【Web連絡先:E-子迄】

   最新釣り情報 2005年           
  9月5日
   (月)
午前中雲が多く、どんよりとした空でした。
 北東の風。

 ウネリがあり日立沖堤防渡船・沖釣りとも出船しておりません。
 釣人はまばら。久慈川河口で小ぶりのイシモチがポツポツ釣れていました。
     午後2時、雨模様。 
  9月4日
   (日)
曇り空。
 台風14号の影響が心配されましたが、朝は昨日よりも状態がよい様子でした。
 北東の風。
 夜半に日立港内でサビキ釣りでイワシが釣れていたそう。明け方にもイワシが上がっていました。
 他には、アナゴやサバ・カイズ・カレイ・サヨリ・タナゴなど。

   <ムラサキイカ好調!
 日立沖堤防水温20.1℃。
 沖堤防で、カンパチ・サバ・ワカシが少し戻ってきたようです。
 ポツポツと掛かっていたそう。
 他にはイセエビ・メバル・メジナ・アナゴなど。

  昨晩の龍翔丸のイカ釣りは、19時頃より乗り始まる。
  タナ10〜50M。
  日立沖航程90分。潮温25.1℃。
      ムラサキイカ   30〜45cm   80〜172杯
         福島県の吉田氏がトップ

               

 久慈川河口は、ゴミ多くイシモチはポツポツ1〜11尾。
 他にはシタビラメ・マゴチ・イワシ・サバ・ハゼなど。
 新堤防では、アナゴ・イワシ・サバ・イセエビ・メバルなどが釣れていたそう。
     午後3時頃から北東の風が一段と強く吹き出し、波が高くなっています。
9月3日
(土)
うすぐもりの朝。日中は暑くなり真夏日になりました。
 台風14号の影響か、少しウネリがあり濁りも出ていました。

 <岩下氏と吉野氏、沖堤防でイセエビゲット!>     <マゴチゲットの石島氏!後ろは・・・お友達です(^_-)
  

 南西の風。日立沖堤防水温20.4℃。
 日立沖堤防、本日は残念ながら青物が今一つ状態でした。
 イセエビやイワシ・メバル・アナゴなどが釣れていたようです。
 埼玉県さいたま市の岩下氏と川越から来た吉野氏も、イセエビをゲット。

 久慈川河口で笠間の石島氏が大型マゴチを掛けてきました。
 他にはセイゴやシタビラメなど。イシモチは小ぶりのよう。

  龍翔丸の昨晩のムラサキイカ釣りは、19時頃より乗り始まり、ダブル・トリプルで大釣り\(^o^)/
  航程90分。潮温24.7℃。22時納竿。

      ムラサキイカ(ゴードーイカ)  30〜45cm  150〜221杯
            茨城県土浦市の真家氏が竿頭
           < 待ちに待ったゴードーイカ!次々に上がってきます!
  

 日立港内では、アナゴ・イワシ・メバル・セイゴ・カニ・カイズなど。
 各港、遅くまでたくさんの釣人で賑わっていました。
     PM7時過ぎ、北東の風少々。
  9月2日
   (金)
本日も良く晴れ、真夏日が戻ってきたような強い日差しが照り付けました。
 南西の風。                             <栃木海洋調査さん、沖堤でアジゲット!

 日立沖堤防水温20.1℃。
 沖堤防では、大サバ・アジ(20〜28cm)・カンパチ・
 イセエビ・メバル・アナゴなどが釣れていました。
 ワカシはいつもより数少なかったようです。
 また小ぶりながらシマダイが数釣れたとのこと。
 栃木県海洋調査員さんは、サビキに沖アミをつけて
 アジを19匹ゲット。

 新堤防でもサバ・イワシ・メバル・アナゴ・イセエビなど。
 久慈川河口では、セイゴ・マゴチ・イシモチ・シタビラメなどが釣れていました。
 日立港内では、イワシ・サバ・カンパチ・セイゴ・アナゴなど。
     南南西の風。

  《 お知らせとお願い 》
  明日3日(土)の沖堤防渡船は、朝のうち”第2みかの丸”で渡船致します。
  サウス店はAM3時開店です。

  各港テトラでの釣りは、スパイクシューズ・ライフジャケットを着けることをお勧め致します。
  すべって危ないです。
  十分な注意をして、マイペースで(他の人にあおられないで!)釣りを楽しんで下さいね(^^♪
9月1日
(木)
今日から9月。『防災の日』です。

 早朝、北東の風が吹き涼しく感じられましたが、日中は晴れ間が広がり暑くなりました。
 日立沖堤防水温20.1℃。南東の風。
 日立沖堤防では、ワカシ・カンパチ・サバ・イセエビ・メバル・ソイなどが上がっていたそう。
 青物は昨日より調子上向きのようで、午後は内側でナブラも・・・(^^♪
 東京足立区の佐藤さん達は初めて渡船、イセエビやワカシなどを釣ってきました。
 また、テツさんはルアーで珍しいベッコウゾイをゲット。

  <テツさん、珍しいベッコウゾイをゲット!>        <楽しかった!とイセエビゲットの佐藤さん達
         
               <宇都宮の金子氏と吉田氏、沖堤防初トライで!
              

 久慈川では、セイゴ・シタビラメ・マゴチなどがポツポツ。        <宇都宮の稲葉氏!龍翔丸にて
 イシモチは小ぶりのようでした。                      
 新堤防で、ワカシ・サバ・イセエビ・メバル・アナゴが釣れていたそう。

   龍翔丸は、AM6時五目釣りに出船。
   日立沖18〜40M。潮温23.9℃。
   一時的にイナダ(2〜8尾)や、大サバ(35〜40cm・10〜21)が
   釣れた。カサゴは21〜30cmが0〜6尾。

 日立港内では、昼過ぎからイワシが釣れ始まり、
 夕方まで続いていました。
 他にはサバやアナゴ・メバル・カニ・ワカシなど。
    南東の風のち東北東の風。

  《 お知らせ 》
  夜のゴードーイカが釣れ始まりました。
  今週末、龍翔丸はゴードーイカで出船致します。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO