貨物船は本日も岸壁につけられず
 海の上で待機のようです。

大野氏、新堤防で大型アイナメゲット!
 日立沖堤防は、満潮時ナイアガラの滝のよう。
 本日も日立沖堤防・釣船とも出船出来ませんでした。

 新堤防も途中、波しぶきが上がっていたようです。
 宇都宮市の大野氏は、大型アイナメをゲット。
 他にカレイなども掛かっていたそうです。
 午後、皆さん早めに納竿。
 日立港内では、アイナメ・カレイ・カニなどがポツポツ。
 涸沼川で、H氏が投げ釣りでフッコ55〜60cmを5尾ゲット。
     北東の風少々。

 昨今釣場が少ないので、ついつい無理をしてしまう人が
 いるようですが、海が悪い時は十分気をつけて下さいね。
         
   《 お知らせ 》
   
ノビタさんの「明日に賭ける釣り」がいよいよ発売になります。
   4月上旬に全国出版されるそうですが、日立フイッシングセンターサウス店では、3月1日(木)より
   全国出版に先がけ発売中です。部数が限られております、お早めにどうぞ(^^♪

  3月1日
   (木)
シケが続いているうちに、3月になってしまいましたね。
 青空が広がりましたが、風が強く午前中北風が午後は北東の風(8〜11M)が吹いていました。

 本日も海は荒れてウネリ高く、日立沖堤防渡船・釣船とも出船しておりません。
 日立港内に釣人が数人。アイナメ・カレイ・カニなどをポツポツ掛けていました。
 毎日海を眺めてはあきらめ顔の水戸市のT氏、”こうなってくると、シケ後が楽しみだね!”
      うさぎが飛んでいます(..)
 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO