【Web連絡先:E-子迄】

   最新情報  2006年
  8月31日
   (木)
いよいよ暑かった8月も今日で終わりですね。
 今朝は秋を感じるようなさわやかな風(西)が吹いて、涼しい・・・ぐらいでした。

 日中、穏やかに青空が広がりました。
 昨晩茨城県日立市久慈川河口では、PM8時頃からイシモチが掛かり始めていたそうです。
 本日も明け方近く、ポツポツと掛かっていました。A氏は、33匹ゲット。
 また河口で、アジ15cm前後がサビキで数釣れてました。

 日立沖堤防水温20.9℃。
 フッコやメバル・キス・カニ・アジなどが釣れていたそうです。
     峯口氏、良型イセエビとアイナメを!>           <渡辺氏は丹念にマゴチねらい、50cmゲット!>
            

  昨夜の龍翔丸のスルメイカ釣りは、日立沖水深60Mをねらう。
  潮温25.1℃。潮流良く8時近くから乗り出す。
  初心者も多かったが、サバの邪魔も少なくまづまづの釣果だった。
      スルメイカ   25〜45cm   28〜89杯
        福島県の大木氏が竿頭

 新堤防ではセイゴ・アナゴ・アジ・イセエビなどが釣れていたそう。
 日立港内・久慈漁港は、ハゼ・メバル・メジナ・アジ・イワシなど。
 夕方久慈川河口で、小ぶりながらイシモチがポツポツ釣れていました。他セイゴなど。
 また、港内でもイワシとアジがポツポツ掛かっていました。
      南よりの風。 
  8月30日
   (水)
早朝雨がチラチラ。日中も一時小雨がぱらついていました。
 8時頃から北東の風。

 沖堤防・久慈川河口とも早朝ボラがはねていました。
 久慈川河口では、夜半からイシモチが数釣れていたようです。型も23〜27cmと良型。
 常連のS氏から、”14匹釣ったよ!20匹ぐらい掛けていた人がいたよ(^^♪”との情報。
 新堤防外側に、スナメリが何頭か泳ぎ回っていたそう。     <安西さん、良型カサゴをダブルで!龍翔丸
                                      
 昨日沖堤で、大サバ(30〜45cm)が上がっていたそうですよ。
 本日もAM4時半より数人渡船。水温21.4℃・南21.2℃。

 久保田氏がワームでマゴチ50cmを、かもさんはイセエビを
 掛けてきました。他にはアジ・サバ・イシモチ・アナゴなど。
 天候が不安定だったので、皆さん早めに降りてしまいました。
 ひたちなか市磯崎港で、アジ・カンパチがポツリポツリ
 釣れていました。

  龍翔丸は、AM6時五目釣りに数人で出船。潮温25.5℃。
  潮流は良かったが、イワシの反応少なかった。
  カサゴ(25〜30cm)やメバル・アイナメなどを釣った。

 日立港内では、ハゼ・メバル・小メジナ・アナゴ・カニ・アジなどが
 釣れていました。北東の風少々。
  8月28日
   (月)
雲が多い一日でした。
 南東の風。
 久慈川河口で、午前3時頃イシモチがパタパタと上がっていたそうです。(数2〜17匹)
 他にはセイゴやシタビラメ・アジなどが釣れていました。

 日立沖堤防水温21.9℃。
 日立沖堤防へはAM4時半より渡船。
 アジやワカシ・アナゴ・マゴチ・メバル・カレイなどが釣れていたそうです。
 朝のうち大サバも少し掛かっていたようですよ(戻ってきた?)

 栃木県宇都宮市の金子氏と吉田氏は、マコガレイを青イソメで釣ってきました。
 また当社”大洗フイッシング”のスタッフ渡辺が、マゴチ50cmをゲット。 
   宇都宮の金子氏と吉田氏はカレイ44cmと36cmゲット!>    <マゴチゲット!大洗店にいま〜す
           
  龍翔丸はAM6時五目釣りに出船。
  日立沖でメバルねらうが反応少なく数今一つ。
  他に大サバやアイナメなどが釣れた。
        船長コメント:イワシの反応も少なかった。イナダが入ってくればな。もう少しかな!

 日立港内では、ハゼ・カニ・メバル・カレイ・アジ・サバなどが釣れていました。
 夕方、小さなイワシがサビキに掛かっていました。
     南東の風。
  8月27日
   (日)
曇り時々晴れ。                                     つくば市の今野氏!
 北東の風のち南東の風。

 未明から明け方にかけ、久慈川河口でイシモチが
 5〜30匹掛かっていたそうです。
 ほんの一時とのこと・・・だったようですが(^_^;)

 日立沖堤防で、茨城県なか市の内藤氏が稚鯛を釣って泳がせ、
 ヒラメ63cm・2.45`の大物を釣り上げてきました。
 また栃木県芳賀郡のKATUさんは、餌釣りでカンパチ41.5cmを
 ゲット。
 栃木県のK氏、ジギングで良型のイセエビを掛けてきましたよ。
 他にはカニ・メバルなど。ワカシ・アジはポツリポツリだったよう。
 新堤防では、アジ・セイゴ・アナゴ・メバルなど。
 <内藤氏、ヒラメ2.45kgゲット!>  <KATUさんはカンパチ41.5cmを!>   <K氏、ジギングでエビゲット!

  龍翔丸の昨夜のスルメイカ釣りは、日立沖水深58Mをねらう。潮温24.6℃。
  20時頃より乗り出すが、単発多く最後まで続くが、サバも多く釣果前日ほど伸びず。
       スルメイカ   25〜45cm   21〜55杯
         船長コメント:昨夜の所に入れれば・・・うーん(^_^;)

 日立港内では、ハゼ・アジ・イワシ・カニ・メバルなどが釣れていたようです。
     静かな夕暮れです。
  8月26日
   (土)
暑さが和らぎ、しのぎ易い朝でした。               約20`のエイ!タバコがちっちゃく見えます
 明け方4時過ぎてから小雨が降り出し、時々霧雨がチラチラ。
 日中は陽も差していましたね。気温29℃。

 日立沖堤防へは朝早くから渡船するも、雨が降ったり止んだりで
 朝のうち気合入らず(;_:)・・・。
 そんな中、大物・・・約20`のエイが青イソメの掛かったそう。
 海に返したそうですよ。
 小山市の酒井氏は、ワームでマゴチ53cmを上げてきました。
 かもさんとOKAさんは、今日はイセエビゲットです。
 他には、キスやメバル・アナゴなど。

小山市の酒井氏、マゴチ53cmゲット!
           OKAさんとかもさん、今日はイセエビ(^^♪
      


  昨夜の龍翔丸のスルメイカ釣りは、8時頃からのり出し、25〜45cmが38〜121杯掛かりました。
  後半サバの邪魔が多かった。
栃木県の荒川氏も好調に数伸ばす!><関根氏、スルメトリプルで!  <埼玉県の氏原氏、メバルとアナゴを!
    
 埼玉県の氏原氏は、新堤防で良型のメバルとアナゴを釣ってきました。
 日立港内では、ハゼ・アナゴ・イワシ・カニなど。
    北東の風。
  8月25日
   (金)
 薄曇。                                 <石川氏、ワームでマゴチ64.2cmゲット!
 7時近くから北東の風が吹き、涼しい朝でした。
 日中は30℃と上昇。残暑が厳しいですね。

 日立沖堤防では、アイナメ・ワカシ・キス・ハゼ・アナゴ・マゴチ・
 イセエビなどが釣れていたようです。
 茨城県城里町の石川氏が、64.2cm・1.5kgと50cmの
 ジャンボなマゴチをゲット。
 ワームで朝11時頃掛けたそう。

 久慈川河口では、イシモチやセイゴ・マゴチなどが上がって
 いたようです。
 日立港内、ハゼ・アナゴ・アジ・サバ・メバル・カニを
 釣っていました。
    北東の風少々。

  8月24日
   (木)
曇りのち晴れ。今日も暑かったですね。
 宇都宮市は35℃あったそうです。                 <秋山氏、久慈川河口でイシモチゲット!
 北西の風。本日もウネリが少しありました。

 未明から久慈川河口でイシモチ釣りをしていた秋山氏が
 27cmの良型を交えて数釣ってきました。
 他にはセイゴやシタビラメなどが上がっていたようです。

 日立沖堤防へはAM4時半より渡船。
 
水温21.9℃・北22.1℃・南21.9℃。
 アイナメ・キス・アナゴ・セイゴ・アジなどが釣れていた
 ようです。
 日立港内では、ハゼ・小サバ・メバル・アナゴなど。
    夕方、雷雨となりました。

  《 お知らせ 》
  ゴードーイカの季節がやって来ました!
  龍翔丸は状況変わらなければ、9月1日よりクロイカ釣り(ゴードーイカ)で出船致します。
  オリジナル仕掛けを準備しております。
       ご予約・お問い合せ先:0294−53−6211  
  8月23日
   (水)
薄曇の朝。日中は青空が広がりました。
 予報と違って多少ウネリがありましたよ。
 北東の風少々。気温29℃。

 昨日朝方2時頃、常陸大宮市の岡崎 準君はお父さんとリトル(野球)の友人と第三埠頭で釣りを!
 な〜んと95cmの巨大アナゴと1m20cmのサメが釣れたそうです!
 餌は赤と青イソメのミックス掛けだったそう。
      準君、11歳誕生日を飾る!中央準君とリトルのお友達!95cmの巨大アナゴと大サメをゲット!
         

 日立沖堤防へは、AM4時半より渡船。
 セイゴ・アナゴ・キス・アイナメ・マゴチなどが釣れていたそうです。
 アジやワカシもポツポツ上がっていましたよ。
 茨城県つくば市の”石川&オバリンフレンズ”の皆さんは、2番船で渡船。
 アジを釣って、泳がせで見事ヒラメ60cmを掛けてきました。
               <石川&オバリンフレンズの皆さん、ヒラメ60cmゲット!
               

  龍翔丸は、AM6時五目釣りに出船。
  日立沖水深15〜45Mをねらう。潮温25.7℃。
  朝一番ワカシ釣り。その後根魚ねらい、カサゴ・メバル・アイナメなどを掛けた。
  水温26℃近くあり、喰い今一つ。潮温25.7℃。
        船長コメント:今日は大サバの姿もなかったよ!潮も悪かったけどね(..)
     <水戸市の岩城氏は大型カサゴをゲット!>         <埼玉県大宮市の土田涼花ちゃん、メバルW!
                 

 新堤防では、アナゴ・セイゴ・小アジ・小サバなどが釣れていました。
 久慈川河口のイシモチ釣りは、3〜14尾。型もまづまづのよう。
 他にシタビラメやセイゴなどが掛かっていたようです。

 那珂湊港でもイシモチが3〜8上がっていたそう。餌は青イソメ。
 日立港内では、ハゼ・アナゴ・カニ・アイナメ・小アジ・小サバなどを釣っていました。
      暑いながらも、北東の風が少し吹いて過ごし易い一日でした。  
  8月21日
   (月)
雲が多いものの、雲の間から強い陽射しが出ていました。
 東北東の風少々。気温31℃。

 日立港内はお盆休みも終わり、高校野球決勝戦のせいか、はたまた暑さのせいか(^_^;)
 釣人少なく閑散としていました。
 ハゼやアナゴ・イワシなどがポツポツ釣れていたようです。
 日立沖堤防では、メバル・アジ・キスなど。
 久慈川河口、セイゴ・イシモチ・シタビラメ・マゴチなどを釣っていましたよ。
     南よりの風。 
  8月20日
   (日)
薄曇。北東の風が少し吹いて、比較的涼しい朝でした。
 日中は気温30℃と夏日となりました。
                                  <今年の日立沖は面白い!あすか丸でカジキマグロ200`!
 日立沖で、日立市在住の小松氏が
 カジキマグロ200`をトローリングで掛け、
 その大きな姿に皆びっくり!


 久慈川河口では、昨夜もイシモチがポツポツと
 釣れていたそう。(サイズ20〜29cm・4〜26匹)
 本日もポツリポツリ釣れていたそうです。
 他フッコ・シタビラメなども掛かっていました。
 新堤防では、フッコ・アナゴ・イセエビ・アジなど。

   イセエビも釣れていました!東海村の佐藤氏
   

                             <良型スルメイカです!東海村の神崎氏><埼玉県の奥村氏!龍翔丸
 龍翔丸の昨晩のスルメイカ釣りは、
 日立沖水深60Mをねらう。
 潮温25.5℃。
 20時前よりノリ始まり、サバにも少し
 邪魔されるが最後までコツコツと掛ける
 シイラの姿も・・・。
   スルメイカ   25〜40cm   
             38〜125杯
    茨城県東海村の神崎氏が竿頭

 龍翔丸は、AM6時五目釣りに出船。
 日立沖航程25分。
 良型メバル(25〜30cm・2〜8尾)や
 マゾイ(28〜33cm)や
 アジ(20〜40cm)が数釣れた。
    ひたちなか市の加藤氏が竿頭
      <ひたちなか市の大内氏は沖メバルゲット!>       <ひたちなか市の加藤氏はマゾイ30cmなどを!
                   

 日立沖堤防では、ワカシ・サバ・アジ・メバル・アナゴ・キス・ <上橋氏、ビッグなイセエビゲット\(^o^)/
 イセエビなどが釣れていたようです。
 茨城県筑西市の上橋義之さんは、
 大きなイセエビをゲット!
 また、かもさんがマゴチ55cmを掛けてきました。 
   かもさん、日立沖堤防でマゴチ55cmゲット!
    

 日立港内では、ハゼ・アジ・イワシ・セイゴ・アナゴなどが釣れていたようです。
      北東の風。
  8月19日
   (土)
早朝より陽射し強く、今日も暑くなりましたね。
 南東の風。

 日立沖堤防にワカシが戻ってきたようです。今朝ジギングでヒット!
 他にはキス・イセエビ・フッコ・アナゴ・メバルなど。大サバも混じったそう。
 イワシも(〜18cm)サビキで数釣れていたそうですよ。 
                                   小川氏、久慈川河口でイシモチを30匹ゲット!
 昨晩、久慈川河口ではフッコ34〜46cm・1〜6尾
 釣れていたそうです。
 他にはイシモチやシタビラメなど。ダツの姿も・・・。
 今朝、水戸市の小川氏がイシモチ23〜30cmを
 30匹釣ってきました。
 朝5時頃から8時頃まで入れ掛かりだったとのこと。
 ”知り合いに半分上げちゃったよ!”
 写真を撮らせてもらいました。
              
 新堤防では、アナゴ・アジ・フッコ・イセエビ・
 イワシなどが釣れていたようです。
 日立港内では、ハゼ・アナゴ・カニ・メバル・イワシ・アジ・サバ・稚鯛など。
      南よりの風。
  8月18日
   (金)
じわじわと蒸し暑い一日でした。気温33℃。
 ”日中は長く釣りに没頭できないね”とSさん。        柏市の村中氏!龍翔丸でアイナメ48cmを!
 まだウネリが多少あります。

 早朝、日立港内でボラ(1年もの・約30cm)が
 はねていたそう。
 日立沖堤防には、数人渡船。
 アジやマゴチ・ソイ・メバル・アナゴなどが釣れたそうです。
 
  龍翔丸は、五目釣りに出船。
  日立沖水深18〜45Mをねらう。潮温25.8℃。
  朝30分ワカシねらい、数尾づつゲット。
  アジが豆アジ交じりで(16〜30cm)15〜58尾釣れた。
  その後、カサゴねらい。アイナメ・マゾイ・大サバが混じる。

 日立港内でハゼ・イワシ・アジ・アナゴ・カニなどを
 釣っていました。
 大洗港では、アナゴが数釣れていたそうですよ。
 夕方になって久慈川河口では、イシモチ・セイゴ釣り・・・。
      南東の風。
  8月17日
   (木)
朝のうちは不安定な天候で、雨が降ったり止んだりしていました。
 日中晴れ間も出て32℃と上昇、厳しい暑さとなりました。
 南東の風。                                  宗像氏、アジ5点掛け!龍翔丸
 
 日立沖堤防へは数人渡船。22.4℃。
 まだウネリが残っていて底荒れのよう。
 アナゴが数釣れ、またカレイ(32cm)やアイナメ・セイゴなどが
 掛かっていたそうです。

  龍翔丸は、AM6時五目釣りに出船。
  日立沖水深20〜30Mをねらう。潮温24.9℃。
  朝一番ワカシねらうが今一つ状態。
  メバルを少し釣った後、アジ釣りに切り替える。
  大アジ交じりで数釣れ、おみやげになる。
      アジ   20〜35cm   23〜48尾
        茨城県鉾田市の宗像氏が竿頭

 久慈川河口では、イシモチ1〜11尾。
 他にセイゴが掛かっていました。
 日立港内では、ハゼ・イワシ・アナゴなどが釣れていたようです。
 夕方約10cmのイワシ、またアジが上がっていました。
       東よりの風。 
  8月16日
   (水)
雲が多い一日でした。
 東に向かっていた台風は、熱帯低気圧に変わったようです。
 北東の風が強く吹いてウネリがあり、時々波が高くなって港内に入ってきていました。
 日立沖堤防・釣船とも出船しておりません。

 久慈川河口では、イシモチ・セイゴ釣り。
 夕方、イシモチの良型がポツポツ釣れていました。ボラもはねていました。
 2〜3日前、スズキ83cmをK氏がルアーで掛けたそうです。
 日立港内では、イワシ・アジ・ハゼなどがポツリポツリ上がっていました。
    夕方、波は少し落ち着きつつある様子。北東の風が吹いて涼しい夕暮れです。
  8月15日
   (火)
台風10号・11号が北上中。
 台風の影響でウネリ高く、小雨が降ったり止んだりしていました。北東の風。

 久慈川河口で濁りが入ったためか、未明にイシモチ(20〜24cm)が2〜16匹。
 日中も2〜15匹釣れていました。他にはセイゴ・シタビラメなど。
 港内では、6時頃から小サバやアジイワシがポツリポツリ。
 他にはハゼ・メバルなどが釣れていたようです。

 日立沖堤防水温21.7℃。
 風が強く、底荒れしているようで今一つだったよう。アジ・小サバ・キス・メバルなどが釣れたそう。
 龍翔丸の五目釣り・イカ釣りは中止にしました。
    台風の動向が気になりますね。
  8月14日
   (月)
早朝もやがかかって朝からむしむしと暑く、日中も33℃と上昇しました。
 海水浴場もいっぱいの人で賑わっていましたね。
 南からのウネリ少々。台風の影響でしょうか!

 日立沖堤防へはAM4時より渡船。水温22,2℃。
 アジがポツポツ。他イセエビやソイ・アイナメ・メバルなどが釣れていたようです。
 真夏日となり帰って来る人来る人、皆真っ赤に日焼け状態。お疲れ様でした(^_^;)
 
  昨晩の龍翔丸のスルメイカ釣りは、日立沖水深40Mをねらう。
  潮温24.5℃。
  19時半頃から乗り出し、22時頃からは一時的にダブル・トリプルで掛かる。
      スルメイカ   20〜31cm   30〜118杯
        宇都宮市の池田氏がトップ
         船長コメント:今日はサバ少なかったよ!
         <宇都宮の渡辺氏、ダブルで!>           <池田氏はコツコツと掛けて竿頭!
              

 新堤防では、アナゴ・メバル・エビ・セイゴ・アジなど。
 久慈川河口では、スズキやイシモチねらい。PM4時頃からイシモチがポツポツ上がり出したそう。
 日立港内、ハゼ・セイゴ・アナゴ・アジ・シリヤケイカなどが釣れていました。フグも多いです。
 夕方になってイワシが掛かっていたようです。
      南東の風。
  8月13日
   (日)
明け方は寒気のせいか、風が冷たく、夏・・・?と思うような肌寒い陽気。
 日中はやはり暑くなり、夕方までムシムシとしていました。
                                                <隆人君、やったね!沖堤でヒラメゲット
 北西の風。
 日立沖堤防、青物は今一つ状態。水温20.5℃。
 アジ・イセエビ・ソイ・メバル・アイナメ・キス・
 ヒラメなどが釣れていたそう。
 安田隆人君(小学5年生)は、お父さん達と初めて渡船。
 暑くなる前にサビキ仕掛でヒラメ43cmをゲット。
 喜んで早々と帰って行きました(^^♪

  龍翔丸の昨夜のスルメイカ釣りは、
  日立沖水深40Mをねらう。潮温24.8℃。薄濁り。
  潮流良く19時半頃より乗り始め、
  最後まで掛かっていた。
     スルメイカ   20〜35cm   56〜139杯
        足利市の富岡氏が竿頭
     船長コメント:釣場が40M前後(航程20分)と浅くなってやりいいね!期待十分\(^o^)/
              大サバも多いよー(^_^;)

    スルメイカトリプル!福島県の小坂氏>              <富岡氏、順調に数を伸ばし竿頭!
             
 久慈川河口では、セイゴ・イシモチ・シタビラメ・アジ釣り。
 新堤防では、アナゴ・アジ・イセエビなど。
 日立港内では、ハゼ・メバル・アナゴ・アイナメなどが釣れていました。
 那珂湊港では、投げ釣りでアナゴが上がっていたそうです。
 夕方、12〜20cmのサバがサビキにポツポツ掛かっていました。大サバ再来願う!!
      風もなく静かな夕暮れです。    
  8月12日
   (土)
曇り空。

     <宇都宮の宮崎氏、大型カサゴゲット!龍翔丸>       <常陸太田市の鈴木氏はアイナメ41cmを!
             

 <かもさん、ワームでソイ42cmをゲット!沖堤
 昨日と違って風もなく、涼しく穏やかな日和でした。
 日立沖堤防は休みとあって賑わっていましたが、
 濁り強く青物・シーバスなども今一つだったそう。
 アジ・ソイ・メバル・イセエビ・アイナメなどがポツポツ。
 
  龍翔丸は、AM6時根魚五目釣りに出船。
  日立沖水深18〜45Mをねらう。
  潮温24.9℃。
  良型カサゴやアイナメ・メバル・ソイ・アジなどが
  釣れた。大サバも混じる。
  潮の関係か、ワカシは反応少なく型見る程度。

  午後3時頃久慈川河口に、フッコの群れ。
  ちょっとの間に40〜52cmのサイズがルアーで
  2〜6尾掛かっていました。
 イシモチはポツリポツリの様子。他アジ・シタビラメなど。
 日立港内では、ハゼ・アナゴ・アジ・イワシ・メバルなどが釣れていたようです。
 午後、遠くで雷の音がしていましたが、この辺は雨もポツポツだけで済んだようです。
       北東の風少々。     
  8月11日
   (金)
薄曇の朝。日中は青空が広がりました。
 北東の風少々。
駒場氏、日立沖でアイナメ45cmゲット! 
 朝8時頃久慈川河口で、イシモチがポツポツ上がっていました。
 他にはシタビラメ・セイゴなど。

 日立沖堤防では、アイナメ・キス・ソイ・イセエビ・アジなどが
 釣れていたようです。風波があって少し釣り辛かったそう。
 水温21.6℃。

  龍翔丸は、AM6時根魚五目釣りに出船。
  日立沖水深18〜45Mをねらう。潮温24.5℃。
  朝一番イワシ反応の中、ワカシねらう(20〜29cm)
  その後アイナメ・メバル・カサゴをねらう。
  アイナメの良型が釣れた。
      船長コメント:アイナメ良好!ワカシの群れが少なかったね。
               カサゴが数今一つだった(..)


 新堤防では、アナゴ・イセエビ・アジ・メバルなど。

 日立港内では、ハゼ・メバル・キス・アジ・イワシなどが釣れていました。
 もう終わりかと思っていたシリヤケイカが、ポツリポツリ掛かっていました。
 夕方4時近くからイシモチ良型がポツポツ釣れていました。久慈川河口!!
     東北東の風。      
  8月10日
   (木)
台風一過の青空が広がり、強い陽が差し込んでいました。

 まだウネリが残っていて、釣船・沖堤防渡船とも出船しておりません。
 港内も予報悪かったせいか、釣人も少なかったようです。
 朝方、久慈川河口でイシモチがポツポツ釣れていました。30cmのビッグサイズも混じっていたそう。
 日立港内では、ハゼ・アナゴ・メバルなどが釣れていた様子。
    午後は東北東の風が吹き、過ごし易い陽気になりました。
  8月9日
   (水)
台風7号が東北東に向かっています。昼頃には房総半島へ達する模様。
 台風の影響で9時頃から雨が強くなりました。

 日立沖堤防渡船・釣船とも出船しておりません。
 今朝、久慈川河口でイシモチがポツポツ釣れていました。
 常連の佐藤氏の話では、”どこに投げてもポツポツくるよ。型もまづまづ!”
 残念ながら、雨が強くなり退散(..)
      東よりの風。 
  8月7日
   (月)
日本の南の海に3つの台風です。(台風7.8.9号)

 明け方、朝焼けしていました。明日の天気は・・・?
 穏やかに青空が広がって気温もぐんんぐんと上昇、今日も真夏日でした。
 アイナメ50cm!福原氏、龍翔丸でゲット    
 北西の風のち南風。
 日立沖堤防水温22.3℃・南21.3℃。
 日立沖堤防へはAM4時半、10人程渡船しました。
 アジやメバル・イセエビ・キスなどが釣れていたそうです。

  龍翔丸は、AM6時根魚五目釣りに出船。
  日立沖水深15〜40Mをねらう。潮温24.9℃。
  朝一番30分間ワカシをねらい、6〜13尾掛ける。
  その後カサゴ・ソイ・アイナメなどを釣った。
  茨城県日立市の福原氏はアイナメ50cmをゲット。
     船長コメント:大サバ(40〜45cm)も釣って楽しんだよ(^_-)

久慈川河口では、イシモチ(2〜10尾)がポツポツ
釣れていました。昨夜はK氏、35cmのイシモチを
釣り上げたそうですよ。

         <米畑氏、メバルとカサゴゲット!龍翔丸>         <宇都宮の松下氏も良型カサゴを!
               

 日立港内では、イワシ・ハゼ・メバル・アナゴ・キス・アジなどを釣っていました。
     南よりの風。
  8月6日
   (日)
台風7号・8号が発生。北上しています。
 早朝は曇っていましたが、陽射しが出て夏日となりました。     <大型カサゴゲット!和光市の安西氏
 東北東の風。
 日立沖堤防では、アジ・メバル・アイナメ・イセエビなどが
 釣れていたそう。黒鯛ねらいはフグの猛攻にあい、
 苦戦模様(..)ワカシ・カンパチも掛かっていたようです。

  龍翔丸の昨日のスルメイカ釣りは、
  日立沖水深50Mをねらう。潮温23.5℃。
  潮流は良かったが前半より苦戦。
  後半に期待するも、型は良いがポツリポツリで
  数(20〜45cm・1〜21杯)伸びず。

  龍翔丸は、AM6時根魚五目釣りに出船。
  日立沖水深18〜40Mをねらう。潮温24.5℃。
  良型カサゴやソイ・メバルが釣れた。
  大サバも混じっておみやげとなる。
     <千葉県の後藤氏、カサゴとソイを!>          <那珂町の小林氏は竿頭でした!龍翔丸
           

 新堤防では、アナゴ・イセエビ・ソイ・アイナメ・アジ・メバルなどを釣っていました。
 久慈川河口でのイシモチ釣りは良型交じりで2〜10尾。
 他にセイゴ・マゴチ・シタビラメ・アジなどが釣れていました。
 日立港内では、アジ・サバ・ハゼ・アナゴ・メバル釣り。
     夕方、遅くまで家族連れで釣りを楽しんでいました。

   《 お知らせ 》
   明日7日から、平日の沖堤防への一番船は4時半になります。
  8月5日
   (土)
今日も厳しい暑さでした。久慈浜海水浴場も大賑わいです。
 東北東の風少々。

 日立沖堤防では、アジ・ワカシ・カンパチ・キス・アナゴ・アイナメ・メバル・カレイなどが
 釣れていたようです。
 つくば市谷田部の鈴木悠(はるか)さんはお父さんと渡船。 結城の中田氏、ヒゲもりっぱなイセエビを!
 たくさんアジを釣ってきましたよ。
 茨城県結城市の中田洋平さんは良型のイセエビをゲット。
   <つくば市の鈴木さん親子、沖堤でアジなどを大釣り!
    


  龍翔丸は、AM6時根魚五目釣りに出船。
  日立沖水深20〜45Mをねらう。潮温24.5℃。
  喰い渋ってはいたが、カサゴ・マゾイ・メバル・大サバなどがポツポツ釣れた。
      <日立沖航程20分でカサゴゲット!>           <足立区の木村氏は大型のマゾイを!
           
 
  龍翔丸の昨晩のスルメイカ釣りは日立沖水深60Mをねらう。
  潮温22.9℃。
  本日は潮流良く、20時頃より乗り出すが21時頃には掛かりにくくなる。
  後半サバに邪魔され苦戦。数伸びず(..)
      スルメイカ   20〜40cm  11〜58杯
         横浜市の井村氏がトップ
        船長コメント:毎日釣果が変わってしまうね。明日(5日晩)に期待したい!!

 
久慈川河口では、イシモチ(2〜13匹)やシタビラメ・マゴチ・アジなどが釣れていました。
 日立港内、ハゼ・アジ・小サバ・アナゴ・キスなどが釣れていたようです。
     東北東の風少々。
  8月4日
   (金)
早朝より強い日差しで気温も34度!この夏一番の暑さでした。
 北西の風のち南風。
埼玉県のS氏・M氏・S氏、沖堤防で多種ゲット!
 日立沖堤防水温21.7℃・南21.4℃。
 渡船は平日とあって少人数。
 アジ・サバ・キス・アナゴ・メバル・アイナメなどが
 上がっていたそう。
 埼玉県さくら市の3人グループ(S氏・M氏・S氏)が
 アジやイセエビ・カンパチ・ドンコなど多数
 釣ってきました。
 新堤防では、アナゴ・アジ・メバル・イセエビ・
 セイゴなどがポツリポツリのよう。
 久慈川河口では、シタビラメ・アジ・イシモチ釣り。
 日中暑かったので、釣人はまばらでした。

   龍翔丸は、AM6時五目釣りに出船。
   日立沖水深20〜40Mをねらう。潮温21.9℃・
   ウネリ・風ともなく釣り日和。
   良型カサゴ・マゾイ・メバルなどがポツポツ釣れた。
   相変わらず大サバも混じる。
       船長コメント:潮流良ければ、マゾイ・カサゴの喰いがいいんだけど!

  日立港内では、アジ・サバ・アナゴ・ハゼ・キスなどが釣れていました。
     夜になって北東の風が少し吹いています。
  《 お知らせ 》
  13・14・15(火)・16日は営業しております。釣船・沖堤防渡船とも出船致します。
  8月3日
   (木)
早朝は薄くもやがかかっていましたが、日中は夏日となりました。
 北西の風のち南よりの風。

  昨日の龍翔丸の半夜スルメイカ釣りは、日立沖水深60Mをねらう。
  航程20分。潮温21.2℃。
  潮流も良く、PM8時過ぎてからポツポツのり出しダブル・トリプルと掛かる。
      スルメイカ   20〜35cm   35〜188杯
         神奈川県厚木市の日浅氏がトップ

      船長コメント:この調子だと今後も期待十分!今がチャンスだね!!
                      ご予約・お問い合わせ  TEL:0294−53−6211
                 <スルメイカ好調、トップは188杯!!龍翔丸
             
 日立沖堤防水温20.4℃。
 ウネリ・濁りが多少あり、青物・サバは本日も今一つ状態。
 小アジやアナゴ・キス・メバル・アイナメ・ヒラメなどが釣れていたようです。

 久慈川河口では、シタビラメ・平貝・マゴチ・イシモチなどがポツりポツり。
 日立港内では、ハゼ・キス・アナゴ・メバル・アジなど。
 また小さいハナダイが、サビキに掛かっていました。
 夕方小サバ(約14cm)が掛かり始まったようです。
      南よりの風。                  
朝は曇っていましたが、午後は陽射しも出て暑くなりました。
 北東の風のち南東の風。

 日立沖堤防へは、AM4時より渡船。
 多少のウネリと濁りがあり、サバやアジ・青物ねらいは今一つだったようです。
 ここ3〜4日の北東の風・・・これも影響したかもしれませんね(水温19.7℃)

 早朝、埼玉県さいたま市の小川貴弘氏が、ジギングでヒラメ58cmをゲット。
 また、K氏が良型キスを30尾釣ってきました。
 他にイセエビやメバル・アイナメなどが釣れていたそう。
 新堤防では、アナゴ・イセエビ・メバルなどが釣れていたよう。 小川氏、沖堤防でヒラメ58cmゲット!
     大型ゲット!ひたちなか市の丸山氏  
     
 
  龍翔丸はAM6時、根魚五目釣りに出船。
  日立沖水深20〜45Mをねらう。
  潮温22.1℃。
  カサゴやアイナメ・メバルが大中小混じる。
  ホウボウや大サバも混じって色とりどりだった。

       カサゴとホウボウゲット!清水氏>           <東京都の大久保氏!龍翔丸
              
 久慈川河口では、イシモチ・シタビラメ・マゴチ・平貝など。
 日立港内では、キス・アナゴ・アジ・イワシ・シリヤケイカ・カレイなどを釣っていました。
 良型のハゼが、茂宮川や漁港などで釣れていましたよ。
       南東の風。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO