【Web連絡先:E-子迄】

   最新情報  2007年
  1月31日
   (水)
ポカポカと暖かく、のどかな日和でした。

 低気圧の影響で、昨日は日立沖堤防も急にウネリが押し寄せて、かぶっていたようです。
 本日もまだウネリがあり、釣船・沖堤防渡船とも出船しませんでした。
 
 日立港内、アイナメやハゼ・カレイをポツリポツリと釣っていましたよ。
     北西の風少々。          
  1月29日
   (月)
曇っていましたが、昼近くから雨模様になりました。

 朝のうち海からの冷たい北東の風が強く吹き、白波が立っていました。
 ウネリが高く、釣船・日立沖堤防渡船とも出船しておりません。
     北西の風。
  1月28日
   (日)
穏やかに青空が広がっていました。
 海も輝いてきれいでしたね。北西の風。               <平澤氏、マコガレイ39cmゲット!沖堤

 日立沖堤防にはAM6時より渡船。水温9.1℃。
 マコガレイ32〜48cmのサイズがポツリポツリと
 掛かっていました。
 茨城県桜川市の岩田氏が、マコガレイ48cmをゲット。
 ”以前、店からもらった竿『がまかつスーパー遠投』に喰いついて
 きたんですよ!”と喜んでいました。

 また埼玉県桶川市の長谷川翔太さんも、マコガレイ44cmをゲット。
 石岡市の平沢正則氏が、マコガレイ39cmを釣ってきました。
 他にはアイナメ・ドンコ・メバル・海タナゴ・ヒラメなども
 掛かっていたようです。

   岩田氏がマコガレイ48cmを釣ってきました!>          <長谷川氏も44cmの良型をゲット!   
                

 今、日立港内では浚渫しゅんせつ工事(水深を保つため、掘っています)が行われています。
 良いのにも悪いのにも影響があるようです。場所によってはゴミが多かったり・・・。
 新堤防でもマコガレイ30〜45cmが釣れていたようですね。
 栃木県小山市の新田氏も、マコガレイ45cmの良型を釣ってきました。 <外道のヒラメ6.1`!龍翔丸

  龍翔丸は、タイ・メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深65〜75Mをねらう。潮温12.3℃。
 <おいしそうでしょ!沖メバル
  本日は一日中潮流悪く、
  アタリあるが喰い渋り、
  餌だけ取られるケースが多かった。

 タイの型は小さめだが、33cmクラスも
 交じる。
 外道にヒラメやホウボウ(40〜45cm)・
 大アジ・サバ・ヤリイカなども混じった。

   タイ   20〜33cm  10〜35尾
   メバル  25〜40cm   3〜11尾

            船長コメント:福島県からのS氏が、大型ヒラメ(6.1`)を釣り上げました!
                     タイは9割がマダイです。潮流さえ良ければ数釣り出来ますよ!

       <マダイ35cmゲット!埼玉県の青木氏>         <良型メバル、トリプル掛け
                  

 日立港内では、アイナメ・ハゼ・カレイ・海タナゴ・カニなどが釣れていました。
      夕方、北東の風少々。 
  1月27日
   (土)
いち早く春が来たような暖かい陽気でした。
 晴れ。北西の風少々。

 新堤防では、アイナメ・海タナゴ・ドンコ・カレイ釣り。
 船橋の渡辺氏が、マコガレイ51cmを釣ってきました。
 10時半頃釣れたそうです。50がポツポツ出始まりましたね!

 日立沖堤防水温9.1℃。
 アイナメ・メバル・カレイ・ドンコ・ソイなどが釣れていたとのこと。
 マコガレイはサイズ30〜46cmがポツポツのよう。
 宇都宮市の井上氏は、青イソメで黒メバルをゲット。
      <船橋の渡辺氏、待望の51cmゲット!            <沖堤防で黒メバルゲット!井上氏
              
                                           <笠間市の石島氏、龍翔丸でマダイ釣り!
  
  龍翔丸は、タイ・メバル釣りに出船。
  日立沖水深60〜75Mをねらう。潮温12.9℃。
  本日は潮流悪く、アタリあるが長続きせず
  昨日より全体的に型が小ぶりのよう。
  外道にホウボウ(43〜50cm)・ウマヅラハギ・アジ・サバ・
  ムギイカなどが混じった。

      タイ     20〜30cm   26〜55尾
      メバル   23〜28cm     0〜15尾

       船長コメント:マダイの大型にチャレンジ!!期待十分(^_-)

埼玉県の播磨氏、メバル6点掛け!><稲見氏はホウボウ50cm!><日立市の桜井氏はメバルとタイ混じり!
  
  

 久慈川河口では、K氏がマコガレイ46cmをゲット。
 他にはヌマガレイやシタビラメ・アイナメなど。

 日立港内で、アイナメ・ハゼ・カレイ・サヨリ・海タナゴなどが釣れていました。
    午後3時頃から北東の風に変わり、寒くなりました。
  1月26日
   (金)
今朝は冷え込みました。霜が降り、真っ白でしたね。
 穏やかに晴れていましたが、午後は曇り空となりました。北西の風少々。

 今年も沖堤で50カレイ!埼玉県の猪股氏
 
 日立沖堤防には、AM6時より渡船。
 今年初の50(ゴーマル)カレイが上がりましたよ!!

 昨年4月に53cmを釣り上げた埼玉県の猪股氏が、
 50.1cm・1.3kgをゲット!
 カレイは他に25〜45cmがポツポツ釣れていました。
 アイナメ・ドンコなども・・・。

 新堤防ではアイナメ・メバル・ドンコなど。
             松本氏、龍翔丸でホウボウゲット!





   
   龍翔丸は、AM6時タイ・メバル釣りに出船。
   日立沖水深60〜70Mをねらう。潮温12.7℃。
   潮流良く、前後半ホウボウ(43〜50cm・0〜2)や
   カンコ(1`)、大アジも混じる。

       タイ      20〜30cm   26〜46枚
       メバル    25〜28cm    8〜15尾
          栃木県矢板市の後藤氏が竿頭

       船長コメント:タイは9割がマダイで、大中小混じりです。ヤリイカもポツポツ掛かってましたよ
   埼玉県の中沢氏も良型マダイゲット!>            <栃木県の後藤氏は、いろいろ釣って竿頭!
         

 日立港内、ハゼ・サヨリ・海タナゴ・アイナメ・カレイなどが釣れていました。
        南よりの風。
  1月25日
   (木)
青空が広がって良い天気でした。

 お昼前から北西の風がやや強く吹き出し、新堤防などのカレイ釣りもやり辛かったそうです。
 日立沖堤防水温8.6℃
 日立沖堤防では、カレイ・アイナメ・ドンコなどが釣れていたようですね。
 寺山氏がマコガレイ47cmを、また17日に47cmを釣り上げた小玉氏が本日も47cmをゲット。
 餌は青イソメだったそう。
     小玉氏、本日もジャスト47cmマコゲット!>         <寺山氏も沖堤でマコガレイ47cmを!
               

鈴木氏、外道ヒラメ5.7`をゲット!
                             メバル一荷!
 龍翔丸は、メバル・鯛五目釣りに出船。
 日立沖水深65〜75Mをねらう。
 潮温12.6℃。
 ポツリポツリとメバル・鯛が釣れていた。
 型は昨日より小ぶりが多い。

   タイ    20〜28cm   23〜43尾
   メバル  24〜30cm   13〜18尾
       埼玉県の佐久間氏が竿頭

    船長コメント:小型ハナダイを追いかけたんだね。
         埼玉県の鈴木氏が、ヒラメ5.7`を釣り上げましたよ!


               日立沖水深65M前後でタイ釣り!佐藤氏


         <埼玉県の佐久間氏は数釣って竿頭!
     

 久慈川河口では、シタビラメ・ヒラメ・平貝などを掛けていました。
 日立港内、良型ハゼやカニ・アイナメ・カレイなどがポツポツ。
      夕方、風弱まりましたね。  
  1月24日
   (水)
午前中はどんより曇っていましたが、午後からは晴れ間も出ていました。
 北西の風。
                                            色々釣れました!東京の橘氏
  龍翔丸は、メバル・タイ五目釣りに出船。
  日立沖60〜75Mをねらう。潮温12.8℃。
  潮流・潮色とも良く、マダイや大型メバルがポツリポツリと釣れた。
  外道にホウボウや大アジ・大サバが混じっていた。

      タイ    25〜33cm  24〜45尾
      メバル  25〜34cm    2〜8尾
            埼玉県八潮市の遠藤氏が竿頭
     <竿頭!埼玉県の遠藤氏           
  船長コメント:マダイ30cmクラスが数釣れていましたよ。       
             メバルも良型でした(^^♪

         <大型ですね!佐藤氏、メバルとホウボウを
     
 日立沖堤防水温8.8℃・南9.4℃。
 日立沖堤防では、アイナメ・ドンコ・カレイ・メバルなどが釣れていたようです。
 アイナメ・ドンコはじっくりねらうと面白い・・・とのことです。(カレイサイズ31〜45cm)

 新堤防でもアイナメやドンコ・カレイなどが上がっていたそう。
 加藤氏はアナゴも3匹掛けてきました。
 日立港内では、良型ハゼやアイナメ・サヨリ・カレイ・アナゴ・カニなどが釣れていました。
      穏やかな夕暮れです。
  1月22日
   (月)
夜半、雨になりました。
 日中はだんだん晴れ間も出ましたが、              <出羽氏、沖堤防でヌマガレイ42cmゲット!
 天候のせいか釣人も出足が遅く、少ない様子でした。
 
 日立沖堤防へはAM6時より渡船。
 アイナメ・ドンコ・カレイ・カニなどが釣れていたようです。
 土浦市の出羽氏は、ヌマガレイ42cmをゲット。
 餌は青イソメ。

 新堤防でも、アイナメやカレイ・ドンコなどが上がっていたそう。
 日立港内では、アイナメ・ハゼ・海タナゴなど。
 龍翔丸は休みました。
      夕方、北東の風少々。

  《 お知らせ 》
  日立沖では、メバル・鯛釣りが好調です。
  外道もいろいろ混じっていますよ。ご予約お待ちしております。
        ご予約・お問い合わせ:日立フイッシングセンター迄(龍翔丸)
                       TEL:0294−53−6211
  1月21日
   (日)
未明まで雨が降っていたようですね。
 晴れのち曇り。
 西よりの風のち北東の風。

龍翔丸で良型のメバル・マダイ釣り!メバルトリプル!多賀井氏>  <活きエビを餌にマダイダブル!佐藤氏
     
  龍翔丸は、ハナダイ・メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深55〜70Mをねらう。潮温12.5℃。
  潮流良く、前後半とも良型メバル・ハナダイが釣れた。
  外道にホウボウ(35〜48cm)・カンコ・・マゾイ・
  大サバ・アイナメ(40〜45cm)などが混じる。

    メバル  28〜33cm  15〜57尾
    マダイ  25〜35cm   1〜10尾
                          千葉県野田市の佐用氏が竿頭
                          船長コメント:メバル良型でしたよ!今後も期待十分です。
      メバル・ハナダイ・カンコなど7点掛け!>           <竿頭!千葉県野田市の作用氏
                 

 日立沖堤防へはAM6時より渡船。水温9℃。
 アイナメやドンコ・メバル・海タナゴ・ドンコなどが釣れていました。
 マコガレイは30〜40cmがポツポツだったそう。水が温かい・・・ようです。
 
 久慈川河口では、アイナメ・シタビラメ・ヒラメ・ヌマガレイなど。
 日立港内で、アイナメ・ハゼ・カレイ・カニ・海タナゴなどを釣っていました。
    大分冷え込んできました。夜半の予報は雨か雪・・・とのこと。
  1月20日
   (土)
朝方は晴れ間が広がっていましたが、だんだん雲が多くなりました。
 風はほとんどなく、穏やかな一日でした。
                                      グー坊さん、ワームでヒラメ42cmゲット!
 日立沖堤防には、AM6時より渡船。8.8℃。
 良型アイナメを中心にカレイ(30〜40cm)・
 黒メバル(22〜25cm)・ソイ・ドンコなどが釣れていたようです。
 グー坊さんが、ワームでヒラメ42cm・0.73kgをゲット!
 また、千葉県白井市の細川 弘氏が、
 ソイ1.45kg・37.5cmを掛けてきましたよ。
    ソイ1.45`!細川氏が沖堤防で釣り上げました
     

福島市の横山氏、日立沖でハナダイ30cm!
  龍翔丸は、AM6時マダイ・メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深55〜70Mをねらう。航程25分。
  潮温12.6℃。
  朝9時頃からメバル・マダイが掛かり始まる。
  外道に良型アイナメや、2`のカンコや
  マゾイ(35〜40cm・0〜1尾)・
  ホウボウ(45〜50cm・0〜2尾)などが混じる。

     メバル   25〜33cm  9〜32尾
     マダイ   28〜30cm   0〜6尾
             茨城県常陸太田市の近藤氏が竿頭
            船長コメント:カンコ大きかったね!ハナダイより、全体的にマダイが多いよ。
                   いろいろ混じって面白いで〜す!操作ミスで、写真ぼけちゃったけどね(^_^;)


 <近藤氏、カンコ2`をゲット!> <長谷部氏は、大型ホウボウとメバルを!><良型メバルとホウボウ!戸田氏
       

 新堤防では、アイナメ・海タナゴ・カレイ・メバル・ドンコなどが釣れていたようです。
 日立港内、アイナメ・メバル・カレイ・海タナゴ・カイズ・カニ・イワシなど。

    横浜では雪が舞ったそうですね。東北東の風少々。
  1月19日
   (金)
九十九里浜では、今イナダが豊漁だそうです。
                                         埼玉県の石関氏はマゾイ1`を!
 早朝から青空が広がりました。
 午前中北東の風少々。

 日立沖堤防へは数人渡船。水温8.8℃ ・南9.7℃
 アイナメ・ドンコなどを釣っていたようです。
 日立港内では、アイナメ・カレイ・ハゼなどがポツポツ。
 イワシがポツポツ掛かっていました。

  龍翔丸は、ハナダイ五目釣りに出船。
  日立沖水深40〜60Mをねらう。潮温12.9℃。
  前後半ともマダイ(25〜30cm・5〜8尾)・
  メバル(25〜31cm・15〜24尾)がポツポツと掛かる。
  アイナメ(35〜45cm・0〜2尾)やマゾイ(1〜1.2`)
  アジなども混じった。
        船長コメント:海況良ければ楽しめますよ。
                初心者でも大丈夫で〜す(^_-)

       <メバル釣りトップ!宇都宮市の森氏>           マダイも釣れる!春日部市の奥村氏
                 
 大洗港で、へち釣りでアイナメが釣れていました。
 那珂湊港では、ヒラツメガニ(餌はサンマ)やアイナメ釣り。
     南よりの風。
  1月18日
   (木)
未明まで雨。                            沖堤自己記録更新!小玉氏、47cmをゲット!
 日中穏やかに青空が広がり、暖かな一日でした。    
 北西の風少々。

 日立沖堤防へは数人渡船。
 千葉県柏市の小玉氏が、マコガレイ47cmをゲット。
 餌は青イソメで、11時半頃釣れたそうです。
 その後大きなアタリが・・・、”プツーンと切れちゃった!”
 他にはアイナメ・ドンコなどが釣れていたようです。

 新堤防でもアイナメ・カレイを釣っていました。
 日立港内ではハゼ・アイナメ・海タナゴ・カレイなどが
 ポツポツ釣れていました。
 カタクチイワシが15〜65尾上がっていたようですよ。

龍翔丸で和田氏!  
 龍翔丸はAM6時
 ハナダイ・メバル五目釣りに出船。
 日立沖水深55〜65Mをねらう。潮温12.8℃。
 朝潮流良く、中型メバルやマダイ・カサゴ・サバ混じりで釣れる。
 ハナダイは数今一つだった。
    沖メバル  23〜30cm  18〜32尾
    マダイ    25〜30cm     1〜6尾
       福島県の白坂氏が竿頭

            南西の風。
  1月17日
   (水)
どんよりと曇り空。
 冷たい北東の風がやや強く、寒い一日でした。

 日立沖堤防へは数人渡船。水温10.4℃・10.2℃。
 アイナメ・カレイ・ドンコなどがポツポツ釣れていたようです。風強く13時に納竿。
 久慈川河口で、ヌマガレイやシタビラメがポツポツ。
 日立港内も釣人少なく、ハゼ・カレイ・アイナメなどを釣っていたようです。
 夕方から夜半雨になりました。
      北東の風8〜9M。
  1月15日
   (月)
穏やかに青空が広がりました。                
                                  
 ここ連日の寒さで、マコガレイ釣りには良い状況に近づきつつあるようです。もう少しですね。
 今朝の気温は氷点下3℃でした。

 日立沖堤防水温10.3℃。
 今年はアイナメが好調で、本日も30〜47cm(1〜15尾)のサイズが釣れていました。
 カレイは小ぶりのようでしたよ。
 ミッチーさんはワームでアイナメ47cmとヒラメをゲット。
 H氏がタコを5杯ゲット。0.5〜1.2`と小ぶりのよう。他にはドンコ・メバル・海タナゴなど。

 新堤防で、アイナメ・ドンコ・カレイなどがポツポツ。
 茨城県小美玉市の安彦氏が、カレイ49.6cmを釣ってきましたよ。午後3時半頃釣れたそうです。
 ミッチーさん、ワームでアイナメ47cmとヒラメを!沖堤   <安彦氏は、新堤防でカレイ49.6cmゲット!
              
 本日は第3月曜日で船止め、釣船は出船しておりません。
 日立港内では、アイナメ・海タナゴ・カレイ・ハゼなどが釣れていました。
     南東の風少々。

  《 お知らせ 》
   龍翔丸は17日からハナダイ五目釣りで出船致します。今年は良型のマダイも釣れているようです。
   餌は活きエビを準備しました。ご予約お待ちしております。

         ご予約・お問い合わせ先:日立フイッシングセンター 本店
                      TEL  0294−53−6211
  1月14日
   (日)
今朝は冷え込みましたね。日立は氷点下2℃でした。
 日中は青空が広がりました。                       <峯尾清美氏、本日はヒラメ6.5`を!
 北西の風少々。

  龍翔丸は、ヒラメ釣りに出船。
  日立沖水深30〜55Mをねらう。潮温13.2℃。
  ウネリ・風共なく、釣り日和の一日。
  前半潮流良く、クロソイ(1.2〜1.5`)や
  アイナメの良型混じりで釣れ出す。
  ヒラメは中型・大型が多く掛かった。
  ホウボウ(50〜60cm)もポツポツ混じった。

    ヒラメ   1.2〜6.5kg  0〜2枚
      東京都八王子の峯尾氏が竿頭

   船長コメント:17日からはハナダイ・メバルの五目釣りで出船。
       餌は活きエビ準備しました!おもり60号です。
       お待ちしてま〜す!


つくば市の黒木氏、ヒラメ2.3`!><小森氏と藤咲氏は良型ホウボウ!><足利市の竹本氏も2.2`ゲット!
   

                                                   <ぜ〜んぶハゼ!ジャンボが1匹!
 日立港内で、大型ハゼ(14〜21cm)が釣れていました。
 アイナメ・カレイ・海タナゴなども掛かっていましたね。

 日立沖堤防へは、AM6時より渡船。水温10.7℃。
 アイナメの良型(28〜46cm)やドンコ・メバルなどが
 釣れていたようです。KATUさんはアイナメ45cmをゲット。
 東京の小学校5年生の山本皇善(きみよし)君もお父さんと渡船。
 アイナメ20〜40cmをゲット。
 カレイはマコガレイ(35〜41cm)、イシガレイ・ヌマガレイなどが
 出ていたようです。

 新堤防でも、アイナメ・カレイ・ドンコなどがポツポツ釣れていたそうです。
 冷凍イワシで、K氏がヒラメ44cmを釣ってきました。
   <東京の山本さん親子、沖堤でアイナメゲット!>        <KATUさんはアイナメ45cmと39cmを!
           
    風もなく静かな夕暮れです。
  1月13日
   (土)
一日良く晴れていました。

 13時36分、千島列島の東の北西太平洋で地震がありました(東海地震に匹敵する大きさM8.3)
 北海道では警報が、茨城県にも津波注意報が出ました。
 日立沖堤防での釣人も撤収です。日本は周りが海ですので心配になりますね。
 幸いなことに、地震の被害はなかったようです。

 日立沖堤防では、アイナメ・ソイ・ドンコ・メバルなどが釣れていたようです。水温10.7℃。
 黒鯛ねらいは、フグの餌取り多く苦戦。マコガレイ(30〜41cm・0〜2枚)
 外側にスナメリが2頭泳いでいたそうですよ。

     佐藤氏、ヒラメ3.1`ゲット!龍翔丸>         <富岡氏は、ソイ1.2`とホウボウ60cmを!
                

  龍翔丸は、ヒラメ釣りに出船。
  日立沖水深30〜55Mをねらう。潮温12.9℃。
  潮流まづまづで、ヒラメ1.2〜3.1kgが掛かる。
  外道にマゾイ(1.0〜1.3kg)や大型アイナメやメバル・ホウボウ(50〜65cm)などが混じった。
     日立市の湊氏、ホウボウ65cmをゲット!>      <クロソイ1.3`を釣り上げました!戸田氏
                  

 新堤防でもアイナメやドンコ・カレイ・メバルなどが釣れていたそう。
 日立港内では、アイナメ・ハゼ・カレイ・メバルなど。
      昼頃から北西の風がやや強く吹いていました。 
  1月12日
   (金)
雲が多い一日でした。

  龍翔丸は、ヒラメ五目釣りに釣人数名で出船。
  日立沖水深25〜55M。潮温13.7℃。
  風・ウネリなく潮流まづまづ。
  朝一番、松戸市の鈴木氏がヒラメ4`を釣り上げる。
  スズキ(45〜60cm)や沖メバル(25〜30cm・0〜8尾)、マダイ(25〜30cm・0〜6尾)が
  混じって釣れた。
    朝一番、鈴木氏がヒラメ4`をゲット!>         <水戸市の綿引氏は、スズキ60cmをゲット!
               
 日立沖堤防では、アイナメ・カレイ・ヒラメ・ドンコなどが釣れていたそう。
 水温10.9℃。
 日立港内では、ハゼ・アイナメ・カレイ・カニ釣り。
      風もほとんどなく、穏やかな夕暮れです。      
  1月11日
   (木)
日立の山波がすっきりと見えて、良く晴れていました。

 日立沖堤防には数人渡船。
 本日は日立沖堤防沖にケーソン取りつけ工事がありました。
 中央付近は濁り強くカレイねらいは出来なかったそう。
 北側でイシガレイ混じりでカレイがポツポツ。
 他にはアイナメ・ドンコ・メバルなど。
 新堤防でアイナメ・ドンコ・アナゴ・セイゴなどが釣れていたようです。

 日立港内では、ハゼ・アイナメ・カレイなどがポツポツ釣れていました。
 なぎさ公園前で、小ぶりのタコを常陸太田市の佐藤氏が2杯掛けてきました。
 龍翔丸は本日出船しておりません。
      北西の風少々。     
  1月10日
   (水)
穏やかに青空が広がりました。
 朝気温−1℃と冷え込みましたが、日中は暖かかったですね。
 北西の風少々。                             <高橋氏は53cmのホウボウをゲット!

  龍翔丸は、AM6時ヒラメ釣りに出船。
  日立沖水深25〜50Mをねらう。潮温14.2℃。
  潮流良く、イワシ反応少なかったがアタリ少々あり、
  アイナメ(50〜53cm)やホウボウ・メバル・
  マダコ混じる。
     ヒラメ   1.0〜4.7kg  0〜2枚
         ひたちなか市の富田氏が竿頭

    船長コメント:半ば過ぎから、活きエビを餌にハナダイ・  
          マダイ・メバル五目釣りに出船予定です!


  海も空も青く釣日和!森川氏、龍翔丸で

   

         富田氏、日立沖でヒラメ4.7kgゲット!龍翔丸









 日立沖堤防水温10.6℃・南11.3℃。
 本日も中央階段右附近では浚渫作業続行。

 アイナメやカレイ・メバル・ドンコ・海タナゴなどが
 釣れていたようです。タコは小ぶりのようでした。
 S氏、ヒラメを手元でばらしてしまったそう。
 東京青梅市の土屋一昭氏が93cmのアナゴと       
 アイナメ42cmをゲット。
 土屋氏、アナゴ93cmを沖堤でゲット!
    江戸川サーフの八和田氏、マコガレイ43.5cmなど
    良型を釣ってきました。
          <八和田氏、マコガレイ良型ゲット!沖堤防
        

 新堤防では、良型アイナメが釣れていたようです。
 久慈川河口では、ヌマガレイ・イシガレイ・セイゴなどがポツポツ。
 日立港内では、カレイ・アイナメ・海タナゴ・サヨリ・ハゼなど。
      明日も天候良さそうですね。
  1月8日
   (月)
『成人の日』
 すっきりとした青空が広がりました。
 日立港内はウネリも大分とれていました。
 正月休みが終わり、船道中央附近ではまた浚渫が始まっています。
 やや強い北西の風が時々吹いていました。

 日立港内では、カレイやハゼ・アイナメなどがポツポツ。
 東海村の清水氏が、折からの西よりの風に乗せてマコガレイ45cmを釣ってきましたよ。
 なぎさ公園前で、卵はまだ持っているようで身厚のカレイでした。
 新堤防では日立市内の竹内氏が、アイナメ44cmをゲット。餌は赤イソメとのこと。

 <初釣りで清水氏、身厚のマコガレイ45cmをゲット!>    <日立市の竹内氏は、アイナメ44cmを新堤防で!
         

 日立沖堤防へは数人渡船。
 アナゴ・シタビラメ・アイナメ・ドンコなどが掛かっていたようです。
 濁りが強く皆12時には降りてしまいました。
 沖はまだウネリがあるようで、釣船は出船しておりません。
       北西の風。
  1月7日
   (日)
青空が広がりましたが、午後は猛烈な風が吹きまくりました。
 一時山側で時雨て雨・小雪が降ったようで、海のほうに虹がかかっていました。

 ウネリが高く、濁りもあります。大しけでした。
 釣船・沖堤防渡船とも出船しておりません。
     西よりの風15M。
  1月6日
   (土)
明け方から雨になりました。
 これから日中、低気圧が発達して通過する予報です。
 日立沖堤防渡船・釣船とも出船しておりません。

   各港、船舶は荒天準備をしていました。
  1月5日
   (金)
すっきりとした青空が広がりました。
 今朝は冷え込みましたね。水道が初めて凍りました。
 
 朝9時頃からやや強い北東の風。
 日立沖堤防へはAM6時より渡船しました。水温10.3℃。
 アイナメやカレイ・ドンコなどに良型メバルやタコ(0〜4)が混じって釣れていたようです。
 S氏がルアーでヒラメ42cmを掛けていました。
 新堤防でもカレイ・アイナメ・セイゴ・アナゴなど。

  龍翔丸はAM6時ヒラメ釣りに出船。潮温14.9℃。
  昨日同様イワシ反応なく、アタリ今一つ。
  50cmのホウボウやマトウダイ、マゾイなどが混じった。
        ヒラメ   2.0〜2.8kg   0〜1枚
   ひたちなか市の照沼氏、ヒラメにマゾイも混じる!>     <宇都宮市の飯竹氏、良型ヒラメゲット!
                

 日立港内では、アイナメ・カニ・ハゼ・カレイ・海タナゴなどが釣れていたようです。
 大洗港では水戸市の鈴木氏が、ワームでヒラメ40cmをゲット。
    北東の風。落ち日和のようです・・・。 
  1月4日
   (木)
今日は気持ちの良い青空が広がっていました。
 海は昨日よりウネリは少しとれたものの、底荒れしている様子でした。
 北西の風のち北東の風少々。

 日立沖堤防へはAM6時より渡船。
 アイナメやカレイ・ドンコ・海タナゴなどが釣れていたようです。
 龍翔丸は本日中止にし、出船しておりません。

 新堤防では、アイナメ・セイゴ・ドンコ・カレイなどがポツポツ。
 日立港内、ハゼ・アイナメ・カニ・カレイ・カイズなど。
    濁りは大分とれたようですよ。風もなく静かな夕暮れです。 
  1月3日
   (水)
朝のうち晴れ間も出ていましたが、だんだん雲が多くなって寒い一日になりました。
                                   瀬畑氏、カレイ43cmとアイナメをゲット!沖堤防
 日立沖堤防には渡船しましたが、ウネリがあり
 10時頃から北東の風が強く吹き出し
 残念ながら昼前早上がりとなりました。

 飯能市の青木氏がマコガレイ40cmを、
 また瀬畑氏がマコガレイ43cmとアイナメをゲット。
 柳橋氏と村山氏は、ワームで天然のヒラメを
 掛けてきました。
 日立市の佐藤氏は、アイナメ45cmとメバルをゲット。
 冷凍イワシで釣れたそう。

     <天然ヒラメですよー!柳橋氏と村山氏>        <飯能市の青木氏、底荒れの中マコガレイゲット!
    

  龍翔丸は、AM6時ヒラメ釣りで出船。
  日立沖水深30M前後をねらう。潮温14.6℃。
  朝よりウネリ・風とも強くヒラメは小ぶり(0.8〜1.1kg)。
  アイナメ・黒メバルなどがポツポツ。風強く12時納竿。

 日立港内ではハゼやアイナメ・カレイなどをポツポツ釣っていました。
      夜、風がまだ強く吹いています。 
  1月2日
   (火)
  明けましておめでとうございます。
  旧年中は当日立FCグループをご愛顧を頂き、厚く御礼申し上げます。
  今年も楽しい釣りが出来ますよう・・・(^_-)
  本年もより一層のお引立をお願い申し上げます。


  <稲見氏、龍翔丸でヒラメ4.5`ゲット!  
   暖かい穏やかな年明けですね。
   晴れ、時々曇り。北西の風少々。

      <市村さんG、沖堤防でアイナメやドンコ・ギンポなどゲット!
      

             
  龍翔丸は、ヒラメねらいで出船。潮温15.2℃。
  風もウネリもなく釣り日和でしたが、イワシ反応が少ない。    栗原氏、マコガレイ49.2cmゲット!
  外道にクロソイ(30〜37cm)やマトウダイ・カサゴ・
  メバルなどが釣れた。
       ヒラメ  1.0〜4.5kg  0〜1枚  

 日立沖堤防へはAM6時より30分置きに出船。水温11.3℃。
 茨城県古河市の栗原氏が、マコガレイ49.2cm・
 1.45kgを釣ってきました。
 アイナメやドンコ・メバルなども釣れていましたね。
 イシガレイも多かったようです。
 つくば市の市村さんグループも、アイナメやドンコなどをゲット。
 
 ひたちなか市の小堀氏はフカセ釣りで黒鯛48.1cm・
 2.05kgをゲット。餌はオキアミだったそうですよ。
 その少し前、弟の小堀氏が黒鯛ねらいのオキアミで
 ヒラメ2.7`・67cmを釣り上げていました。
 ”黒鯛はちょっと餌取りがいなくなった時、喰ってきたんだね!”と小堀兄。

 小堀兄、黒鯛48.1cm・2.05`ゲット!沖堤防>      <こちらは小堀弟!オキアミでヒラメ2.7`を!
       

 新堤防で、アイナメ・セイゴ・カレイ・ドンコ釣り。海タナゴが数釣れていたようです。
 久慈川河口では、シタビラメ・カレイ・セイゴがポツポツ。
 日立港内では、良型のハゼ(15〜20cm)がポツポツ釣れていました。
 他にはサヨリ・カニ・アイナメ・カレイ・セイゴなど。
     夕方、北西の風少々。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO