【Web連絡先:E-子迄】

   最新釣り情報 2006年           
  2月27日
   (月)
曇りのち時々晴れ。北西の風。

 昨日よりウネリが高い状態で、沖堤防は中央付近も波がかぶっていました。
 釣船龍翔丸も出船しておりません。
 新堤防で32〜47cmのマコガレイが0〜2枚釣れていました。
 S氏は40cmと41cmの2枚をゲット。朝9時頃釣れたそうですよ。
 日立港内ではアイナメ・カレイなど。

     夕方、まだ茂宮川に波が高く入ってきます。     
  2月26日
   (日)
夜明け前から北東の風が吹き始まり、雨になりました。
 本日、沖堤防渡船・沖釣船とも出船しておりません。

  宇都宮の大晃別館で開催された『がまかつ新製品展示会』に行ってきました。
  雨の中でも大盛況で、これからシーズンになる鮎釣りの方が多かったですね。
  私も○○万円の鮎竿を振ってまいりました((^_-)
  お楽しみ抽選会で当店のお客さまA氏とY氏がジャンバーとサングラスを当て喜んでいました(^o^)丿

 千葉サーフの坂井氏から25日のカレイは”ホシガレイでは・・・!?”とメールを頂きました。
 ものすごいサイズで驚かれたそうですが・・・。
 両方のカレイともに巨大化するのと、ひれにある黒班も似ていることから間違えやすいそうです。
 ホシガレイ自体も数は少ないそうですが、東北方面で数年前に港内で74センチ4kgというのが
 釣られているそうです。ということで・・・訂正させて頂きます。


  2月25日
   (土)
青空が広がりました。
 朝8時頃から北東の風が吹き出し、一日吹いていました。昨日のウネリが少々。

 日立沖堤防で、68.5cm・3.7kgのホシカレイが上がりました。
 東京の横山氏が青イソメで釣り上げたものです。自己新記録のようでした!(^^)!
 他にマコガレイ30〜47cmやアイナメ・ソイ・ドンコなどが釣れていたようです。
  <横山氏、沖堤でホシガレイ68.5cm・3.7kgゲット!>  <ひたちなか市の石崎氏はマコガレイ47cmを!
            

 新堤防では、アイナメ・カレイ釣り。風に邪魔され、思うようでなかったそう。
 日立港内でもアイナメやカレイ・カニ・メバルなどを釣っていました。
      北東の風。
  2月24日
   (金)
どんよりと曇って、北東の風が強く吹いていました。

 日立沖堤防渡船・釣船とも出船しておりません。
  2月23日
   (木)
朝のうちは穏やかに薄日が差していましたが、お昼頃から北東の風が強く吹き出し、寒くなりました。
 
 龍翔丸は船長都合により本日出船しておりません。
 日立沖堤防水温9.2℃・南8.5℃。
 日立沖堤防では、アイナメ・カレイ(32〜40cm)・ドンコ・カニ・ソイなどがポツポツ。
 新堤防でカレイ・アイナメなどを釣っていましたが、風強く皆早く戻ってきました。
 日立港内は釣人まばらでした。カレイやチカ・アイナメ釣り。
     北東の風。
  2月22日
   (水)
日中気温も上がり、暖かく春らしい陽気になりました。

 日立沖堤防水温7.4℃。
 数人渡船しましたが、カレイは30〜35cmと小ぶり。他アイナメなどが釣れていたそうです。
 新堤防ではカレイ(30〜43cm)やアイナメなどがポツポツ。
 日立港内では、アイナメやカレイ・カニなどが釣れていました。
     南東の風。静かな夕暮れです。
  2月20日
   (月)
朝は陽射しが出ていましたが、お昼過ぎ雨になりました。
 ウネリ少々。
 連日カレイねらいで出船中の龍翔丸は、第3月曜日船止めのため出船しませんでした。
 沖堤防へも本日は渡船していません。
 天気予報が悪かったせいか釣人の姿も今一。
 新堤防で、カレイ・アイナメがポツポツ釣れたそう。
     北東の風。
  2月19日
   (日)
薄曇りの一日。
 北北西の風。日立沖堤防水温7.8℃・南8℃。
 日立沖堤防では、カレイ(33〜45cm・0〜4枚)やアイナメ・メバル・ドンコなどが
 釣れていたそうです。新堤防でも、カレイ・アイナメ・ソイ釣り。
 久慈川河口では、平貝やセイゴ・カレイなどを掛けていました。

  龍翔丸はカレイ釣りに出船。
  日立沖水深30〜40Mをねらう。航程25分。潮温10.3℃。
  ウネリが少々あり、喰い今一つ。イシガレイとマコガレイの大中小が釣れた。
       カレイ    21〜46cm   7〜25枚
         船長コメント:今後も十分カレイねらいで楽しめますよ。大型マコもね(^_-)

      <日立沖水深30〜40Mでカレイ釣り!左から高瀬氏、奥村氏はマコ46cmを、益子氏は竿頭でした

     三輪氏、マコガレイ46cmゲット!龍翔丸>      <ひたちなか市の高橋氏は40cmゲット!
             

 日立港内では、カレイ・アイナメ・チカなどを釣っていました。
 明日は第3月曜日、船止めのため龍翔丸は休みです。
      午後、北東の風。
  2月18日
   (土)
すっきりとした青空が広がりました。北西の風。
 今朝の気温−3℃でした。冷え込みましたね。

       朝一番からカレイポツポツと釣れました!東京の飯塚さん、大塚氏、乾氏、龍翔丸にて

   
   龍翔丸は、AM6時カレイ釣りに出船。
   日立沖水深30〜40Mをねらう。潮温10.3℃。
   本日は潮流良く、朝からアタリあり、ポツポツと釣れる。
   イシガレイが多かったが、最後マコガレイ40〜48cmの大型が混じる。

     カレイ   28〜48cm   12〜25枚
        ひたちなか市の高橋氏が竿頭

 絶好調、日立沖カレイ釣り!左から草加市の小西氏、飯塚氏、佐野市の酒井氏
 

 日立沖堤防では、カレイやアイナメ・ドンコ・メバル・ソイなどが釣れていたようです。
 マコガレイは32〜50cm・0〜3枚。
 桐生市の高田惣一郎氏は、マコガレイ50cmを釣ってきました。餌は赤イソメだったそう。
     <高田氏、沖堤防でカレイ50cmゲット!>          <今日も釣れましたね!カレイ42cm
         
   宇都宮の安藤氏は青イソメでヒラメをゲット!>     <埼玉県の横山氏、カレイ45cmとメバルをゲット!
          

 新堤防でも、カレイ・アイナメ・ドンコなどが釣れていたようです。
 久慈川河口では、セイゴ・カレイ釣り。
 日立港内で、カレイ・チカ・アイナメなどを釣っていました。
      夕方、南南東の風。 
  2月17日
   (金) 
朝のうち小雨が降ったり止んだり。日中曇り空。

 ウネリが少しありました。北西の風少々。
 日立沖堤防へは数人渡船。
 日立沖堤防で、葛飾区の藤井さんグループがマコガレイ48cm・1.12kgと45cmをゲット。
 他には、ドンコやアイナメ・ソイなどが釣れていたようです。
            葛飾区の藤井さんグループ、沖堤防でマコガレイ48cmと45cmを!
             

 新堤防でも、カレイやアイナメ・ドンコがポツポツ釣れていたそう。
 日立港内、カレイ・カニ・アイナメ・チカなどを釣っていました。
 龍翔丸は本日出船していません。
    朝より海は落ち着いた様子です。夕方北東の風少々、その後北北西の風。

  《 お知らせ 》
   本店・サウス店のイソメパックが変わりました。赤・青とも増量!!
  2月16日
   (木)
前線の影響で、未明から北東の風が強く吹いています。
 小雨模様。昨日と違って寒く、気温7℃です。
 波高く、日立沖堤防・釣船とも出船しておりません。

  《 お知らせ 》
  『がまかつ新製品展示予約会』開催のお知らせです。
  当フイッシングセンターグループも出店します。
     日付:2月26日(日)
     場所:宇都宮会場  大晃別館(028−665−1515)
     時間:AM10:00〜PM4:00

   当日は、がまかつフィールドテスターによるフイッシングスクールもあります。
   竿をご予約いただいた方には、無料で竿にお名前を印刷。
   他にもオリジナルグッズプレゼントや、お楽しみ抽選会など盛り沢山です。
   お気軽に遊びにお出で下さいね。スタッフ一同お待ちしております(^^♪

   当日サウス店前より、マイクロバスを出します。(会費¥1000飲み物込)
   ゲームをしたり、和気あいあい釣り談議・・・楽しく会場まで!(^^)!
        ご予約・お問い合わせ:0294−53−6211迄   
  2月15日
   (水)
穏やかに青空が広がりました。
 昨日の気温14℃。本日も18℃と上昇、陽射したっぷり春のような陽気でした。
 北西の風少々。

 日立沖堤防では、カレイ・アイナメ・ソイなどが釣れていました。
 宇都宮市の近内氏、明け方なぎさ公園前で40cmのマコガレイをゲット。まだ卵持っていたそうですよ。
 その後、沖堤防へ渡船。今度は42cmと40cmを釣ってきました。餌は青イソメ。
 黒鯛ねらいは、餌取り多く(フグ・チカ)苦戦だったとのこと。

近内氏、マコガレイ42と40cmゲット!>             <14日、沖堤防にて!>

                                                 <龍翔丸のカレイ釣り!数が出ましたね
  龍翔丸は、AM6時カレイ釣りに出船。
  日立沖水深30〜40Mをねらう。
  潮温10.2℃。                  竿頭の清水氏!
  航程25分の所を始めて攻めるが、
  朝より潮流良く数が出る。
  マコガレイ中型(35〜40cm)が
  イシガレイ混じりで釣れた。
  イシガレイは35cm前後。

   カレイ   30〜44cm  
          25〜50枚



        <左から、埼玉県の高木氏、栃木県の寺島氏、東京板橋の近藤氏!龍翔丸にて


 新堤防では、カレイ・アイナメ・セイゴがポツポツ。
 日立港内でも、アイナメやカレイを釣っていました。
     午後北東の風が吹き出し、だんだん強くなっています。 
  2月13日
   (月)
今朝は−5℃と冷え込みました。
 日中晴れ間が広がり、気温は9℃まで上昇。
 北西の風のち南東の風。

 日立沖堤防水温6.6℃。カレイ・アイナメ・メバル・ソイなどが釣れていました。
 カレイは32〜45cmのサイズがポツポツ。南東の風になり、ちょっと釣り辛かったそう。
 龍翔丸は出船していません。

 新堤防へ行ったY氏、”今一つだったよ!”
 久慈川河口では、カレイやセイゴねらい。
 S氏が、10日夜にスズキ62cmを青イソメで釣り上げていたそうです。
 日立港内で、アイナメ・チカを釣っていました。
     南東の風。
  2月12日
   (日)
晴れ間が広がっていました。
 お昼頃から北西の猛烈な風が吹き出し、夕方まで吹いていました。

 龍翔丸はAM6時カレイ釣りに出船。
 日立沖水深30〜40Mをねらう。潮温10.8℃。
 ウネリが少々あったが、アイナメ(30〜45cm・0〜3尾)混じりで良型釣れる。
      マコガレイ    25〜46cm   3〜10枚
      ナメタガレイ   38〜50cm   0〜1枚
    <楽しそうでしたね、東京の鯨岡君!龍翔丸>         <ナメタガレイ50cm!ひたちなかの蒲田氏
                 
                <那珂町の加藤氏、横須賀氏、原科氏、龍翔丸でカレイ釣り!


 日立沖堤防水温7.1℃。
 日立沖堤防では、カレイ(32〜46cm)やソイ・アイナメ・ナメタガレイ・ドンコなどが釣れていました。
 風が強くなり13時早上がり。日曜日でも予報が悪かったせいか、今日は空いていましたね。
     カレイ45.1cmゲット!龍ヶ崎の堀越氏>         <郡司氏も沖堤でカレイ45cmを!
            
 日立港内では、カレイ・チカ・アイナメなど。
 那珂湊でも、カレイ・アイナメがポツポツ釣れていたそうです。
     約13Mの猛烈な風でした。夕方やっと弱まりました。
  2月11日
   (日)
青空が広がりました。
 日立港内では連休とあって家族連れが多く、釣糸を垂れていました。
 日立市中成沢町の小川次郎さん一家、久慈漁港でカレイ51cmをゲット!餌は赤イソメだったそう。
 他にアイナメやチカ・カレイ・カニなどが釣れていました。
 新堤防でもカレイ30〜49cmのサイズが釣れていたようです。
 北西の風。
                                   栗原氏、沖堤でカレイ38と48cmをゲット!
  <久慈漁港で、カレイ51cmを!小川さん一家
   

 日立沖堤防水温7.4℃。
 日立沖堤防では、カレイ32〜48cmやアイナメ・ソイ・ドンコ・ヒラメなどが釣れていたようです。

 カレイは、埼玉県嵐山町の栗原氏がカレイ38と48cm、
 日立市の五味渕氏が41と42cmを、また江戸川区北の宮の石井芳明氏が44cm、
 萩原氏が40cmなどポツポツと良型が釣れていました。
   <江戸川区の石井氏、沖堤で44cmゲット!>       <沖堤北側で、五味渕氏の41と42cmゲット!
             

  龍翔丸はカレイ釣りに出船。
  日立沖水深30〜40Mをねらう。潮温10.5℃。
  前後半とも潮流れ、アイナメ混じりでマコガレイ・ナメタガレイが釣れる。
  ナメタは40〜50cm、アイナメ30〜50cmが0〜7尾上がった。

       マコガレイ   22〜46cm  2〜13枚
          栃木県矢板の大沢氏が竿頭
 栃木県矢板市の大沢氏!  大型アイナメやナメタガレイも!飯竹氏東京の北川氏!マコ大型ゲット

          <左から舟橋氏、稲見氏、佐藤氏、富岡氏!龍翔丸のカレイ釣り


 那珂湊港内でS氏はワームでクロソイ18cm・2尾をゲット。他に小ぶりのカレイがポツポツ。
    北西の風。ちょっと冷たい風でした。
  2月10日
   (金)
南東久慈川河口沖から、真っ赤な朝日が昇ってきます。
沖堤で菅原氏、アイナメ50cmゲット!
  今朝は気温−5℃と冷え込みましたが、
  日中は10℃と暖かくなりました。北西の風。

  日立沖堤防では、カレイやアイナメ・ソイなどが釣れて
  いたようです。水温7.3℃・南7.8℃。
  栃木県の菅原氏がアイナメ50cmをゲット。
  他に25〜40cmサイズ。
  カレイは潮廻りのせいか、数今一。
  30〜40cmがポツリポツリ。

  新堤防でも、アイナメ・カレイ釣り。
  日立港内でチカがポツポツ釣れていました。
  他アイナメ・カニ・カレイなど。
     夕方、西南西の風。海は穏やかです。
 
  2月9日
   (木)
晴れ間が広がりました。
 今朝は、昨晩の雨の影響で車も橋の上も凍ってバリバリでした。

 日立沖堤防へは数人渡船。AM10時頃から北西の風が強く吹き出しました。
 マコガレイ30〜40cmがポツポツ釣れたそう。風強く、皆PM1時下船。
 久慈川河口では、セイゴ・ヌマガレイがポツリポツリ。
 新堤防でK氏がマコガレイ39cmをゲット。やはり風強く早々に引き上げてきたようです。
 日立港内では、カニやカレイ・アイナメを釣っていました。
 龍翔丸は予報が悪かったため、出船しておりません。

    週末は暖かくなるようですね(^_-)     
  2月8日
   (水)
今朝は大霜が降りました。

大崎氏、沖堤でマコガレイ45cmゲット!
 午前中すっきりとした青空が広がっていましたが、
 午後は雲が多くどんよりしていました。
 北西の風のち北東の強風。

 日立沖堤防では、マコガレイ30〜45cmがポツポツ
 釣れていたようです。他アイナメ。
 東京から電車で来られた大崎 聡氏は始めて渡船。
 マコガレイ45cmを見事ゲット。喜んでいましたね(^^♪

 龍翔丸は出船しませんでした。
 新堤防でも、カレイ・アイナメがポツリポツリ。
 
    PM4時、雨になりました。
  2月6日
   (月)
どんよりと曇っていましたが、お昼前から粉雪が舞っていました。
 気温5.5℃。北西の風少々。

 日立沖堤防7.9℃。
 日立沖堤防へは数人渡船。早朝マコガレイ44cmが上がったそう\(^o^)/
 他にはアイナメ・ドンコなどが釣れていたようです。
 日立港内では、カレイやアイナメがポツポツ。
 磯崎港で30cm前後のサヨリがウキ釣りで2〜7尾釣れていたそうです。

    天気が悪いので、皆早々に引き上げて行きました。北西の風。
  2月5日
   (日)
青空が広がりましたが、風が冷たい一日でした。
 気温−6℃。栃木では、朝方−10℃だったそうです。
 北西の風。日立沖堤防水温7.5℃・南8.1℃・北7.2℃。

梶原きよみさん、沖堤でマコ48cmゲット!  日立沖堤防では、カレイ・アイナメ・ドンコ・ソイなどが
  釣れていました。
  埼玉県狭山市の梶原きよみさんが、マコガレイ48cmを
  ゲット。

  那珂湊港内で、チカ(16cm前後・30〜45尾)や
  カレイ(20cm前後)が釣れていました。
  日立港内では、カレイ・アイナメ・カニなどがポツポツ。
 
   龍翔丸は、AM6時カレイ釣りに出船。
   日立沖水深30〜40Mをねらう。潮温11.2℃。
   本日はウネリ・風ともなく釣日和。
   10時頃まで潮動かず、後半良型サイズが掛かる。
   アイナメも30〜48cm・0〜6尾混じった。
                   < 奥村氏、良型ゲット!
       マコガレイ  21〜45cm   3〜11枚
   <
東京の木内氏と世良氏!龍翔丸にて
 
       < 栃木県の稲見氏!               < 益子氏、アイナメとカレイを!
              
  2月4日
   (土)
寒波到来!今朝は冷え込みましたね(^_^;)i
笠原氏、沖堤防でマコガレイ48cmゲット!
 気温−4.8℃。北西の風少々。
 朝のうち、ウネリがまだ少しありました。
 日立沖堤防では、マコガレイやアイナメ・ソイなどが
 釣れていたようです。
 東京都世田谷区の笠原氏が、マコガレイ48cmをゲット。
 左写真です。

  龍翔丸はAM6時カレイ釣りに出船。
  日立沖水深30〜40M。潮温10.6℃。
  ウネリがなくなり、アタリが良く取れ、良型混じりで掛かる。
  アイナメ(30〜48cm・0〜5枚)も混じる。

       マコガレイ   21〜48cm  2〜11枚
       ナメタガレイ  30〜45cm  0〜1枚
   船長コメント:海がこのままの状態なら、明日もマコ期待大ですよ。


      高橋氏、46と48cmの大型ゲット!>            < 東京江戸川の今井氏です!龍翔丸にて
              
         < 富岡氏と酒井氏!                 < 大貫氏と乾氏!
    

 新堤防でもカレイやアイナメ・ソイなどを釣っていました。
 久慈川河口では、セイゴ・カレイなどがポツポツ。
 日立港内は、アイナメ・カニ・カレイ・メバルなど。
 予報が悪かったためか、土曜日でも釣り人は少なかったようです。
     北西の風少々。     
  2月3日
   (金)
『節分』
 朝のうちどんよりと曇っていました。
 昨日より多少落ち着いたものの、波がまだ高くウネリもありました。北西の風のち北東の風。

 日立沖堤防へは数人渡船。水温7.4℃。
 マコガレイ30〜40cmやカニ・アイナメなどがポツポツ釣れていたようです。

 龍翔丸は、AM6時カレイ釣りに出船。(餌付8,000円)
 日立沖水深30〜40Mをねらう。潮温11.4℃。
 ウネリが残り底荒れ状態だったが、アイナメも(35〜50cm・1〜3尾)混じる。
     マコガレイ  20〜46cm   1〜7枚
        つくば市の戸田氏が竿頭
       船長コメント:海さえ良くなれば大型マコ期待大です。船でも50cmオーバーにチャレンジ\(^o^)/

    
栃木県の内田氏、マコガレイ46cmゲット!        <綿引氏も大型カレイを!龍翔丸にて
               

 日立港内では、アイナメ・カレイなどを釣っていました。
 午後3時頃から時雨模様。北北東の風が強く吹いて寒くなりました。
      明日は厚着でお出かけ下さいね(^_^;) 
  2月2日
   (木)
午前中雲ひとつなく、青空が広がっていました。
 早朝気温−1℃。
 昨日の低気圧通過でウネリが高く、日立沖堤防渡船・釣船とも出船しておりません。
 日中風がないのが幸いでしたが、沖堤防はまだ波がかぶっていました。

 新堤防に数人釣人が行っていました。アイナメ・カレイがポツポツの様子。
 日立港内でも、アイナメやカニ・カレイを掛けていました。
    午後は曇り空。南東の風少々。  
  2月1日
   (水)
雨模様です。
 北東の風が強く吹いて、うねりがあります。
 日立沖堤防渡船・釣船とも出船しておりません。

  《 お知らせ 》
  来る2月26日(日)に、『がまかつ製品展示予約会』が開催されます。
  当フイッシングセンターグループも出店。
     場所:宇都宮会場  大晃別館(028−665−1515)
     時間:AM10:00〜PM4:00

   当日は、がまかつフィールドテスターによるフイッシングスクールもあります。
   竿をご予約いただいた方には、無料で竿にお名前を印刷。
   他にもオリジナルグッズプレゼントや、お楽しみ抽選会など盛り沢山です。
   お気軽に遊びにお出で下さいね(^^♪
  1月30日
   (月)
晴れ間が広がって、暖かい一日でした。
 朝の気温0℃。北西の風少々。

 日立沖堤防で、な〜んとマコガレイ56cm・1.8kgの大型が上がりました!
 水戸市の笹山氏が午後2時頃ヒット。他に30cmも2枚持っていましたが、ちっちゃく見えました(^_-)
 島崎氏が平成10年に54.6cm・1.6kgを釣った時の魚拓が残っていますが、
 驚きのサイズですね。
 他にはカレイ(31〜46cm)やアイナメ・ソイ・ドンコなどが釣れていました。
             笹山氏、沖堤防で超大型のマコガレイ56cm・1.8kgゲット!
              
 1月19日の大風の日に、W氏が沖堤防でマコガレイ51cmと36cmを   <川澄氏、良型アイナメを!
 釣っていました。卵持っていたそうですよ。
 残念ながら写真はありません。
 新堤防では、アイナメやカレイがポツポツ釣れていたそうです。

  龍翔丸はAM6時カレイ釣りに出船。
  日立沖水深30〜40Mをねらう。潮温11.3℃。
  本日も風・ウネリともなく釣日和。
  36〜46cmクラスのナメタガレイや
  アイナメ(30〜48cm・1〜4尾)混じる。

      マコガレイ   21〜46cm  6〜13枚

 ひたちなかの冨田氏、良型のナメタとマコゲット!>      <竿頭です!埼玉県指手市の石関氏
           

 日立港内では、アイナメやカニ・メバル・カレイなどを釣っていました。
      午後、北東の風少々。   
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO