【Web連絡先:E-子迄】

   最新情報  2006年
  5月31日
   (水)
穏やかに青空が広がり、初夏の陽気になりました。
 南東の風。

 昨晩の雷雨のせいか、朝のうち新堤防外側は濁って真っ黒だったようです。
 久慈川河口のイシモチねらいは、昼の潮の上げになって23〜25cmがポツポツ上がり出し、
 3〜22尾釣れていました。
 D氏が、モズクガニを20杯掛けてきました。他には、シタビラメや平貝など。

 日立沖堤防では、アイナメ・フッコ・セイゴ・メバルなどが上がっていたようです。
 フッコの腹の中は、イワシでパンパンだったそうですよ。
 日立港内では、アイナメ・小イワシ・メバル・カイズなど。
 大洗海岸でイシモチ(20〜35cm)が3〜10尾掛かっていました。

 午後は風が強くなりました。気温が上昇したとはいえ、各堤防の上涼しかったそう。
      長袖でお出かけ下さいね。 
  5月29日
   (月)
曇り時々晴れ。
 北東の風が一日吹いていました。
 波がまだ高くウネリがあり、本日も船は出船出来ません。

 久慈川河口は、早朝特にゴミが多かった様子。また濁り・ウネリもあり、今一つだったようです。
 新堤防で投げ釣りのGさん達、”カレイが掛かったけど小さかったよ!”
 日立港内では、メバル・アイナメ・カレイなどを釣っていました。
 涸沼川で、フッコ(35〜55cm)が青イソメで2〜7上がっていたそうです。(大洗フイッシング情報)
    PM4時、雨が落ちてきました。

  《 お知らせ 
  龍翔丸の半夜スルメイカ釣り、いよいよ週末から出船予定です。
  日中は浅場の五目釣り。
             ご予約・お問い合わせ先  TEL:0294−53−6211  
5月28日
(日)
あいにくの日曜日です。
 朝8時頃から一段と雨風が強くなりました。
 波が高く、ウネリをともなって港内に入ってきます。

 沖堤防渡船も波がかぶっており、出船しておりません。
  5月27日
   (土)
思っていたより天気が持ちました。曇り空。

 予報が悪かったためか、今日は出足が悪く釣人が少ない様子でした。
 昨晩の久慈川河口のイシモチねらいは4〜15匹釣れていたそう。型は19〜24cm。
 日中は2〜16匹。他に平貝・カレイ・セイゴなど。

 日立沖堤防では、黒メバル・アイナメ・カレイ・シーバス・ドンコなどが釣れていたそうです。
 水温15.1℃・南15.3℃。
 I氏がナメタガレイ48cmを釣ってきましたよ。
 新堤防では、シーバス(40〜50cm)・メバル・イセエビ・カレイ・アナゴなど。
 日立港内では、小イワシ・チアユ・コハダ・アイナメ・カレイ・アナゴ・アイナメなどが釣れていました。
       南東の風。
  5月26日
   (金)
どんよりと一日曇っていました。 
 南西の風。                            坂本氏、ダンゴ釣りで黒鯛40cmゲット!

 久慈川河口で明け方までイシモチ釣りのN氏、
 ”10匹釣れたよー!”
 日中は午前中中心に、4〜17匹釣れていたようです。
 午後南風になり、釣り辛かったそう。
 他にはセイゴ・平貝・カレイなど。
 日立沖堤防では、メバル・カレイ・アイナメ・シーバス・
 ソイなどが釣れていました。
  宇都宮の阿久津氏がマコガレイ49.5cm・1.38kgを釣り上げてきました。
 ゴーマルまであと5ミリ・・・(^_^;)
 宇都宮市の阿久津氏、マコ49.5cmを沖堤で! 
 日立市の坂本氏が、早朝ダンゴ釣りで黒鯛40cmを
 ゲット。また宇都宮市の石川隆二郎氏は初めて渡船し、
 黒メバルをたくさん釣ってきました。
    <驚きの数ですね!石川氏が沖堤防で釣ってきました
    
  日立港内では、アイナメ・メバル・コハダ・チアユ・小イワシ・アナゴなど。
      南よりの風。 
  5月25日
   (木)
今朝はひんやりとしていましたね。
 日中青空が広がって穏やかな天候になりました。
 北東の風少々。
 久慈川河口で未明からイシモチがポツポツ釣れ、日中も20cm前後を10〜31尾掛けていました。
 濁りも多少あって良い状況だったんでしょうね。他には、平貝やアイナメ・ヌマガレイなど。

 日立沖堤防へは、AM4時より渡船。
 メバル・ソイ・アイナメ・ドンコ・黒鯛・カレイなどが上がっていたようです。
 栃木県真岡の斉藤氏は、仲間の皆さんと渡船。ソイ0.9`を冷凍イワシでゲット。
 黒鯛は、ダンゴ釣りで32〜36cm・1〜2枚上がっていました。
 21日の日曜日に黒鯛45cmが上がっていたそうです。
    <日立市の上妻氏は今年イセエビ初釣り!        真岡の斉藤氏、大きなソイをゲット!
           
 日立港内では、チアユ・コハダ・メバル・アイナメ・カレイなど。
     夕方、南東の風。
  5月24日
   (水)
未明まで雨。明け方はもやが濃く、7時過ぎまでかかっていました。
 曇り時々晴れ。北東の風。
 午前2時頃から5時頃まで雨の中のイシモチ釣りは2〜6尾。型は23〜25cmとまづまづのよう。
 濁り少々あり、日中はポツリポツリ4〜13尾釣れていました。

 日立沖堤防へは数人渡船。水温15℃。
 黒メバルやアイナメ・チアユなどが釣れたそう。シーバスは水温下がったためか今一つ。
 カレイは小ぶりだったそう。
 日立港内では、アイナメ・チアユ・コハダ・カレイなどが釣れていたようです。
     午後、北東(約11M)の強風。夜は雷雨になりました。
  5月22日
   (月)
曇り時々晴れ。日中蒸し暑くなりました。
 北西の風のち南風。
 昨晩久慈川河口でイシモチねらいのH氏、”ネコザメが多かった(^_^;)イシモチは4ツ!”
 日立沖で獲れたというアジ(12〜14cm)が、地元の魚屋さんに並んでいます。
 アジが早く入ってくると楽しいんですが・・・。

 日立沖堤防水温15.6℃。メバルやアイナメ・カレイなどが釣れていたようです。
 シーバスは数が今一つ伸びず。
 久慈川河口のイシモチは3〜14匹。他に平貝やセイゴが上がっていたようです。
 午後南風が強くなり、ちょっと釣り辛かったそう。

 日立港内は、アイナメ・カニ・小サバ・小イワシ・カレイなどがポツポツ釣れていました。
     今夜も久慈川河口はイシモチ釣りで賑わっています。
  5月21日
   (日)
晴れ間が広がって、心地良い一日でした。
 昨晩の雷雨で、久慈川は濁りで真っ黒でしたが、だんだん水色良くなり、イシモチが釣れていました。
 サイズは20〜26cm・5〜33尾。他セイゴや平貝などが掛かっていたようです。

鈴木氏と石井氏アイナメとマコ48.2cmを!第5埠頭
  第5埠頭サウス前で、笠間市の石井氏と鈴木氏が
  カレイ48.2cm・1.4kgとアイナメをゲット。
  夕方、潮の上げ際でした。
  日立港内、他にはセイゴ・カレイ・アイナメ・海タナゴ
  などが釣れていました。
  またサビキ釣りで、チアユやムギイカ・小サバなども
  掛かっていたそう。
  
  日立沖堤防には、AM4時より渡船。
  シーバスやメバル・アイナメ・カレイなどが釣れて
  いたそう。やはり濁りきつく、数は今一つ。
  黒鯛45cmが上がっていたそう。
  K氏がナメタガレイ45cmを釣ってきましたよ。
  チアユもスズナリで掛かっていたとのことです。
  新堤防では、アイナメ・ドンコ・セイゴなど。
        東よりの風。 
  5月20日
   (土)
台風1号は昨日温帯低気圧になったそうです。
 その低気圧と前線の影響で、本日も不安定な天候でした。
                            <栃木県の朝倉さんグループ、沖堤でフッコやセイゴゲット!
  西南西の風。日中は北東の風。
  朝のうち、ウネリが少しありましたね。
  日立沖堤防へは数人渡船。水温14.9℃。
  フッコやセイゴをルアーや餌釣りでゲット。
  またメバルなども釣れていたよう。
  カレイは25〜33cmと小ぶりだったそう。

 久慈川河口はイシモチ釣り。
 餌取りのフグに邪魔されながらもポツポツと・・。

 他にセイゴ・シタビラメなどが釣れていました。
 日立港内では、セイゴやカレイ・チアユ・コハダ・
 カイズなどが上がっていたようです。

    PM4時過ぎ、南よりの風。一雨来そうな雲行きです(^_^;)
  5月19日
   (金)
じめじめと梅雨に入ってしまったような天候ですね。
 本日も一日霧雨が降ったり止んだりしていました。   <栃木県の若林氏、マコガレイ47cmゲット!沖堤防
                                 
 日立沖堤防へは数人渡船。水温13.8℃。
 栃木県必釣会の若林氏がマコガレイ47cmを
 釣ってきました。身厚でした(^^♪
 他にアイナメやメバルなどが釣れていたようですよ。

 久慈川河口で夜半にイシモチ釣りのA氏、
 イシモチ22〜25cmを8尾ゲット。
 日中は、20〜25cmが4〜15尾釣れていたようです。
 また平貝や、アイナメ・セイゴなども掛かっていました。

 日立港内では、チアユやアイナメ・カレイ釣り。
 海はまだウネリもほとんどなく、静かです。
     北東のち南よりの風。

  5月18日
   (木)
小雨が降ったり止んだりの朝でした。
 日中は予報と違って陽射しも出ていましたよ。
 
 日立沖堤防へは本日出船しませんでした。
 雨のため出足が遅かったようですが、久慈川河口ではイシモチねらい、2〜12尾釣れていました。
 また平貝やシーバス・マゴチも掛けていました。F氏は平貝仕掛けで50cmのヒラメをゲット。

 大洗港では、アイナメやハゼ・小サバが釣れていたそうです。
 日立港内ではアイナメ・カレイ・チアユ釣り。
     日中、北東の風少々。
  5月17日
   (水)
台風1号(5月9日発生)がいつの間にか回ってきて、日本に近づいていますね。
 曇り空。朝のうち少しヒヤッとした空気が流れていました。

浜田氏、沖堤防でマコガレイ48cmゲット!

 久慈川河口で真夜中から明け方近くイシモチをねらったK氏、
 ”型もまづまづ、10匹釣れた!”
 他に平貝・シタビラメなど。日中もイシモチはポツリポツリ。

  日立沖堤防へは数人渡船。水温13.9℃・13.6℃。
  それぞれカレイ(22〜48cm)、メバル、シーバス、
  アイナメなどを釣っていました。
  東京の浜田氏が、マコガレイ48cmを釣ってきましたよ。

  涸沼川でフッコ(30〜50cm)が釣れているそうですよ。
  大洗港で小サバ(10cm前後)がサビキ釣りで
  釣れ始まりました。
  日立港内では、まだチアユが釣れています。
  他にはイワシ・アイナメ・カニ・アナゴなどが釣れていました。
            北東の風少々。  
  5月15日
   (月)
さわやかな青空が広がりました。
 洗濯・布団干し・・・もってこいの一日でしたね(^_-)

 日立沖堤防水温13.3℃。
 日立沖堤防では、メバルやカレイ・アイナメ・ドンコなどが釣れていたそうです。
 カレイの小ぶりが混じるようになった昨今ですが、今日も東京の山村氏がマコガレイ52cm
 釣り上げてきました。ヌマガレイ50cmはリリースしたそうですよ。
 山村氏は、3月27日にも52cmを釣っていますね\(^o^)
 また、I氏が青イソメを餌にナメタガレイ47cmを釣ってきました。
               山村氏、またまたマコ大型52cmをゲット!沖堤防にて
                

 久慈川河口で夜半からイシモチ釣りのH氏、”今年初めてねらって、10匹釣れたよ!”
 今日は20cm前後の小ぶりが釣れていたようです。他にシタビラメ・平貝・カレイなど。
 日立港内では、カニ・アイナメ・カレイ・チアユ・コハダ・アナゴなどがポツポツ掛かっていました。
     南よりの風。 
  5月14日
   (日)
本日沖縄が平年より6日遅れで梅雨入り!

 朝10時頃まで雨が降ったり止んだり。午後は陽射しも出ました。
 不安定な天候だったため、午後になって釣人の姿が多く見られました。
 ウネリ多少。北西の風のち東よりの風。

 日立沖堤防では、アイナメ・カレイ・メバル・アナゴなどが上がっていたそうです。
 日立市内のS氏は、ウネリあるため急遽ダンゴ釣りで黒鯛ねらい、35.5cmを2枚ゲット。
 いよいよ黒鯛シーズンです。
 また投げ釣りでは、K氏がマコガレイ45cmを、M氏がナメタガレイ40cmを釣ってきました。

  龍翔丸はAM6時メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深40〜50Mをねらう。潮温15.3℃。
  メバルにマゾイ(30〜35cm)・カサゴ(25〜30cm)・ドンコなどが混じって釣れた。
       メバル・カサゴ   0〜16尾
         東京の青木氏が竿頭
     <東京の青木さん、良型マゾイをゲット!>           <千葉県の三村氏もマゾイを!龍翔丸
             

 久慈川河口では、イシモチ(2〜12・22〜31cm)やシーバス・平貝・カレイなどを釣っていましたよ。
 新堤防では、アイナメ・メバル・カイズ・カレイなど。
 午後は暖かくなり、日立港内はのんびりとアイナメ・カレイ・チアユ・カイズをねらっていました。
     東よりの風。       
  5月13日
   (土)
鹿児島奄美地方が梅雨入りのよう!

 雲が多い朝でしたが、9時頃から本降りの雨になってしまいました。北東の風少々。
 上橋氏、イワシでムラソイをゲット!  
 日立沖堤防水温13.2℃・南13.4℃。
 日立沖堤防では、アイナメ・カレイ・シーバス・ソイ・メバル
 カレイなどが 上がっていました。シーバスは0〜4。
 筑西市の上橋氏が、朝一番でソイ31cmをゲット。
 餌は冷凍イワシ。

 久慈川河口では、シーバスやイシモチ・平貝・カレイ釣り。
 なぎさ公園前で明け方マコガレイ43cmを釣れていたそう。
 那珂湊で、アイナメやクリガニがポツポツ。
 龍翔丸は出船しませんでした。
 日立港内でも、カレイ・アイナメ・クリガニを掛けていましたが、
 雨のため皆退散(;_:)
    明日日中は雨はなさそうですね(^_-)
5月12日
(金)
青葉が輝いてきれいな季節ですね。
 朝方は北東の風が吹き肌寒かったものの、日中は良く晴れて暖かくなりました。
 東よりの風。
 日立沖堤防には数人渡船。
 根魚を中心にねらっていたそうで、アイナメ・メバル・ドンコなどを釣ってきましたよ。
 
  龍翔丸は、AM6時メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深40〜50Mをねらう。潮温15.3℃。
  朝のうちウネリ高く釣り辛かったが、坂本氏と一緒に乗船の二人も(イギリスから栃木県へ)
  船酔いしながらもコツコツとメバル・カサゴ・ホウボウなどを釣り楽しんでいた。
  大型2.8`・58cmのアイナメをS氏が釣り上げる。 
       メバル・カサゴ   3〜13尾 
         船長コメント:コツコツ釣っていたね。まもなく二人はイギリスへ帰るんだって!
                                          S氏はアイナメ2.8`をゲット!
   楽しかったですか!?太平洋でフイッシング(^^♪
    

 久慈川河口では、イシモチ・カレイがポツリポツリ。
 日立港内も釣人はまばらでしたが、カニ・カイズ・チアユ・アイナメなどが上がっていたようです。
    明日、日中は天候穏やかで持ちそうですね。

  《 お知らせ 》
   5月15日は第3月曜日のため、釣船は船止めです。※沖堤は通常通り
   また17日より26日(予定)まで、沖釣船龍翔丸はドッグ入れのため(整備・イカ準備)休ませて頂きます。
   5月下旬からは浅場の五目釣り、6月夜はスルメイカ釣りが始まりますよ。お待ちしてます(^^♪
                            TEL:0294−53−6211
       
5月11日
(木)
前線通過のため雨が降ったり止んだりの天候です。
 南南西の強風が吹いて、ウネリが少しあります。

 日立沖堤防・釣船とも出船しておりません。
5月10日
(水)
夕方近くまで霧雨が降り続いていました。
 北よりの風少々。                          近内氏、沖堤でマコガレイ48cmをゲット!

 日立沖堤防では、カレイ・アイナメ・メバル・ドンコなどが
 釣れていたそうです。宇都宮市の近内氏が、青イソメで
 マコガレイ48cm・1.25kgを釣ってきました。
 久慈川河口では、平貝やシタビラメ・イシモチ釣り。

  龍翔丸は、AM6時メバル釣りに出船。
  日立沖水深40〜70Mをねらう。潮温15.8℃。
  ウネリ・風ともなく状態は良かった。
  黒メバル・沖メバルにカサゴやヤリイカ混じって釣れたが
  数は伸びず。
       船長コメント:今日は潮が動かなかったんだよね(..)

 日立港内も雨のため釣人はまばらでした。アイナメやカニ・
 チアユなどを掛けていましたよ。
 ヘッドランドで黒鯛35〜40cmのサイズが数尾上がっていたそう。
     夕方、南よりの風。 
  5月8日
    (月)
昨晩からの雨が、朝9時過ぎまで降っていました。
 北東の強風が吹き、防寒を着ていないと震えるぐらいの寒い陽気に戻っています(^_^;)

 ウネリがあり、日立沖堤防・釣船とも出船しておりません。
5月7日
(日)
GM最後の日曜日は、雨が降ったり止んだり・・の不安定な天候でした。
 南東(イナサ)のウネリが多少あり。

 日立沖堤防へは数人渡船。
 日立沖堤防水温13.5℃・南12.7℃。
 朝、雨のため思うように出来ず、シーバスねらいは今一つだったそう。
 カレイやアイナメなどがポツポツ釣れていました。

 お昼前後は雨が止んでいましたので、港内では家族連れがチアユやカレイ釣りを楽しんでいました。
 チアユは良型コハダも混じり、潮の下げに数釣れていたようですよ。
 久慈川河口では、イシモチ20〜30cmが本日もポツリポツリ。
 他には平貝やセイゴなど。
      午後、南西の強風。
5月6日
(土)
曇り時々晴れ。
 南西の風が吹き、汗ばむくらいの陽気でした。

 久慈川河口で、イシモチの良型(24〜30cm)がポツリポツリと釣れていました。
 K氏はイシモチ30cm前後を6尾も!他にカレイや平貝・セイゴなど。

 日立沖堤防水温12.6℃。
 日立沖堤防では、マコガレイ・メバル・アイナメ・ドンコ・アナゴ・シーバスなどが上がっていたようです。
 東海村の小学5年生一稀君は、お父さんと沖堤防で穴釣り。大型の黒メバルを釣ってきましたよ。
 HP”久慈浜だっぺ”でお馴染みの山さんは、
 本日も好調にカレイ(26〜46cm)を釣ってきました。       <大きな黒メバルだったね!一稀君
     <山さん、カレイ釣り好調!沖堤防にて
  

  龍翔丸は、AM6時メバル釣りに出船。
  日立沖水深40〜75M。潮温14.3℃。
  前半アタリ少なかったが、10時頃より良型メバル・マゾイ・カンコなどが釣れた。
  常陸太田の鈴木氏がアイナメ55cmやカンコをゲット。
  また高久氏もカンコ1.8`を掛けるなどビッグサイズが上がる。
  マゾイ(30〜40cm・0〜2)、カンコ(40〜45cm・0〜1尾)、アイナメ(40〜55cm・0〜2)

      メバル   20〜34cm   7〜16尾
         常陸太田市の鈴木氏が竿頭
   <高久氏、カンコ1.8`ゲット!>   <鈴木氏は55pのアイナメ!> <浅川氏、メバルとカサゴ良型!
   

 新堤防では、カレイ(20〜35cm)やメバル・チアユ・アイナメ・シーバスなどを掛けていました。
 K氏が夕方アイナメ50cmを釣り上げてきました。餌はオキアミだったそう。
 大洗磯で30〜45cmの黒鯛がポツポツ釣れていたそうです。餌はオキアミ。
 日立港内、カレイ・アイナメ・チアユ・カイズなど。
     南西の風。 
5月5日
(金)
『端午の節句』
 晴れ時々曇り。気温26℃。                   ZAKUさん、新堤でカレイ46.5cmゲット!
 9時頃から南西の風。「た〜かく泳ぐやこいのぼり♪」
 日立港内も子供達と遊ぶお父さん達が目立ち、
 チアユやカレイ・アイナメ・カニなどを釣っていました。

 日立沖堤防へはAM4時より渡船。水温12℃。
 南よりの風に今日も邪魔されてしまったそう。
 マコガレイ(28〜41cm)アイナメ・メバル・ドンコ・セイゴなどが
 釣れていたようです。
 新堤防でも、カレイ・アイナメ・メバル・イセエビなど。
 ZAKUさん、新堤防で今日は25〜46.5cmを3枚ゲット。
 久慈川河口では、平貝・シーバス・イシモチなどを掛けていました。
 
  龍翔丸は、メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深40〜60Mをねらう。潮温14.9℃。
  ウネリが多少あり、10時頃より良型が出るも単発多い。
  アイナメ35〜50cmやマゾイ40cmやカサゴが混じる。
       メバル   25〜34cm  0〜10尾
メバル大型!那珂市の高橋氏  <埼玉の佐藤さん、おいしいカサゴを! 和田氏はマゾイとメバル4点掛け


 大洗中堤防で、カレイ(15〜22cm)やハゼがチョイ投げで釣れていたそうです。
 那珂川河口ではシーバス(40〜60cm)がルアーで上がっています。
 那珂湊堤防で、S氏がシーバス94cmをルアーでチョイス\(^o^)/今年一番の大型でした。
    夏を思わせるような暑い一日でした。  
  5月4日
   (木)
連休後半、皆様いかがお過ごしですか!?
 日立は2年ぶり、比較的穏やかなGWです。
 晴れ。だんだん南西の風が強くなりました。気温24℃。

          日立第5埠頭でのんびりと釣りを楽しんでいました!中央奥が沖堤防
          
亮介君と実可子ちゃん兄弟、カレイ40ゲット!
 日立港内では、チアユやカレイ・アイナメ・イワシ・セイゴ
 などが釣れていました。
 東海村の芳賀亮介君と実可子ちゃんの兄弟は
 お父さんと夕方から釣り始め、
 午後8時近く、サウス前でカレイ40cmをゲット!
 昨日の佑麻君といい港内にもカレイはいますねー(^_-)

  久慈川河口では、夜半から未明イシモチの良型が
  ポツポツ釣れていたそうです。
  朝9時頃、筑西市の石塚氏は友人たちと
  久慈川河口で投げ釣り。
  マツカワカレイ48cmを釣り上げ、大喜び(^^♪
  他には、平貝やアイナメなど。                
                                  筑西市の石塚氏、久慈川河口でカレイ48cmを
 日立沖堤防では、メバル・アイナメ・カレイ(〜40cm)・ 
 ドンコ・ソイなどが釣れていたようです。水温11.8℃。
 途中、南風吹きカレイねらいは釣り辛かったそう。
 栃木県の斉藤クンが、オキアミを餌に、             
 メバル(〜30cm)やソイ・アイナメなどを釣ってきました。
      斉藤クン、日立沖堤防でメバルゲット!
   
 
  龍翔丸は、AM6時メバル五目釣りに出船。
  ピッチの大きいウネリがあり、全体的に反応少なかった。潮温14.9℃。
  メバルやアイナメやカサゴなどが掛かったが・・・。
        船長コメント:ウネリがとれ、潮流良ければチャンスよー
  戸田の久保田氏、アイナメ50cmをゲット!>       <日立市の井上さん親子はカサゴをゲット!
        
    南よりの風。
  5月3日
   (水)
天候も穏やかで、絶好の行楽日和ですね。
 晴れ。朝10時近くから北東の風少し吹いて、午前中は肌寒かったようです。

  日立沖堤防水温11.8℃・南12.2℃。
  日立沖堤防で50(ゴーマル)カレイがまたまた出ました!!
宮原氏の54cmの魚拓!      東京の宮原氏が54cm・1.85kgの大きなマコガレイをゲット。
   また、東京の岩下さんが青イソメでナメタガレイ48cmを。
   午後1時頃釣れたそうですよ。
   久慈漁港では、カイズが3〜11枚釣れていたとのこと。

   朝霞市の古市氏もマコガレイ42cmを釣り上げ、
   一緒に来たグループの皆さんと楽しんで来ました。
   他にはカレイ(23〜43cm)やアイナメ・メバル・ドンコなどが
   釣れていたようです。
 ゴーマル!宮原氏、54cm・1.85kgのマコゲット    東京の岩下さんはナメタガレイ48cmを!沖堤防
             

 新堤防では、カレイ・アイナメ・チアユ・メバル・ドンコなどが     <カニいっぱ〜い!木名瀬氏ゲット!
 釣れていたようです。
 またイシモチもポツポツ混じっていたそう。
 久慈川河口では、カレイ・イシモチ・平貝・セイゴなどが
 上がっていました。イシモチは35cmのサイズも!(^^)!
 日立市内の木名瀬氏は、カニ網でカニねらい。
 カニをたくさん掛けてきましたよ。

 日立港内、サウス前で舘野佑麻君がマコガレイ40cmを
 釣り上げてきました。
 お父さんはチアユやイワシ(約9cmが入ってきましたね)
 を釣って家族サービス(^_-)カレイは午後潮の上げ際に釣れたそう。
  <カレイ40ゲット!小学4年の佑麻君とパパ
  み〜んなで沖堤防へ!朝霞市の古市さんグループ
   

  龍翔丸は、AM6時メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深60M前後をねらう。潮温14.9℃。
  朝のうちウネリがあり釣り辛かったが、3〜6点掛けも。        
     メバル   20〜35cm  0〜25尾 (0は船酔い者)    宇都宮の吉田氏、アイナメ50cmを!
       栃木県足利市の富岡氏が竿頭
          船長コメント:アイナメ50cmも混じったよ。明日もゴー!
     トップの富岡氏、メバル4点掛け!龍翔丸
      

   明日は今日より太陽もいっぱい!海も良さそうですよ(^^♪ 
  5月2日
   (火)
またまた気温が逆戻りです。北東の強風が吹き、肌寒い天候でした。
 
 日立沖堤防へは渡船しましたが、雷雨となり思うように釣りが出来ないまま早上がりでした。
 日立港内・新堤防で始まっていた釣人も、早々と納竿。

  龍翔丸はAM6時、メバル五目釣りに出船。
  日立沖水深40〜60Mをねらう。航程20分。潮温14.1℃。
  本日はウネリ・風とも強くアタリ取れず苦戦。
  一時的に黒メバル2〜4点掛けあるが、続かず。
      船長コメント:海の状況さえ良ければ、良型メバル期待十分だよ!

    明日は晴れの予報ですね。風さえ止めば・・・(^^♪       
  5月1日
   (月)
晴れのち曇り。
 南西の暖かい風が吹き込み、最高気温が28度と夏日を思わせるような陽気でした。
 久慈川河口にイシモチが入リ始まったようですね。
 まだ数は少ないものの、21〜28cmのサイズが夜釣りでポツリポツリのよう。
 他には平貝やシタビラメ・セイゴなども上がっています。

 日立港内では、チアユやカレイ・クリガニ・アイナメ・コハダが釣れていました。
 H氏、”午後から1時間ぐらいでチアユ100ぐらい釣ったよ!”
 日立沖堤防では、メバルやカレイ(27〜38cm)・アイナメなどがポツポツ。水温12.5℃。
 新堤防でも、カレイは小ぶりだったそうですよ。

 <龍翔丸のメバル釣り!黒磯の内田氏良型メバルを、鈴木君はメバルとマイカ、福島の五女氏はホウボウゲット!
 <カサゴも釣れたよー!
  龍翔丸は、AM6時メバル五目釣りに出船。
  日立沖航程25分をねらう。潮温14.3℃。
  朝一番から良型メバル2〜6点掛けで釣れ、ポツリポツリと最後まで続く。
  ホウボウ40cm前後が混じった。

      メバル   25〜34cm   11〜28尾
         福島県の五女氏が竿頭
        船長コメント:明日もメバルねらうよ(^^♪


  
    <メバル好調!左から鈴木氏、黒磯の益子氏は5点掛け、福島県の伊吹氏も良型をゲット!

     夕方、北東の風。

   《 お知らせ 》
  明日2日は火曜日ですが、休まず営業しております。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO