【Web連絡先:E-子迄】

   最新釣り情報 2005年           
  9月12日
   (月)
涼しい朝でしたが、日中は残暑厳しく暑くなりました。
 南西の風。日立沖堤防水温22.1℃。

 日立沖堤防では、ボラ多くカンパチ・サバ・ワカシはポツポツ。良型のアジが混じったそう。
 ”内側をカンパチの群れが行ったり来たりだったよ!”とダンゴ釣りのT氏。
 黒鯛ねらいはフグの餌取り多く、今一つだったそう。
 他には、イセエビやイワシ・アイナメ・シマダイなどが釣れていたとのこと

  龍翔丸の昨夜のムラサキイカ釣りは、18時頃からポツリポツリ乗り出し、最後まで続いた。
  日立沖航程90分。潮温24.9℃。

       ムラサキイカ   30〜45cm(足含66cm)  96〜182杯
          宇都宮市の渡辺氏が竿頭 
                < 日立沖航程90分でムラサキイカ釣り!
         

 新堤防では、アナゴ・イワシ・サバ・イセエビ・メバルなどが釣れていたそう。
 久慈川河口では、イシモチ(1〜9尾)やセイゴ・マゴチなど。
 日立港内で、イワシ・サバなどをサビキ釣り。ボラも多く掛かっていました。
 他には、アナゴ・海タナゴ・セイゴなど。
     南東の風。 
  9月11日
   (日)
薄曇りの朝。
 南西の風が少し吹き、のどかな日曜日となりました。
 夜半、日立港内でサビキ釣りのAさんグループ、 ”イワシがサバ混じりで入れ掛かりだった(^^♪”

 日立沖堤防水温22.1℃。
 日立沖堤防は、本日もたくさんの人で賑わいました。
 カンパチ・ワカシなどの青物は残念ながらポツポツ。
 そんな中でもAさんグループは3人でカンパチを20匹ゲット。
 他にサバ・アジが混じっていたそう。
 シマダイや小メジナが数釣れ、またイセエビも上がっていたようです。


  龍翔丸のムラサキイカ釣りは日立沖航程90分をねらう。
  タナ15〜60M。潮温24.5℃。
  18時半頃から乗り出す。宇都宮の綱川氏が竿頭。
       ムラサキイカ   35〜45cm  66〜173



  龍翔丸はAM6時五目釣りに出船。
  日立沖航程20分。水深17〜45Mをねらう。潮温25.5℃。

  本日はイナダ反応少なかった(昨日は良かったそう;_;)
  アジ(16〜26cm・0〜17尾)・メバル(25〜30cm・0〜3尾)・マゾイ(30〜40cm・0〜2尾)
  イナダは毎日ムラがある様子だが、期待十分。

  <楽しかったですか!?栃木の山根さん親子>        <宇都宮の菊池氏も良型を!日立沖
             

 久慈川河口では、マゴチやイシモチ・セイゴなどがポツポツ。
 日立港内は、サビキ釣りはイワシ・サバ・コハダなどに混じり、朝からボラが多く掛かっていました。
 他にはアナゴ・カイズ・カニ・カレイなどを釣っていました。
 残念ながら、午後1時頃から稲妻が光って雷雨となり納竿。

     夕方雨が小止みになり、釣り再開。イワシが入れ掛かりのよう。
  9月10日
   (土)
朝方、『秋の運動会』開催の花火があちらこちらで上がっていました。
 曇り空。午後は陽射しも出て、釣人も真っ赤に日焼けして帰って行きました。

 日立沖堤防水温22.0℃。
 日立沖堤防、本日もカンパチ・ワカシ・アジがポツポツ掛かって楽しめたようです。
 他には黒鯛(30〜39.6cm)やメジナ・イセエビ・メバル・アナゴなども。
   <沖堤防でメジナとカイズが釣れていました!>       <フカセ釣りで黒鯛39.6cm!沖堤防
        

 日立港内では明け方からイワシが20〜50匹。他に小サバも混じって釣れていました。
 他にはアナゴ・メバル・アジ・カイズ・カニなどが上がっていたようです。

  昨晩出船の龍翔丸のムラサキイカ釣りは、日立沖航程90分をねらう。
  19時頃より乗り出し、始めはダブル・トリプルで掛かったが、後半単発多かった。
  潮温25.1℃。タナ10〜50M。
  3日乗船し大漁だったU氏、”配り歩いて自分の所には全然残らなかった(..)また来たよ!”
  今回は口に入ったでしょうか(^_-)

      ムラサキイカ    35〜45cm   60〜138杯
          日立市の佐川氏が竿頭
                 < 好調です!日立沖のムラサキイカ釣り 
          

 磯崎港でもワカシ・カンパチ・アジなどが釣れていたとのことです。
 新堤防ではカイズ(28cm〜30cm)・メジナ・アナゴ・イワシ・カンパチ・イセエビなど。

 久慈川河口では良型のマゴチが好調に掛かっていました。
 イシモチは明け方33cmの大型も混じったそうですが、数は2〜13尾。
 PM5時、龍翔丸はムラサキイカ釣りに出船しました。明日は朝の五目釣りにも出船します。
     南東の風が少し吹いています。

   《 お知らせ 》
   明日11日(日)も沖堤防渡船は、”第2みかの丸”でAM4時半から渡船致します。
   
  9月9日
   (金)
薄曇り。昨日と打って変わって涼しい一日でした。
 北東の風。                              <圷氏、沖堤防で良型のカンパチゲット!

 日立沖堤防水温22℃・南22.1℃。
 日立沖堤防では、カンパチ(30〜45cm)・ワカシ・サバ・
 カサゴ・イセエビ・メバル・アナゴなどが釣れていたそう。
 圷氏はメタルジグとワームでカンパチ35cmを29尾、
 ワカシも7尾ゲット。

 久慈川河口では、イシモチ(20〜25cm)3〜14尾。
 セイゴ・マゴチなども釣れていた様子です。

 日立港内では朝からイワシ釣り。午後もポツリポツリ。
 夕方はまた入れ掛かり状態。サバ(15〜32cm)も混じっていました。
 他にはアナゴ・メバル・カンパチ・カイズ・ハゼなど。
 PM5時龍翔丸は、ムラサキイカ釣りに出船しました。
      静かな夕暮れです。

   《 お知らせ 》
   明日10日(土)の沖堤防渡船は、”第2みかの丸”でAM4時半から渡船致します。
   サウス店はAM3時開店予定です。   
  9月8日
   (木)
台風14号は熱帯低気圧になり北海道に上陸、そして北の海へ遠ざかりました。
 本日は快晴。南西の風が吹き、暑〜い一日でした。

 まだ少しウネリがありました。
 沖堤防渡船・沖釣りとも本日も出船しておりません。

 日立港内では、午後からイワシ(約14cm)がサバ混じりでずーっと夕方まで釣れていました。
 4〜8点掛けが続いて ”イワシとの戦いですよ!”とうれしい悲鳴!(^^)!
 数多い人は500とか・・・\(^o^)/
 久慈川河口で、イシモチ(20cm前後)が5〜27尾。お昼過ぎ、潮の上げに釣れたそうです。
 新堤防ではアナゴ釣り。他にはメバルやイセエビなど。

    午後北東の風になり、少し涼しくなりました。
  9月7日
   (水)
大型の台風14号が日本海側を北上しております。
 早朝は陽射しも覗いていましたが、厚い雲に覆われてしまいました。
 8時頃から南よりの風が強く吹き出しています。

 サウス前で明け方、常連のH氏が一人でイワシ釣り。
 入れ掛かり状態で約100匹釣って、帰って行きました。
 久慈川は朝のうちゴミ多かった様子。徐々にゴミは少なくなったものの、濁り強し。
 マゴチがポツポツ掛かっていました。

 沖堤防渡船・沖釣りとも出船しておりません(;_;)
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO