【Web連絡先:E-子迄】

   最新釣り情報 2005年           
  9月19日
   (月)
朝方、さわやかな秋の風。日中は気温上昇、暑い一日になりました。
 北西の風。
 今朝、久慈川河口で、イシモチねらいのS氏の仕掛けに約50cmの黒鯛cmが!
 餌は青イソメ\(^o^)/他にはイシモチやマゴチ・セイゴなどが上がっていました。

 日立沖堤防水温21.4℃。
 沖堤防附近に昨日からスナメリが来ていたようです。魚を追い回していたのでしょうか!?
 青物今一でカンパチ0〜5。他はサバ・イセエビ・カイズ・メバル・セイゴなどが釣れていたそう。
 
   龍翔丸の昨晩のムラサキイカ釣りは、日立沖航程90分をねらう。潮温24.5℃。
   昨日よりは乗り悪く、タナも70Mと深い。単発多かった。
       ムラサキイカ   30〜45cm  40〜85杯
       <ムラサキイカ、ダブルで!>            <出船はPM4時半!日立沖の夜イカ
              
  龍翔丸はAM6時、五目釣りに出船。
  日立沖水深15〜50Mをねらう。潮温24.9℃。
  本日も反応あるも、イナダ数少ない。大サバが多く釣れた。イナダ(40〜45cm)・大サバ・カサゴ。

 日立港内では、イワシ・サバがポツポツ。
 他にアナゴ・セイゴ・ハゼ・カニ・メバルなどが釣れていたようです。
     夕方は北東の風。秋の虫、鈴虫がが鳴いています。
  9月18日
   (日)
穏やかに秋空が広がりました。
 北西の風。                                <平山氏、黒鯛41.2cmゲット!沖堤

 久慈川河口、昨夜のイシモチねらいは3〜12尾。
 本日は餌取りも多くポツポツ。セイゴが群れになって右往左往。
 他にはマゴチなどが釣れていたようです。

 日立沖堤防水温20.1℃。
 沖堤防で、栃木県の平山氏がフカセ釣りで、
 黒鯛41.2cm・1.2kgを釣ってきました。
 他に、サバ・アジ・メバル・アイナメ・アナゴ・イセエビ・カイズ・
 メジナ・シマダイなどが上がっていたようです。
 ワカシ・カンパチはポツポツのよう。
 

  昨晩出船のムラサキイカ釣りは、18時半頃から乗り始め、
  ダブルもあるが、単発多かった。タナ50〜60Mと深い。

      ムラサキイカ   30〜46cm   40〜112杯
         栃木県宇都宮市の中里氏が竿頭
              < ムラサキイカ釣り、月夜でもまづまづの釣果でした!


  

  龍翔丸の五目釣りはAM6時出船。
  日立沖水深18〜40M。潮温24.1℃。

  本日はイナダ反応少なかった。
  イワシ反応あるが、アタリ少ない。
  イナダ(40〜45cm)・カンパチ(35〜37cm)など。
  ワラサ53cmが混じる。
             


            

 日立港内では、サバ・イワシ・アナゴ・カイズ・メバル・ハゼなどが釣れていました。
 イワシは早朝、夕方薄暗くなってからポツポツ釣れ始まったよう。
 ボラも多かったー(..)
 35cmぐらいのサバも混じっていたよう。那珂湊で、イワシが釣れて好調だったそう。
   今日は『十五夜』です。お月見をしながら、遅くまで釣りを楽しんでいました。

   《 お知らせ 》
   明日19日も沖堤防へは朝のうち、”第2みかの丸”で出船致します。
  9月17日
   (土)
早朝肌寒かったものの、日中は陽射し強く青空が広がりました。
 日中は北東の風が少し吹いていました。

 日立沖堤防水温20.1℃。
 沖堤防では、中サバ・大サバが掛かって面白かったそう。ワカシ・カンパチはポツポツ。
 他にはイセエビ・カイズ・シマダイ・メバル・アナゴ・セイゴなど。
 新堤防でも、サバやアナゴ・イセエビ・アイナメなどが釣れていたそう。
 久慈川河口のイシモチは小ぶり。ポツポツ釣れていたようです。
 他には、セイゴ・マゴチ・シタビラメなど。

 日立港内では、朝夕イワシ・サバが釣れていました。
 他にアナゴやメバル・アイナメ・カイズ・イセエビ・ハゼなど。
     連休とあって、あちらこちらで遅くまでのんびりと釣糸を垂れていました。

  《 お知らせ 》
   明日18日も沖堤防へは朝のうち、”第2みかの丸”で出船致します。
  9月16日
   (金)
明日運動会なのですね!朝方地元の小学校から、風に乗ってリハーサルの音楽が聞こえていました。

 ひんやりとした朝でした。北東の風が少し吹いて、少しウネリがありました。
 日立沖堤防水温20.2℃・北19.9℃。

 日立沖堤防では、平日で釣り人少ない中、ワカシ・カンパチ・サバがポツポツ。
 またイセエビ0〜5尾・アイナメなどが釣れていたようです。
 新堤防でも、アナゴやイセエビ・メバル・カニなどが上がっていたそう。
 久慈川河口では、マゴチ・セイゴ・シタビラメなど。
 日立港内、イワシやサバを釣っていました。他にはアナゴ・セイゴ・ハゼ・カレイなど。
     朝夕肌寒くなってきました。お出かけの際は上着を一枚多めにお持ち下さいね(^_-)

  《 お知らせ 》
   明日17日の沖堤防への船は、朝のうち”第2みかの丸”で出船致します。
  
  9月15日
   (木)
涼しい空気が流れ込んで、いっきに涼しくなりました。

 曇り空。明け方より北東の風が一段と強くなり、音を立てて吹いています。(約11M)
 沖堤防渡船・沖釣りとも出船しておりません。
 昨晩H氏は久慈川河口でイシモチ釣り。小ぶりながら11匹釣れたとのこと。
 久慈川ではマゴチがポツポツ。
 日立港内では、夕方イワシが11〜55尾。他アナゴ・セイゴなど。
    北東。 
  9月14日
   (水)
残暑が続いておりますね。
 明け方、もやが濃くかかって一寸先も見えないほどでした(;_:)
 明るくなるにつれ、もやは晴れました。曇りのち晴れ。北西の風。

 日立沖堤防水温22℃・南22.4℃。
 日立沖堤防の青物ねらい、本日はサバが中心でした。
 他には、イセエビ・アナゴ・セイゴなどが釣れていたようです。
 龍翔丸は休みました。
 久慈川河口でイシモチが朝からポツポツ釣れていました。
 型は17〜20cmと小ぶり。たまに25cmぐらいのが混じったそう。他にはマゴチやセイゴなど。
 日立港内は、サバ・イワシが少々。昨日13日もイワシ釣りは数今一つだったそう。
 他にはアナゴ・メバル・セイゴなどが釣れていた様子。
 PM2時過ぎてから、南西の強風が吹き始まり少し風波が立っています。

    皆様には残暑厳しい折、どうぞご自愛下さい(^_-)
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO