【Web連絡先:E-子迄】

   最新情報  2006年
  11月30日
   (木)
今日で11月も最後ですね。
 明日はいよいよヒラメ釣り解禁!龍翔丸も準備万端です。

 日中、予報と違って雨模様でした。
 北東の風がやや強く吹いていました。ウネリ少々。

 日立沖堤防へは数人渡船。
 タコ(0.6〜2.3kg)やアイナメ・カニ・カレイなどがポツポツ上がっていましたが、
 雨が本降りになり、昼前に納竿。
 大津港では、アイナメ(25〜35cm)が釣れていたそうです。

  龍翔丸は、青物五目釣りに出船。潮温18.3℃。
  風・ウネリとも高く釣り辛い状況だったが、マダイ(22〜29cm)・ハナダイ・
  ウマヅラハギ(25〜30cm)・大アジなどが掛かった。 イナダは混じり程度。
       船長コメント:明日からヒラメ釣り!頑張りま〜す(^^♪

 日立港内では、カニ・アイナメ・サヨリなどを釣っていました。
     きれいな夕焼けでした。明日は釣り日和!?  
  11月29日
   (水)
比較的暖かい一日でした。
 昨日も白波が立っていましたが、本日もウネリが       千葉県の漆畑氏、マコガレイ40cmゲット!
 多少ありました。西よりの風。

 日立沖堤防には数人渡船。水温14.5℃。
 千葉県の漆畑氏が、マコガレイ40cmを青イソメで
 釣ってきました。他にはヒラツメガニが10〜48匹。
 アイナメ・メバルなどがポツポツ。
 タコねらいは濁りとウネリが邪魔し、今一つだったそう。

 新堤防でカレイねらいのK氏、”底荒れのせいかね(;_:)”
 アイナメ・ヒラアジ・アナゴなどが掛かっていたようです。
 日立港内では、アイナメ・サヨリ・カニ・カレイ・ハゼ・
 カイズなどが釣れていました。

    《 お知らせ 》
    いよいよ12月1日はヒラメ解禁です。龍翔丸のご予約を受付ております。(餌付き¥11,000)
          TEL: 0294−53−6211
  11月27日
   (月)
北東の強風が吹き、雨も降っています。

 海は白波が立ち、シケ模様です。
  11月26日
   (日)
雲が多かったものの、風もなく穏やかな日曜日になりました。

 日立沖堤防へはAM5時半より渡船。
 タコ・アイナメ・カニ・カレイ・メバル・セイゴなどが釣れていたようですね。
 イナダのなぶらもちょっとあったそう。
 東京の西村氏は、マコガレイ34〜38cmを4枚ゲット。
 またイワシ餌の仕掛けに大型のタコが2杯も掛かって大喜びでした。
    大型タコです!西村氏、タコ3kgと2.4kgを>    <西村氏は沖堤防で身厚のカレイもゲット!
             
                                 根本氏と田中さん、イナダとウマヅラハギを持って!
  新堤防では、アイナメ・カレイ・メバル・タコなどが
  上がっていたそうです。
  久慈川河口、シタビラメ・ヌマガレイ・アジ・セイゴなど。

   龍翔丸はAM6時青物五目ねらいで出船。
   日立沖水深25〜35Mをねらう。潮温18.9℃。
   一時的にイナダ反応あるが、長続きせず
   (イナダ37〜49cm・5〜11)。
   その後、マダイ(25〜30cm)やハナダイ・
   大アジ(30〜35cm・1〜7尾)・ウマヅラハギなどが
   混じって釣れた。

       <竿頭!小倉さん御夫妻、ハナダイやマトウダイを釣って楽しんでいました!龍翔丸
           

 日立港内では、アイナメ・カレイ・ハゼ・ヒラツメガニ・タコ・サヨリ・コハダ・イワシなどが
 釣れていました。 
  11月25日
   (土)
明け方は冷え込んで気温0℃。霜が降りて真っ白でした。    那珂市のN氏、沖堤でタコ2.3kゲット!
 日中は青空が広がり、暖かくなりました。北東の風少々。

 日立港内でもあちらこちらでのんびりと釣りを楽しんでいました。
 アイナメ(20〜35cm)やカレイ・ハゼ・カニ・サヨリ・イワシなどが
 釣れていましたよ。

 日立沖堤防へはAM5時半より渡船。15.6℃。
 多少ウネリが残っていましたが、アイナメやタコ・カニ・
 カレイ(22〜39cm)・メバル・ヒラメなどが釣れていたようです。
 イワシ(マイワシ・カタクチイワシ)もポツポツ。
 S氏がイセエビを2匹釣ってきました。まだねらえるんですね(^_-)
 黒鯛ねらいは、フグに邪魔され苦戦だった模様です。

 東京の山本氏がカニやアイナメをたくさん釣ってきました。
 宇都宮市の清水氏は大きな海タナゴを含む多種ゲット!

   山本氏、沖堤防でアイナメやカニをゲット!>     <宇都宮市の清水氏も大型海タナゴなど多種ゲット!
       
     <日立沖で良型真鯛!
  龍翔丸は、AM6時イナダ五目釣りに出船。
  潮温18.6℃。日立沖水深25〜40M。
  イナダ反応少なく、ハナダイに切り替える。
  マダイ(20〜30cm)やハナ鯛(18〜25cm・10〜15尾)が
  ポツリポツリ掛かる。
  アジ(25〜32cm・13〜18尾)が混じった。

      船長コメント:マダイは良型が多いよ!
       12月1日のヒラメ解禁まで青物五目で出船してますよ(^^♪


 新堤防でもアイナメやカレイ・タコ・イワシ・メバルなどが釣れていたそうです。
 H氏が今シーズン初の大型マコガレイ50cmを釣り上げました。50カレイ(ゴーマル)いよいよです!
 久慈川河口では、アイナメ・シタビラメ・ハゼ・セイゴなど。

     風もなく静かな夕暮れ!明日までは天気良さそうです。
  11月24日
   (金)
すっきりと晴れ間が広がっていました。
 北東の風。

 日立沖堤防には、数人渡船。水温15.7℃。
 アイナメ・タコ・カレイなどがポツポツ釣れていたようです。
 
 新堤防にも数人釣人がいましたね。カレイ・アイナメ・ドンコなどを釣っていました。
 日立港内では、カニ・アイナメ・サヨリ・コハダ・カレイ・イワシ釣り。
     冷え込みが強いようですので、厚着をしてお出かけ下さい。
  11月23日
   (木)
曇り空。
 海はまだウネリがありましたが、日中は風もなく暖かく予報より良い天候でした。

 日立沖堤防へは、十数人ほど渡船。
 まだ底荒れしているせいか、カレイも小ぶりが多かったようです。
 他にアイナメやカニ・セイゴ・メバルなど。

 久慈川河口では、シーバス・シタビラメ・ヒラメ・メッキアジ・イワシなどが釣れていました。
 日立港内、アイナメ・カレイ・ハゼ・カニ釣り。
 午後の潮の上げには、マイワシ(約20cm)がサビキ釣りで数釣れていましたよ。
 龍翔丸は出船しませんでした。
     夕方、東北東の風。
  11月22日
   (水) 
朝は冷え込んでいましたが、日中は小春日和!

 沖堤防は昨日も波が超えていましたが、本日もウネリ高く渡船出来ませんでした。
 新堤防ではマコガレイ(〜38cm)やアイナメ・メバルなどが釣れていたそう。
 タコねらいは底荒れのためか、今一つだったそうですよ。
 久慈川河口では、セイゴやカニ・シタビラメなど。
 日立港内では、アイナメやメバル・シマダイ・カイズ・カニなどがポツポツ。
 涸沼川で50〜60cmのシーバスがルアーで上がっていました。

    夕方、曇り空。西よりの風少々。 
  11月20日
   (月)
低気圧の影響で、北東の風が強く雨も降ってシケ模様です。
 日立沖堤防も波がかぶっています。

   日立港内・那珂湊、今日はさすがに釣り人の姿はありません。
  11月19日
   (日)
予報も悪かったせいか、釣人も少ない日曜日でした。
 薄曇りのち雨が降ったり止んだり。
 北西の風。
 
 日立沖堤防水温18.3℃。
 日立沖堤防へはAM5時15分より出船。
 アイナメ・ドンコ・マコガレイ・タコ・カイズ・メジナなどが釣れていたようです。
 久慈川河口では、早朝シーバスが掛かっていました。70cmオーバーの大型も(^^♪
 他にはシタビラメ・アイナメなど。

 新堤防ではアイナメ・カレイ・メバルなどを釣っていました。
 日立港内、カニ・アイナメ・サヨリ・カレイ・ハゼ・メバルなど。
     夕方、雨は本降りになりました。
  11月18日
   (土)
冷え込みましたね、今朝は!
 日中は天候良く穏やかで、大勢の人が釣りを楽しんでいました。北西の風少々。

 日立沖堤防水温18.3℃。
 日立沖堤防で、川崎から釣行の作田氏がマコガレイ49cm・1.35kgを釣ってきました。
 カレイは手の平サイズも混じって釣れていたようです。
 他にはアイナメ・メバル・カニ・タコ・ドンコ・ソイ・海タナゴ・カイズなども・・・。
                                    作田氏がマコガレイ49cmゲット!沖堤防
  <宇都宮の三好さんグループ、沖堤で多種ゲット!  














 新堤防では、23〜37cmのマコガレイやアイナメ・メバル・タコなどが釣れていたそうです。
 日立港内、アイナメ・メバル・カニ・カレイ・ハゼ釣り。
 大洗港では、イワシ・ハゼ・アジ・アナゴなどが釣れていたようです。
     風もなく静かな夕暮れです。明日は夕方雨の予報のようですが・・・。
  11月17日
   (金)
雲が多い一日でした。
 久慈川河口口でシマアジ!
  日立沖堤防では、タコやアイナメ・メバル・カニ・カレイ・
  ドンコなどが釣れていたようです。水温16.3℃。

  久慈川河口では、アイナメやセイゴ・ハゼ釣り。
  また”日立港は始めて・・・”というF氏がシマアジや
  シタビラメなどを釣って楽しんできました。
  日立港内は、ハゼ・コハダ・アイナメ・カレイなどがポツポツ
  釣れていました。
      北東の風少々。

         《 お知らせ 》
        沖堤防渡船の一番船は、20日(月)から平日AM6時になります。
  11月16日
   (木)
日中穏やかに青空が広がりました。
 北東の風少々。本日もウネリがありましたね。

  龍翔丸はAM6時イナダ狙いで出船。
  日立沖水深30M前後。潮温20.6℃。
  朝一番は潮流悪く苦戦したが、8時頃より2〜4点掛け。まづまづの釣果。
     イナダ   41〜50cm  23〜41尾
           千葉県野田市の多平氏が竿頭
      船長コメント:水温が20℃前後あれば、ま〜だイナダ期待出来るね。
      
竿頭の千葉県野田市の多平氏!         坂巻氏も良型を数ゲット!龍翔丸
        
          

 日立沖堤防へはAM5時半より出船。16.1℃
 アイナメ(25〜38cm)・メバル・カレイ(23〜39cm)などが釣れたそう。
 ダンゴ釣りでカイズがポツポツ釣れていたそうです。
 タコは底荒れでやり辛かったようでしたが、それでもS氏が2`オーバーを3杯ゲット。
 新堤防でもカレイ(25〜39cm)やアイナメ・ドンコ・タコなどが上がっていました。

 日立港内では、ハゼ・カレイ・コハダ・サヨリ・アイナメなどを釣っていたようです。
  11月15日
   (水)
夜中に降った雨のせいか、寒さは緩んで暖かい朝でした。
 晴れ。7時過ぎてから北東の風少々。
 ウネリが多少あり、底荒れの様子。

 日立沖堤防へは数人渡船。水温16.1℃。
 アイナメ・カニ・タコ・ドンコなどが釣れていたようです。
 日立港内では、サヨリ釣りを楽しんでいました。型大きいのは22cmあったそう。
 他にハゼ・アイナメ・カニ・カレイなどが掛かっていたようです。
 久慈川河口では、セイゴやシタビラメを釣っていました。
 龍翔丸は本日出船していません。

 今日は予報も悪かった・・・釣人も少なかったです。
     午後、東よりの風。
  11月13日
   (月)
今朝は今シーズン一番の冷え込み(気温3℃)でした。
 晴れ。日中は暖かかったですね。北西の風少々。
 これからがシーズン!アイナメ
 日立沖堤防へは、AM5時半より渡船。
 アイナメ・カニ・タコ・メジナ・メバル・カレイなどがポツポツ。
 ソーダガツオのなぶらがたっていたそう。
 新堤防でもアイナメやカニ・メバル・アナゴ・カレイ・セイゴなどが
 釣れていたようですよ。
 日立港内では、ハゼ・サヨリ・アイナメ・ハゼ・カニ・シマダイなどを
 釣っていました。
     那珂湊の堤防で、ワカシ・アイナメがポツリポツリ掛かっていたそう。
        風もほとんどなく静かな夕暮れです。 
  11月12日
   (日)
木枯らし1号!!
 青空が広がりましたが、だんだん西風が強くなりました。

 日立沖堤防では、アイナメ・メバル・ドンコ・カレイ・カニ釣り。
 小アジやメジナなども数釣れていたようです。
 15cmぐらいのフグも多く、投げ釣りの針までかじっていたそう(..)
 栃木県真岡市のレオ君(小4年)とラムさん(中学1年)、青イソメでアイナメとメバルを釣ってきました。
 風強くなり、14時納竿。水温16.2℃。
   レオ君とラムさん、沖堤でアイナメとメバルを!    <樋口氏、大物初ゲット!第5埠頭でアナゴ83cm
           

 日立港内、アイナメ・カニ・カレイ・ハゼ・コハダ・タコなど。                      
 第5埠頭サウス前では、S氏がマコガレイ40cmをゲット。

 水戸市姫子の樋口氏がアナゴの写真送って下さいました。
 日立港第5埠頭で18時頃、アイナメ狙いの投げ竿で、アナゴ83cm・1.4kgをゲット。
 持ち帰ってさばき、翌日まで日本酒に漬けてから、天ぷらにして食べたそう。
 ”淡白ですが臭みも無く、歯ごたえがあって結構美味かったですよ!”

 新堤防では、アイナメ(20〜40cm)・アナゴやカレイ・タコ・セイゴなどが上がっていたようです。
 龍翔丸は予報が悪かったので中止にしました。
      北北西の風。
  11月11日
   (土)
曇り空。朝9時頃から小雨が降ったり止んだり。
 北東の風。ウネリ少々。                         川越市の長江氏、メバル7尾ゲット!

 日立沖堤防へは、AM5時より渡船。
 アイナメ・シーバス・タコ・カニ・カレイなどが釣れていたようです。
 雨が強く降り、PM2時皆下船しました。

  龍翔丸は、イナダ五目釣りに出船。
  日立沖水深25〜40Mをねらう。航程20分。潮温20.2℃。
  本日はイナダ反応が少なかった。
  10時頃よりエビを餌にハナダイ・真鯛をねらうが数今一つ。
  イナダ(41〜46cm・0〜6)メバル(20〜25cm・0〜9)
  鯛(25〜27cm)など。

 新堤防では、セイゴ・アナゴ・アイナメ・カレイ釣り。
 久慈川河口では、シタビラメ・セイゴ・ハゼなど。
 日立港内では、ハゼ・コハダ・イワシ・カニ・アイナメなどを
 釣っていましたが雨が一時強くなり、皆家路へ・・・。
    土曜日の夕暮れ、釣場はひっそりしていました。 
  11月10日
   (金)
青空も今日までのようですね。
 本日は陽射しが照って、気温24℃と上昇し暑いようでした。
 西よりの風のち南風。
 早朝、久慈川河口でO氏がシーバス76cmとヒラメをゲット。
 他にはセイゴ・シタビラメなどが掛かっていました。

 新堤防では、アイナメ・イワシ・カレイ・タコ・アナゴなど。ワカシが少し掛かったそう。
 日立沖堤防では、タコ・アイナメ・メジナ・メバル・カニ・カレイなどが釣れていたようです。
 ボラも掛かっていたようですね。水温16.8℃・南17.5℃。

 日立港内で、カタクチイワシがサビキ釣りで数釣れていました。
 ご夫婦でイワシ釣りをしていたKさんの話では、大洗港でも早朝イワシが掛かっていたそう。
 大洗港他にはカレイ・アジ・アイナメなど・・・。
 涸沼川でシーバス30〜90cmが上がっていたそうです。ルアー釣り。
 他にカニ・アイナメ・ハゼ・カレイなど。
     夕方、北東の風。またまた寒くなってしまいました。
  11月9日
   (木)
朝夕の冷え込みがきびしいので、いよいよストーブを焚き出しました。
 もうすぐ冬ですね(^_^;)
 本日も日中は暖かくなり、晴れ間が広がっていました。
 気温21℃。西よりの風。                         ひたちなか市の菅谷氏!龍翔丸にて

 日立沖堤防へはAM5時半より渡船。
 アイナメ・タコ(〜2`)・カレイ・海タナゴ・メジナ・メバル・カニ・
 ソイなどが釣れていたようです。
 冷凍イワシでヒラメをねらっていたS氏、ばらしてしまった・・・そう。
 残念(..)
 ソーダガツオのなぶらが立っていたそうですよ。

  龍翔丸は、AM6時イナダ狙いで出船。
  日立沖水深30M前後。航程20分。潮温19.6℃。
  水深30M辺りでイナダの群れに中り、1時間ぐらいは
  入れ掛かり状態。最後まで続いた。
     イナダ   41〜47cm  45〜67尾
        群馬県の中山氏が竿頭
     船長コメント:今がチャンスだね\(^o^)/仕掛けあるよ!

   絶好調!竿頭の群馬県の中山氏>               <東海村の渡辺氏も数50オーバー!
              

 新堤防では、アナゴ・アイナメ・カレイ・メバルなどがポツポツ。
 日立港内で、コハダ・アイナメ・カニ・カレイ・ハゼなどが釣れていました。
 カタクチイワシが20〜300尾(約12cm)上がっていました。
     夕方、南西の風。
  11月8日
   (水)
今朝の気温4℃、今年一番の冷え込みでした。
 日中は暖かくなり、穏やかに青空が広がりました。   A氏、沖堤でヒラメ2.5`とマゴチ60cmゲット!
 西よりの風。

 日立沖堤防へは、AM5時半より渡船。水温16.5℃。
 マコガレイ(20〜41cm)・アイナメ・メジナ(〜26cm)・
 カイズ・カニ・タコ・ヒラメ・マゴチなどが釣れていたようです。
 東京から釣行のA氏は、ルアーでヒラメ65cm・2.5`と
 マゴチ60cmを掛けてきました。

 新堤防は、アイナメ・アナゴ・カレイ・タコ・セイゴなど。
 久慈川河口では、セイゴ・シタビラメ・マゴチがポツポツ。
 日立港内では、ハゼ・カレイ・アイナメ・カニ・メジナなどが
 釣れていました。
     厚着をしてお出かけ下さいね。
  11月6日
   (月)
穏やかに秋の陽射しが差していました。
 北西の風が少々。

     <
沖堤防でマコガレイ数枚とヒラメゲット!H氏とT氏>           <タコは2.5`ありましたよ!
              

                                      <土浦市の直木氏、マトウダイとイナダを!>
 日立沖堤防水温16.7℃。
 今日は風もほとんどなくポカポカ陽気で、
 皆さんのんびりと釣りを楽しんでいたようです。
 タコやマコガレイ(38cm前後)・ヒラメ・アナゴ・カニ・
 アイナメ・メジナ・ドンコなどが釣れていたそう。

 イナダのナブラがたっていたそうです。
 久慈川河口では、セイゴ・シタビラメ・ハゼなどを釣って
 いました。

 龍翔丸はAM6時イナダねらいで出船。
 日立沖水深30〜45Mをねらう。潮温19.5℃。
 朝一時的にポツポツ来たが、後半苦戦。
    イナダ   42〜47cm   3〜10匹
     78cmの大物ゲット!古河市の生井氏>       <栃木県の白坂氏も良型イナダゲット!龍翔丸
               
              
  龍翔丸は、昨夜ムラサキイカ釣りに出船。
  日立沖航程90分をねらう。潮温21.1℃。
  スタートからムラサキイカがポツリポツリとスジイカ混じりで乗り出す。

       ムラサキイカ    43〜57cm    7〜20杯
       スジイカ       20〜25cm   20〜60杯
         福島県の吉田氏が竿頭
      船長コメント:今年のシーズン終わっちゃったね。また来年もお待ちしてま〜すm(__)m
     
今期最後のムラサキイカ釣りで大型ゲット!       大きいのは57cm!龍翔丸にて
                   

 
日立港内で、ハゼ・カニ・タコ・アナゴ・カレイ・アイナメ・コハダなどを釣っていました。
 新堤防でもタコが大型(3`)混じりでポツポツ掛かっていたそうですよ。
      西よりの風。
  11月5日
   (日)
安定した秋空が広がり、日中はポカポカ陽気でした。        

 日立沖堤防水温16.9℃。
 日立沖堤防では、タコ・アイナメ・メジナ・シーバス・カニ・カレイ・ヒラメ・サヨリ・イワシなどが
 釣れていたようです。
 板橋区の大井氏が、アイナメ良型(37cm)を釣ってきました。
 東京の西村氏は、イワシでヒラメ57cmをゲット。

 新堤防で、アイナメ・アナゴ・タコ・カレイ・メジナ・ヒラメなどが釣れていたそう。
 久慈川河口では、セイゴ・シタビラメなど。
    大井氏、沖堤防で良型アイナメゲット!           <イワシに掛かったそうです(゜゜)
     

  龍翔丸は、AM6時イナダ釣りに出船。
  日立沖水深30〜40Mをねらう。潮温18.8℃。
  型は良好だが、イナダの足が速い(;_:)・・・船酔い者若干名。
      イナダ  40〜48cm   5〜18尾

   <龍翔丸でイナダ釣り!栃木県の高橋グループ>         <大アジとイナダゲット!栃木県の永井氏
                 
 日立港内では、ハゼ・アイナメ・カレイ・カニ・コハダ・イワシなどが釣れていました。
      今夜は満月!北東の風が少し吹いています。 
  11月4日
   (土)
天候の心配がなく、穏やかな日和が続いておりますね。       沖堤防で、間宮氏タコ2`ゲット!
 曇りのち晴れ。北東の風少々。

 日立沖堤防へはAM5時より出船。水温16.9℃。
 アイナメ・タコ・カレイ・ドンコ・メバル・メジナ・シーバス・
 カニなどが釣れていました。
 神奈川県相模原市の間宮氏も、タコ2`をゲット。

 新堤防でもカレイ・アイナメがポツポツと釣れていたそうですよ。
 他にセイゴ・メバル・ソイなど。カレイ大きいのは40cm!
 久慈川河口では、シタビラメ・シーバス・アイナメなど。

  日立港内では、ハゼ・アイナメ・メバル・カレイ・カニなどが
  釣れていました。小イワシが少し入ってきた様子でした。

     <今年も順調!マコガレイ38cmゲット>             <二人で釣れちゃいました(^^♪
         
                                        イナダ大型です!栃木県の和田氏
  龍翔丸のイナダ釣りはAM6時出船。
  潮温18.9℃。      
  一時的に入れ掛かり状態になり、良型を掛ける。

    イナダ  40〜47cm   8〜25尾
        栃木県の鈴木氏が竿頭    
       船長コメント:イナダ良型多いね(^^♪

  昨夜のムラサキイカ釣りは日立沖航程90分をねらう。
  スジイカ多く、タナ60〜70Mと深く単発多かった。
  潮温19.2℃。
     ムラサキイカ  40〜48cm   2〜11杯
     スジイカ     20〜25cm  23〜76杯
       栃木県宇都宮市の渡辺氏が竿頭
      船長コメント:メジマグロ2`が掛かったよ\(^o^)
    龍翔丸でイナダ釣り!栃木県の鈴木氏          栃木県の和田氏、ダブルで!
                  
 那珂湊では、アイナメ・イシモチが釣れていたようです。
 大洗磯で、ウキ釣りで黒鯛やアイナメが掛かっていました。餌はオキアミ。
     夕方、北東の風少々。
  11月3日
   (金)
『文化の日』
 穏やかに青空が広がり、釣日和の一日でした。

栃木県の赤石氏、イナダトリプル掛け!  
 日立沖堤防へは、AM5時より渡船。水温16.9℃。
 沖堤防では、カニ・アイナメ・メバル・タコ・メジナ・カレイ・
 シーバス・シマダイなどが釣れていたようです。
 大型のヒラメをばらした人がいたそう。いますね(^_-)

 新堤防でも初めてねらったN氏がタコを掛けてきました。
 他にはアイナメ・メバル・カレイ・セイゴなど。

  龍翔丸はAM6時イナダねらいで出船。潮温18.9℃。
  日立沖水深35〜45Mをねらう。
  良型のイナダがダブル・トリプルもあり掛かる。
     イナダ  40〜47cm  17〜38尾

 久慈川河口では、シタビラメ・セイゴ・ハゼなどが釣れていました。
 日立港内では、ハゼ・カレイ・アイナメ・カニ・メバル・コハダなど。
 大洗港でイワシ・アジ・カレイ・アナゴ・ハゼ・ソゲなどが
                        釣れていたようです。
     夕方、北東の風少々。
  11月2日
   (木)
北東の風が吹いて、肌寒い朝でした。
                                       今年はタコ好調です!!日立沖堤防
 朝のうち曇り空。日中は陽射しも出ていました。
 日立沖堤防では、タコ(1〜6杯)・カニ・アイナメ・
 メジナ(5〜30尾・17〜27cm)・カイズ・メバルなどが
 釣れていたようです。水温16.9℃。
 久慈川河口、セイゴ・シタビラメ・アイナメ・マゴチなど。

   龍翔丸は、AM6時イナダ五目釣りに出船。
   日立沖水深30〜45Mをねらう。潮温18.9℃。
   朝のうちイナダ・イワシの反応なく、
   水深50近くでメバルをひろう。
   後半またイナダをねらい、一時3〜4点づつ掛けた。

       イナダ   43〜47cm  15〜35尾
       メバル   20〜28cm   3〜11尾
          茨城県常陸太田市の鈴木氏が竿頭
     矢祭町の豊田氏、イナダ4点掛け!>            <埼玉県の中沢氏も良型4点ゲット!
              

 日立港内では、アナゴ・カレイ・アイナメ・カニなどが上がっていました。
 大洗港で良型のマイワシが釣れていたそうです。(大洗フイッシングより)
     明日は天気良さそうですね。
  11月1日
   (水)
早朝、地元のお寺の『六夜様』の知らせの花火!
 子供の頃、綿入れ半てんを着こんで行く程、木枯らしが吹いて寒かったのが思い出されます。
 昨今は暖かいですね。日中はまだ半袖の人も・・・。  
                                   新堤でカレイとアイナメゲット!斉藤氏と山口氏
 穏やかに秋空が広がりました。北東の風少々。
 日立沖堤防には、AM5時半より出船。
 日立沖堤防では、アイナメ・タコ・ヒラツメガニ・メジナ・
 ボラ・メバルなどが上がっていました。
 カレイねらいは餌取り多く今一つだったそう。
 タコは1〜6杯掛かっていた様子。

 新堤防で、アイナメ・メバル・アナゴが釣れていたそう。
 東京の斉藤氏と山口氏が、マコガレイ数枚(38cm)と
 アイナメなどを釣ってきました。
 日立港内では、ハゼ・アイナメ・メバル・カニなどが釣れて
 いたようですよ。
 涸沼川でK氏、90cmのシーバスをゲット!
 大洗港ではカレイ・カワハギがポツポツ掛かっていたそうです。

    午後4時近くから、北東の風がやや強くなりました。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO